モンステラとマーブルクイーン | 魔法石の庭3rd

モンステラとマーブルクイーン

 パソコン関係が色々と不調で、格闘していました。
 なんでアップデート来る度にパソコンが不調になるのか分からない。でも、アップデートしておかないと、以前のウイルスなんかにやられちゃいますからねえ。

 で、写真も撮りました。
729

 完全日陰組の、エアコン直撃地帯のヒメモンステラとポトス・マーブルクイーンです。
 ヒメモンステラは、もう「ヒメ」って感じじゃなくなってきます。茂っておる。ホントヒメモンステラってうっせやろお前って気になります。

 普通のモンステラもあるのですが、そっちはなんか新芽が出てこないんですよねえ。水やったりやらなかったりするからかな?でも、2000円くらいの大鉢なので、水やるのもったいない気がしちゃいましてね。モンステラって比較的水を好むので、毎日あげた方が良いんですけど。

 ほぼ全ての植物に共通するのですが、「エアコンの風が当たらない場所」とあるんですよね。栽培法として。
 その理由はよくわからないのですが(そもそも、エアコンがダメで扇風機とかサーキュレイターが良いのがよく分からない)。乾燥するからかな?だとしたら、多肉は置いても良いのかも知れませんけど。

 マーブルクイーンは、白い斑の部分が微妙に緑がかかってきているんです。
 これって先祖返りですかね?まだ、全部緑とかじゃなくて、斑の部分が薄い緑なんですけど。
 日陰でも、ちょっとは光の入る場所にあるんですけど、だからかな?ホームセンター内の完全日陰の時は普通に斑は白かったんですけどね。

 というか、植物の生命力に驚きです。「何?マーブル。『斑入りの葉が多すぎて成長できない』?逆に考えるんだ。『斑の部分を葉緑素に変えたらいい』と考えるんだ」って感じです。
 
 そういえば、ちょっと前に仕入れた情報で、「ポトスは日陰に置くと伸びる。熱帯雨林の植物なので、ヘゴ材で上に伸ばすのと一緒で、熱帯の森のうっそうとした場所で少しでも日光を浴びようとするから」がありました。
 まあ、同時に間延びもするってことですけどね。やっぱポトスは難しいです。
 いや、生育自体は簡単(肥料とかほとんど要らないで、水だけやってれば育つ)なんですけど、置き場所にうるさいのがポトスなんですけどね。

 というか、サトイモ科はぐんぐん伸びます。剪定しても追いつかないので、いっそ伸ばしっぱなしにして、吊りかごなんかでぶら下げると、簡単に室内ジャングルができます。ジャングルを目指している人は是非。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示