私のデスク観葉の森度はいくつ? | 魔法石の庭3rd

私のデスク観葉の森度はいくつ?

 最近、fc2のバグなのか、記事を書き終わってタイトルを入力しようとすると、できなくなる現象が起きています。
 何回やってもダメなので、一度ログに残っているタイトルをクリックで入力してから、それを消して入力し直そうと思うと、バックスペースで消していると「この画面から戻りますか?」ログが出て、バックスペースキー押し続けてしまうと、勝手に記事がリセットされます。
 なので、最近はタイトルを先に書いていますが。

 さて、森ですよ。森といっても、うちのデスク観葉の森です。
726

 ほとんどアジアンタムで隠れちゃってますけど、ハオルチアとポトスもあります……。
 元々、ハオルチアもポトスもあまり日光を必要としないので(といっても、まったくの影になる場所は適していません。あくまでも半日陰から明るい室内)、こんな置き方になっていますね。

 さて、デスク上熱帯雨林計画は着々と進行中です。
 アジアンタムも、テーブルヤシも、ハオルチアも、ポトスも、セラギネラも、皆、熱帯植物なんですよね。
 熱帯植物なので、今の季節はちょうどいい……わけでもなく、日本の夏は、カラッとしている赤道直下の国よりは植物も過ごしづらいんです。

 まあ、人間もそうだっていいますしね……。インドとかマレーシアの人が、「日本の夏は暑すぎる!」と言うらしいですから。
 やっぱ、不快指数が日本の夏は上なんですねえ。

 ちょっと前、こんな話がありました。
 時は真夏。主は暑い中で、どこか涼める場所を探していました。
 すると、同じようにぐったりしているマッチョな2人の外人さんが。「あー、外人さんに日本の夏はきついっていうもんな」と思いつつ、近くにあったかき氷の屋台に行って、とりあえずかき氷を食べていると、外人さんたちから熱烈な視線が。
 どうやら、「あれは氷なんだね?冷たいんだね?」と分かったらしく、外人さんたちも屋台に殺到。で、かき氷を買って、何口か一気に食べて、2人とも「オウ……」と頭を抱える。どうやら、あの「キーン」という頭痛が襲ったようだと。

 まあ、そんな外人さんたちに萌えさせてもらったという話です。

 さて、森林化しつつあるデスク上ですが、まだ2/3は浸食されてないので大丈夫!
 ただ、置き場所が限られているので、あとはスパルタで日光が平気な植物はいきなり直射日光下に置いてます。今のところ、それで失敗したことはあんまりないような。

 特に、ワイヤープランツは、日光は平気だけど、あまり乾燥する場所に置かれていると、アジアンタムみたいに葉っぱがカリカリになるそうです。でも、今のところは平気かな……。水やりしてれば問題はないです。

 フィカス類も、日光には強い方かな?一応、プミラを日光に当てちゃってますけど。でも、今のところ問題ないです。
 
 水切れに一番弱いのは、盆栽仕立ての植物です。盆栽は、鉢が浅いために、根の張りが良くないんですよね。もしくは根詰まりとか。
 なので、すぐ土が乾きます。盆栽とアジアンタムなどのシダ類は、1日2回水をあげた方が良いと思います。

 水切れは、ホント植物の種類にもよるので、植物を買ったら一通り育て方を調べた方が良いですね。梅雨を乗り切りましょう!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示