母ちゃんのためなら死ねる | 魔法石の庭3rd

母ちゃんのためなら死ねる

 なんjのまとめサイトで、「母ちゃんが一生健康で幸せに暮らせるけど、自分は爆死するボタンがあったら押すか?」というスレがあったのですが……。
 ほとんどの人が、「即座に押す」と答えていました。「やっと親孝行できる」とか「俺みたいな息子を今まで育ててくれたんだ。母ちゃんには健康で長生きしてほしい」と書いています。

 私も押すなあ。でも、おかあさんは多分、死ぬまで悲しむ人だから、できれば私がいた記憶も消して欲しいな。
 でも、なんj民って、なんだかんだで母ちゃん好きですよね。まあ、なんj民も普通の人間だったってことです。

 でも、レスしてるなんj民の中で、「障害のある母ちゃんは?死んでる母ちゃんは?」と聞く人がいて、スレ主が「障害も治る。死んでたら蘇生するで」と答えると、「じゃあ押すわ」と。
 
 私も、常々「産まれる前に戻って自分を殺したい」とは思ってますし。そうしたら、少しはマシな「長女」ができたんじゃないかって。
 30後半にもなって施設で働いてて、病気で薬がないと普通の生活できなくて、お父さんにもお母さんにも迷惑かけ続ける女はいなかったんだな、ってなるじゃないですか。
 お父さん、お母さん、ごめんなさい。産まれてきてごめんなさい。自殺も未遂しかできないような弱い人間でごめんなさい。

 あー。まあ、酒でも飲んで。
 最近は、芋職人ばかり飲んでます。赤芋の方も飲んでますが、自転車でちょっと遠いセブン行ったら、ばっちり赤芋ありました。これで10年は戦えますな。

 でも、なんで白麹の白波と黒麹の芋職人が同じような味なのかがわからないんですよね。白は、基本的にきりっと辛口なのに対して、黒麹は全体のバランスが良い酒になるはずなんですけど。
 
 あと、セブンプレミアム商品といっても、適当な会社が造ってるわけではありません。
 あの本格焼酎「海童」を造ってる会社で、芋職人は造られています。だから、特別不味くなるわけはないと思います。
 海童は、まだ飲んだことないのですが、確か「赤海童」が美味しい!と言われているので、同じように仕込まれた赤芋職人も美味しいのは当たり前な気がします。
 
 価格は芋職人が1400円で、赤芋が1500円ですね。もちろん、1800mlのパックです。
 パック酒なのは、デザイン料とかその他を全部そぎ落としたからで、素朴なパックデザインが逆に新鮮です。
 
 でも、なんか、焼酎飲むと下痢する……。
 これも、アルコール分解質がないのかもしれませんが、「宿便取ってくれてるならラッキー……」とか斜め上の考え方してますよ。
 ちなみに、肛門括約筋は、うんこを出す際に括約筋が緩むようになっているので、「これぐらいの太さのうんこ出してるから、余裕」とアナル用オナニー道具を挿入するとえらいことになります。注意。
 アナニーする時は、必ず浣腸でお腹を綺麗にしてからすることをお勧めします。出すもの出してからアナニーすると、入りやすくもなりますしね。

 あ、私はアナニーしたことないので、あんまり専門的なこと言われてもわかりませんので。
 アナニーどころか膣オナもしかことないわ何言ってるんだ殺すぞ。
 アナニースレは、面白いから見てますが。皆さんの快楽を追求する姿はまぶしい。これからもどんどんやりなさい。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示