プチ整形に物申す | 魔法石の庭3rd

プチ整形に物申す

 お肌がワントーン白くなった!と思ったら、今日も爆睡して夕方起きたら元に戻ってましたよ。なんで寝てると焼けてるんだ。
 多分、プラセンタ飲み忘れたから?とも思ったんですが、プラセンタって体外に出るのは3日後らしいですし……。謎。

 で、今の私の肌はこんな感じ。
780

 一週間前と変わらないかな?
 あ、頬も見えてますが、無害です。私的には別に顔バレしても良いんですけど、まあ、次に炎上したらって思うと多少はね?
 だから、この見えにくい感じでお肌の様子を比べてみてくださいな。

 ちなみに、今年の8月でアラサーから抜けます。
 これで30代後半って、ババア無理すんな。って感じですが、うるさいわね!踏んづけてやる!
 それに、まだ30代後半なんて勝負できるわよ!ものすごい玉の輿に乗ってやるから、お前ら見てなさい!もしくは、自分が玉の輿になる?それもいいかもしれませんなあ。
 西原理恵子だって、50代で相手72歳の高須院長つかまえて、しかも自分も売れっ子という。今月の漫画に載ってたのは、「もう72歳なのに、待ち合わせで見つけると走ってくるんだよ、あの人は」と書いてあったので、幸せではあるんでしょうな。

 そういえば、今日の新聞に書いてあったのは、「六道地獄の中で一番やばいのは、三億の蟲と銅の犬に襲われ、しかも同時に熱した鉛を飲まされる地獄」とありました。確か、閻魔様も「人を裁く罰」を受けており、毎日熱した鉛を自分で飲んで自らを戒めているそうです。しかも、一度地獄に落とした者を救うために、地蔵菩薩に姿を変えて、地獄の悪人に慈悲をかけると言われています。
 特に、賽の河原の子供たちの「親より早く死んだ罰」というのを閻魔様自身も疑問に思っており、子供たちの霊を救うと言われています。だから、地蔵様は「子供の守り神」と言われているんですね。
 芸人さんか誰かが、「近所の川で溺れて、もうダメだ!と思って意識を失ったら、川の横の砂利道で意識を取り戻した。で、横を向いたら、お地蔵様が祀ってあって、『お地蔵様が助けてくれた』と思った」という話をしていたことがあります。

 そうそう、プラセンタの話になるんですけど、やっぱ注射してる人が多いらしいですね。
 一応、注射スレも見ているのですが、「1A」がアンプル(注射液)なのは分かったのですが、他の話題がなんのこっちゃで分かりません。なんでも、プラセンタの濃度?とか馬とか豚、そしてヒト由来かによって呼び方が違うらしいですね。
 そう、ヒトプラセンタもあるんですよ。数は少ないですが。内田春菊の漫画では、「胎盤は、肉食だから猫なんかは食べちゃうので肉食だから?と思っていたけど、なんと草食動物でも胎盤を食べているらしい。ということは、胎盤を食べずに乳を出すという無茶をしているのはヒトだけ!?」と書いてありました。

 それだけ、プラセンタって栄養があるんですね。
 でも、注射の場合、1Aだとあまり効かないので、2Aにしてもらう人が多いらしいです。また、一週間に一度美容外科に通わなくてはならないので、出費は、注射1回につき1800円くらい。確かに、プラセンタ原液を飲むとかよりもコスパは良いのかもしれませんが、献血が一生できないのと、美を天秤にかけると……ねえ。

 ちなみに、注射と言えば、ボトックス。いわゆるボツリヌス菌を皮膚下に注射することで、「素人じゃない美人感」が出るとか。
 ヒアルロン酸なんかも、確かに肌に吸収されるので、プチ整形としては良いのかも知れませんが、あんまりやりすぎるとヒアルロン酸が切れた時に、どっと老けるのだそうです。だから、ヒアルロン酸は自己注射している人もいますが、はっきり言って止めた方が良いです。不清潔な(打つ前にアルコール消毒をしないとか)環境だと、敗血症の可能性もありますし、長年ヒアルを入れると、止めたときに反動が来ます。プチ整形は、あくまで「プチ」だということをお忘れなく。
 美容外科なんかは、良いことしか言いませんからね。ネットで調べてみると、アンチも沢山いますよ。

 高須先生が信用されている訳は、ちゃんと「無理なものは無理です」と言えることです。
 たとえば、昔、CMで「ナオミよん」というセリフが流行りましたが、ナオミとか浜崎あゆみに似せて!とか言われても、「無理です」と言える医者らしいですから。
 また、高須院長は、「永遠に時を止めることはできます。でも、整形で若返らせることは今の技術ではできません」とはっきり言ってるんですよね。
 
 プラセンタに限らず、注射を考えている人は、ちょっとアンチの声も調べてみてください。その上で「やっぱり整形したい!」というのなら止めませんがね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示