ビカクシダ:これは何て種類なの? | 魔法石の庭3rd

ビカクシダ:これは何て種類なの?

 うちのビカクシダの種類が分からなくて困っています。
 ……いや、別に何の品種であろうと、育て方はあんまり変わらないんですけど。ホームセンターで買ったので、札には「ビカクシダ」としか書いてないんですよねえ。
738

 こんな感じで、葉っぱが分かれてないんですよ。普通、ビカクシダといえば、トナカイの角のような枝分かれした葉っぱが特徴なんですけど。
 グーグル先生に聞いてみても、いまいち何の種類だか判別は不明。
 ビカクシダの品種のページを見ても、葉っぱの分かれていないビカクシダは一種類だけ……。しかも、ホームセンターに売っているような安価な苗じゃないそうな。

 ……そもそも、ビカクシダじゃないってこともありそうです。ホムセンでは、大量に苗を仕入れるので、札を間違って付けている場合もよくあります。
 んー、まあ、ワンコインでしたからね。ビカクじゃなくても大切にはしますけど。

 ちなみに、その、葉っぱの分かれてない品種が、「マダガスカリエンセ」。特徴はその貯水葉で、ワッフル状の模様が表面を覆います。別名、「緑の脳みそ」。
 なんでも、コレクターたちがよだれを垂らしながら欲しがる品種らしいです。
 でも、多分これとは違いますねえ……。枯れた貯水葉も、ワッフル状にはなってないので。

 うーーん……手詰まりです。グーグル先生に分からないことが私に分かってたまるか、ということで、品種調べは後にします。
 もしかして、貯水葉が出てきたら、特徴が出てくるのかもしれませんし。もしくは、モンステラみたいに幼苗の頃は葉っぱの切り込みが入らないタイプの植物かもしれません。
 とりあえず、育ててみることにします。

 あと、最近最高気温が30度くらいになっている割りに、夜は半袖では涼しいくらいなので、蜂蜜投入しました。
 私はかなりの蜂蜜信者で、体力が低下している時は、「蜂蜜のお湯溶き」を飲んでいます。これを飲んでいると、脳が活性化して眠くならないのです。あれ?蜂蜜ってもしかしてシャブ……?

 蜂蜜のお湯割り、もっとオサレに言うと「蜂蜜茶」なのですが、作り方は至って簡単です。カップに、ティースプーン3杯くらいの蜂蜜を入れて、それを溶くだけ。
 それを飲むと、確かに体が元気になりますよ。実際、ポカリなんかのスポーツ飲料でも、蜂蜜が入っていることもありますし。

 私がお勧めなのは、熱湯で溶いて、しばらくそれを放置して、ぬるいお白湯くらいの温度になったら飲みます。それが一番蜂蜜の味が分かるかな……。
 私は、蜂蜜は原液で舐めると舌がピリピリするので、この蜂蜜茶をあみ出した時は、「いくら飲んでも舌がピリピリしない!」と感動しました。

 そろそろ、体力が落ちてくる頃。蜂蜜は、中国産の1000g600円とかの安物で十分です。カルディなんかの輸入食品のあるお店があれば、珍しい蜂蜜もあって目移りしてしまいますけどね。
 
 植物たちも、元気に乗り切ってくれたらいいんですけどねえ。
スポンサーサイト

コメント

No title
う~ん、多分「ビフルカツム」だと思いますが。。。
幼株のうちは切れ込みが無い事も多いです。
うちもビフルカツム・マザーポットから外した小株は切れ込みの無い葉っぱを展開しています。


「はちみつ湯」今晩作ってみます。
Re: No title
ビカクシダ、良いですよね。
yossyさんのオシャレビカクシダ、すごく羨ましいですw

ビフルカツムですか!やっぱり、幼苗は切れ込みないのですね。
調べてみたら、それっぽい幼苗が引っかかりました。ビフルカツムで間違いなさそうです。

ビカクシダは、色々とアレンジできるのも魅力ですよね・・・。
蜂蜜湯(こう言えば良かったのか!と思っています)、試してみてください。最近、体調を崩しやすい天候ですからね・・・健康大事に!

管理者のみに表示