無印マッサージオイル・ラベンダー | 魔法石の庭3rd

無印マッサージオイル・ラベンダー

 今日、母が送迎してくれたので、おきまりの帰りにショッピングモールコース。
 で、母の誕生日が近いので、誕生日プレゼントに無印のオイルでも買ってあげようかなと思い、無印へ。無印が近くにない人は、ネットショップもやってますよ。くわしくは「無印良品」で検索すれば出てくると思います。ちょっと届くのに時間がかかるのと、送料がかかるのでめんどくさいんですけどね。

 さて、無印で、母にはローズの香りのマッサージオイル。そして、自分にも、ご褒美ご褒美と言いかえつつ買いました。
768

 ラベンダーのマッサージオイルですね。無印のオイルは、最初にホホバを買って、次に同じマッサージオイルのローズを買っています。この間、久しぶりにローズのオイルを付けたら、肌の調子がすっごく良くてびっくりしました。明らかにほうれい線が薄くなってるんですよ。しかも、できていたニキビを殲滅。オイルってすごい。

 そういうわけで、ローズの香りだけじゃ飽きちゃうので、ラベンダーも追加してみたわけです。
 このマッサージオイル、普通のキャリアオイル(ホホバとかオリーブとかスクワランとかの単体での肌に塗るオイル)よりは高いのですが、あらかじめオイルが調合されていて、香りも良いのでお勧めです。
 小さい無印だと、置いてないところもあるんですけどね……。あと、私は果物系の香りがどうも苦手なので、ネロリという柑橘系の匂いのオイルは購入を見合わせています。

 で、オイルの世界に足を踏み入れてみたんですけど、やっぱこの川、深いっ!ってやつで、オタクでコレクション趣味のある人間が手を出すもんじゃないなと思っています。あっという間に増えますから。
 無印のオイルは皆精製されているのですが、その代わり割と安価で手に入ります。大抵のオイルは2000円弱で買えてしまいますし。
 化粧品に2000円って思うと、大した値段じゃないかと。まあ、確かに、無印の化粧品はプチプラよりは高めなんですけどね。私の使ってる化粧水なんて1000円くらいですし……。

 でも、「化粧水だけじゃ物足りないなー」と思ったら、オイル美容も良いかもしれません。2chのスレを見ていたら、「メイクオフに食用のオリーブオイルを使っている」という剛の者もいましたけど。なんか、化粧用のオリーブオイルと違うのは、食用のは原子が大きくて肌に入っていかないらしいです。化粧用のオリーブオイルが高いのにも訳があるんですね。
 
 さて、このラベンダーのマッサージオイル、私は顔に使っていますが、テクスチャは固めです。というのも、このオイルには様々なオイルが混ざっていて、多く含まれている順にオリーブ、ホホバ、セサミとなっています。ホホバは確かに軽い感じで肌に入っていきますが(だから、化粧水を付ける前に導入剤として付けたりもする)、オリーブとセサミが固めなんですね。
 しかし、オリーブには同時にUVカット効果があるとされています。なので、このオイルの配合から考えると、導入剤よりは一通りスキンケアが終わった後、仕上げに塗るのが良いと思います。

 この、テクスチャが重めというのも、母にプレゼントしようと思った訳です。うちの母は大層な乾燥肌で、お風呂から上がってすぐ、洗顔してすぐ、スキンケアをしないと肌から水分と油分がすぐ抜けてしまうのです。
 テクスチャの重いオイルは、逆に言うと乾燥肌向きのオイルとも。私は脂性肌から中年になったら混合肌になってしまった最悪パターンなのですが、それでもこのオイルは肌に合っているようです。調子に乗っていつもは2滴で終わるところを4滴付けると、ニキビ発生しますけどね。
 それほど油分と水分の多いオイルならば、母の乾燥肌に良いのでは?と思った次第です。

 しかし、オイルはホント個人差が激しいので(特に、脂性肌・混合肌・乾燥肌・敏感肌のどの肌に自分の肌が属しているかを知っているかどうかとか)、使いながら模索するしかないんですよね……。
 私は2滴以上付けると逆に肌の調子が悪くなるのですが、中には4~5滴付けないと乾燥してしまうという人もいますし。個人差、個人差。それで、「肌荒れしちゃったじゃないの!」って怒るのはお門違いというものです。化粧板見てても、「この商品は最悪!」と攻撃している人って、「じゃあ、自分で量を減らすなり増やすなりしたの?」って聞きたいです。色々と模索してダメならしょうがないですけど、その努力をせずに、他人のレビューを鵜呑みにして逆ギレしてもねえ……って感じですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示