人工物ブレスとダイヤー! | 魔法石の庭3rd

人工物ブレスとダイヤー!

 何というか、私は、欧米チックな世界観とか、きゃりーぱみゅぱみゅみたいな世界観が苦手です。
 原色が悪いんでしょうか?逆に、弟は赤!とかオレンジ!とかの原色が好きみたいですけどね。

 私は基本、ピーターラビットの絵本で育ったので、自然の色合いのものが好きです。原色でも、伊藤若冲とかの自然な原色は好きです。逆に、日本のものでも、キティとかハム太郎とかは苦手。セーラームーンも、アニメより原作派だったしなあ。武内直子の方は、色合いがふわふわしてるんですよ。

 まあ、きゃりーをプロデュースしてる人の価値観の高さとかは尊敬できるんですけどね。以前、平井堅とインタビュー受けてましたが。でも、きゃりーのあの感じは苦手なの。原宿系っての?ああいうのはダメ。体が受け付けません。
 
 以前、「日本の文化はパステル調文化」と外国人が討論していたブログを読んでいたのですが、確かに……原色バーン!!よりパステル調のほんわかの方が日本っぽい気がします。浮世絵みたいな原色使った絵でも、日本の美術品は世界のそれとは違うような。まあ、浮世絵って、庶民文化で、安くて早く刷れるように原色にしたって背景があるんですけどね。

 さて。
 今の私の左腕がこれ。
793

 ブレスレット、なんとなく付けちゃった。
 このブレスレット、なんと1500円だったんです。まあ、地金は合金だし、サファイアもダイヤもジルコニア製なんですけど。
 でも、このブレスは、なんでかアレルギー起きないんですよねえ。混ぜてあるニッケルの量が少ないのかな?私、ニッケルアレルギーなので。

 あと、さりげなくダイヤの指輪。どれもメレダイヤですけどね。
 
 さて、ダイヤの色ですが、無色透明のものが一番高価だと言われています。お値段で言うと、透明>白系>>>黄色っぽい>>黒 になるんですけど。
 ファンシーカラーは、この限りではありませんが。
 
 ちなみに、ダイヤの簡単な見分け方として、透明なダイヤだったら、下に黒っぽい紙を敷いてみて、色が透けたら偽物、という方法があります。
 また、大きさも重要ですが、質の良さもまた重要です。私のツツミのダイヤは、2mmと小さめですが、その代わり白系~透明の間っぽい色で、良いダイヤを使っているかと。
 
 あと、ダイヤお迎え記念に、「お茶会」しました。
 この「お茶会」は、以前交流があった方から引き継いだもので、石が元気ないなー……と思った時や、新しい石をお迎えした時に、コーヒーや紅茶を淹れて、ティッシュなどの上にそれを置き、石たちをその周りに置いておく、といった、いわゆる「浄化方法」です。
 
 これがまあ、石がピカピカになるんですよ。
 私は、毎日お風呂で石を洗ってあげていますが、それよりキラキラになるかも……。
 考えてみれば、これは神道の「神棚に水を供える」みたいなもので、確かにルーツはあるんですよね。特に、夜中のお月様が出てる頃に、デスクの上でお茶会させてあげると、石も喜んでいる気がします。

「浄化」とか、スピリチュアル臭すげえ!って思うかもしれませんが、そもそも日本では古来から「年を経た道具は自律する」という文化があるんですよ。いわゆる「付喪神」の類いですね。
 神様ですから、そのまま丁寧に扱えば、ちゃんと丁寧に返してくれます。世紀の大怨霊とされた祟徳天皇だって、平将門だって、今じゃれっきとした神様ですからね。でも、うちの石たちが付喪神になったらうるさいだろうなー……とか思ったりw時々、うちの石と話したりしますし。オカルトですね。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示