プラセンタに手を出す(注射はないよ) | 魔法石の庭3rd

プラセンタに手を出す(注射はないよ)

 ついに一日も我慢できずに、買ってきてしまいましたよ。
777

 ドクターズナチュラの美容液と、DHCのサプリです。どっちもプラセンタ。
 プラセンタっていうと、注射とかドリンクが有名で、「でもお高いんでしょう?」という感じですが、私の場合、これらは薬局で2000円もあれば買えてしまいます。
 確かに、サプリとしては20日980円くらいで、ちょっと高め?の価格設定ですが、他のサイトを見ていて、「20日一万円でお手頃」とか書かれていて、びっくりしました。どんな世界なんだ……。

 さて、プラセンタというのは、動物の胎盤(大抵は豚か馬)か、植物由来のものもあったりします。植物性のものは、種の周りにある組織を採る?みたいな方法で、ベジタリアンの人とかが使っています。でも、普通は豚か馬のものが多く、何故か牛は出回っていないようです。
 胎盤というのは、動物が子を成した時に体内にできます。もちろん、人も。
 そこから、胎児に栄養を与え、さらに親との血液とも仕分けられます。だから、親とは違った血液型の子が産まれることもあるのです。
 そうして期が熟すると、出産が行われ、胎児が外に出たのと時間差で、胎盤も子宮内から剥離して産み出されます。これを、「後産」といいます。
 
 もちろん、そんな胎盤は栄養満点。なので、昔はなんと、人も出産したお母さんに胎盤を食べさせる事がありました。近年では、とんと減ってしまった「産婆さん」に付き添ってもらって出産をすると、胎盤を食べる事も可能なようです。
 まあ、そんな胎盤ですが、医者に言わせると「ほとんど血液だけどね」だそうで。実際、胎盤の成分は、アミノ酸とタンパク質が多く、つまりは「肉食べても同じ」ということです。これらは、内田春菊先生の漫画にて。
 
 じゃあなんでプラセンタってもてはやされてるの?というと、その栄養素の他に、ヒト成長ホルモンや肝臓に効く成分が入っており、確かに良質なタンパク質と健康が同時に手に入るのです。
 他にも、肝臓を強くするために、生活習慣病にも良く、また、ホルモン(肉の部位じゃないよ)も含まれているので、女性は生理が軽くなったり、不規則だった生理がぴったり28日周期で来るようになった、という話も聞きます。
 あとは、噂程度ですが、何故か顎が伸びるとか、太るという話も。

 しかし、要注意なのは、プラセンタ注射した後の話。
 プラセンタ注射をすると、献血が一生できなくなります。「別に、献血なんてしなくていいわ」でも良いんですけど、万が一、自分の未来の子供が事故だったりして輸血が必要な時に自分の血をあげられなくなります。そこは注意ですね。

 それと、プラセンタが体内に留まる時間ですが、大体3日間とされています。なので、サプリメントも注射も、3日経つと体が元に戻るものだと考えてください。サプリは薬局でも買えるのでまだマシですが、注射の場合、美容外科に通わなくてはならないので、そんな時間ないし、お値段も結構……という場合は、注射ではなくサプリに切り替えることをお勧めします。

 さて、このプラセンタのサプリと美容液ですが、美容液は、ビタミンC原液と同じ会社の商品なので、プラセンタも原液です。
 臭いはちょっとあるかな……?安野モヨコ先生の著作にもあるのですが、「おだしの香り」と。
 まあ、今夜、塗って飲んで、試しに一晩寝てみます。

 ちなみに、プラセンタを飲むと、ぐっすり安眠できるという人もいれば、目が冴えて眠れない、という人もいました。
 それも、ヒト成長ホルモンでしょうかね。
 あと、お肌がパーンとなってハリが出るという話ですが、美白効果もあるそうですよ。ビタミンC誘導体だと、肌が荒れてしまう人もいるので、ビタミンCが合わなかったらプラセンタを使って美白!という方法もあるそうです。

 私は、別にビタミンCも合わなくはないのですが、ついでなのでプラセンタも試しちゃおう!と買ってしまいました。ビタミンと同じ値段ですしね。
 プラセンタの効果に期待です!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示