ボトルテラリウム:瓶を替える | 魔法石の庭3rd

ボトルテラリウム:瓶を替える

 ボトルテラリウムですけど、コーヒーの空き瓶があったので、それで植え替えました。
 本来なら、テラリウムって石・土・苔の3層で構成されるらしいのですが、苔盆栽作ってる人が「土の代わりにミズゴケを敷いても良い」と言っていたので、ミズゴケを敷いてみましたよ。……時々、ミズゴケが生き返って緑になるらしいですけど。
736

 ミズゴケの上に、ハイゴケを敷いています。
 そして、チランジアも置いてみました。
 ……なんか、ファンタジーの城っぽくて……素敵やん?

 チランジアは、100均で買ってきた「イオナンタ」です。今、良い感じで栽培できているので、テラリウムに投入してみました。
 全部配置した後に気づいて、霧吹きで水やりましたので、瓶に水滴付いてますけど。水滴がなくなるまでは、蓋開けておきます。
 
 ちなみに、イオナンタもハイゴケも、天敵は「蒸れ」です。なので、瓶の内側に水滴が付いてしまっている場合は、水滴がなくなるまで蓋を開けておく必要があるのです。
 あとは、様子を見ながら蓋を閉めて過ごします。テラリウムは元々蓋を閉めるらしいですからね(アクアテラとかは開けてても良い)。

 あと、ワンポイントアドバイス。「この食品の瓶、ちょうど良いけどラベルが気に入らないな」という時は、瓶にお湯を入れたり、アイロンを軽く当てたりして熱を加えてあげましょう。熱を加えたあと、水などで冷やしてから、ラベルを剥がすと、綺麗に剥がれます。
 私のように、食品の瓶を使い回す場合は、使える小技ですよ。

 まあ、ボトルテラリウム初心者で、いきなり瓶替えとかしてる時点でアカンですけどね。
 上手くいったら、経過を報告しようと思います。

 今日の日記が短いのは、1回全部記事が消えたからです。
 真っ白な灰になったよ……。
 短くてごめんなさいね。明日は本気出す。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示