手作り化粧品ライフは楽しい | 魔法石の庭3rd

手作り化粧品ライフは楽しい

 昨夜は午前3時頃寝付いて、起きたら夜18時。
 ……18時。何時間寝るつもりだよ!!確か、途中でトイレに起きた記憶はあるのですが、そこからずーっと寝っぱなしです。
 大丈夫かこいつの脳みそ。なんでも、徹夜して脳細胞が死滅するのはよく知られていますが、寝過ぎでもダメらしいです。私の場合、思いっきりロングスリーパーなので、寝られる時に思いっきり寝ます。逆に、4時間とかしか寝られないと、ホント調子悪いんです……。

 さて、世間は3連休で、お正月も明けましたね。
 明日一日でお休み終わり、という人も多いのではないでしょうか。……3~5日で仕事始めって人が多いのかな?まあ、連休も明日で終わり。ゆっくりなさってください。
 学生さんはまだ冬休みでしょうか?大型連休なんて学生時代にしか味わえないので、今のうちにゆっくりしたり、宿題に追われたり頑張ってくださいね。

 ちなみに、私は、連休に出された宿題は、最後の日に死ぬほど頑張って終わらせるタイプでした。基本的に、自分の自由な時間がないと死ぬタイプなので。1時間でも2時間でも良いので、「この時間は自由ね」という時間が欲しいのです。……今は、好きなだけニートタイムを楽しめてるんですけどね。仕事もありますけど、1週間に1回くらいですし。

 そういえば、手作り化粧水、非常に優秀です。
 焼酎と水とグリセリン、そして100%ビタミンC美容液しか入れてないのですが、肌が白くなり、ニキビもあまりできません。生理中の敏感肌にも上手く対応してくれました。
 もう、高い化粧品は要らないかも……・。蓋に使うクリームも、ニベアでまかなえてますし。

 まあ、手作り化粧水も、懲りだすとはまっちゃうらしいですけど。
 生薬の抽出とか、クリームもリップクリームも自家製とか、オイルを入れたりとか。
 薬草を抽出していると、いわゆる魔女っぽい感じもしてくるそうです。あまり鍋で煮たりはしないんですけど……でも、ヨーロッパでは、手作り化粧品は魔女の仕事だったりもしました。魔女って薬作ったりするのが仕事だったので、錬金術師とかと似たところはありますね。

 でも、最初に材料さえそろえちゃえば、後は基本的に混ぜるだけですし。それで、何回も作れちゃいますから、コスパも良い!添加物なしのオーガニック化粧品も作れちゃうので、肌にも良い!良いことづくめです。
 ただ、添加物を入れていない化粧水は、冷蔵庫で4週間、常温では1週間が消費の目安になります。それ以上放っておくと、水カビとか劣化で腐っちゃうんですよね。無添加化粧品ですから、寿命が短いんです。

 私の場合、アルコールを化粧水の半分入れているので、それが殺菌作用があり、この場合5ヶ月は保つそうです。
 アルコールっていっても、焼酎ですけどね。料理用の日本酒とかでもいけるそうです。
 焼酎は日本酒に含まれるアミノ酸がないので、日本酒で化粧水を作るよりは薬効は劣りますが、アルコール度数が高いので日本酒よりさらっとしていて、ニキビには効くそうです。
 そういえば、昔、ニキビが酷い頃に皮膚科に行ったのですが、その時代はニキビの治療薬ってのがあまりなかったので、消毒用のアルコールと何かのクリームを渡されて終わりでした。それを塗っていても、あまり効果がなかったので、自然と皮膚科からも足が遠ざかりましたねえ。

 あ!いくらアルコールが含まれてるからって、みりんは入れちゃいけません。あれは、糖分がものすごく高いので、肌がべったべたになってしまいます。お酒だからって何でも入れて良いというわけじゃありません。
 同じく、リキュールやラム酒なども、糖分高いので入れちゃダメ。
 ワインはどうかわかりませんが、基本は日本酒か焼酎です。
「余ってる酒あるんだけど、化粧品に使えないかな?」と思ったら、「○○(お酒の種類) 手作り化粧水」で検索してください。

 あとは、グリセリンの濃度ですが、保湿成分だからといってあまり入れすぎると、逆に肌から水分を奪ってしまいます。
 もっとしっとりとさせたい場合は、おとなしく尿素を買ってきてください。尿素は、保湿剤ですので。保湿クリームなんかにも入ってますよね。ああいう感じです。
 お金があるのなら、ヒアルロン酸を入れるのも手です。これもしっとりしますよ。

 手作り化粧水は、楽しいです!
 皆さんも、楽しい手作り化粧水ライフをお楽しみくださいね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示