窓際ガーデン | 魔法石の庭3rd

窓際ガーデン

 私の室内ガーデニング置き場その2の、窓際組です。
 窓際には、ある程度直射日光が入っても大丈夫な草木を選んで置いています。

 しかし、昨日はこちらは雨。なのに、室内は蒸し蒸ししていて、気温も30度くらいあったようです。
 でも、私はずーっと寝てて、起きたら夕方。慌てて鉢を覗いたのですが、雨で湿度があったためか、あんまり被害はありませんでした。むしろ、室内で3日ほど水やらなかったシュガーバインが葉っぱを枯らしているという。ごめんねー……。

 そんな、日なた組はこちら。
727

 前回の森よりかはカオスじゃないかな。
 左から、フィカス・プミラ(匍匐性植物)、ワイヤープランツ、ポリンシャス(隠し子)、白牡丹、あとは、盆栽の紅紫檀です。
 これらは、直射日光にもある程度耐えることができ、乾燥にさえ気をつけていれば何とかなります。
 
 全然関係ない話ですが、今、「腐女子のつづ井さん」という漫画にはまっています。
 最初、絵柄を見て、「地獄のミサワの人が書いたやつ?」と思っていたのですが、これが面白いんですよ。一応主人公のつづ井さんは社会人なので、自由になるお金は他の子より多いのですが、画期的なアイディア・しかもお金はかからない!ということで腐女子ライフをエンジョイしているのです。
 今は、「地獄のクリスマス編」を書いていて、「彼氏(二次元)に貰ったプレゼントを自慢しあう・彼氏(二次元)のためにオシャレしてつづ井さんの家に集まる」などの飛び抜けた世界観が魅力です。

 もし、興味のある人は、pixivでずーっと下の方にスクロールして、「pixivコミック」をクリック。そして、検索窓に「つづ井さん」で、試し読みができます。もうね、同じ腐女子として恥ずかしいです。これは、別に「こんなに恥ずかしい行動してる人と比べられるなんて恥ずかしい」という意味ではなく、「こんな面白そうな企画をどんどん思いついて、腐女子生活エンジョイしてる人に対して、私自身が恥ずかしい子だった」という意味です。

 さて、私の好きな漫画はともかく。
 ポリンシャスは隠し子だった鉢です。日光が好きなので、よく日に当ててあげています。
 他のも、なかなか写真には出てこなかったですけどね……。だって、うちの庭が写ってしまうので、なかなか写真撮れないんですよねえ……。

 ポリンシャスは、どうやらカメラが嫌いみたいなので、こっちも「そういう植物もあるわな」と撮らずに今まで育ててきていました。
 昨日は、「別に良いよ」と機嫌が良いようだったので、これ幸いと撮ってきました。

 イチゴ……あっ(察し
 イチゴは、難しいです。なんか、ウイルスっぽくなって水をやっていても葉っぱがしおれてきたので、先人の知恵に頼ったところ、「ウイルスにかかった株は、廃棄する」と書いてあり、「えー……」と思ったのですが、その場の勢いで廃棄してしまいました。

 そんなこんなで、入れ替えも激しいうちの日なた組です。日陰組は……2カ所に置いてあって、2鉢が巨大になりつつあるので、写真撮るの無理かな。そんな感じです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示