シュガーバインは室内管理が便利 | 魔法石の庭3rd

シュガーバインは室内管理が便利

 は~い!「午前中も午後も夜まで寝ちゃってたから今眠くないかみなさん」で~す!!
 ……いやね。もうホントに、30代にもなって自分の健康管理できていないって何なんだと。でも、午前中はおろか、午後もずーっと眠いんですよ、最近。お前はかまと婆ちゃんかと。
 最近の若い子はかまとさん知らないかな?なんでも、99歳のおばあちゃんで、2日起きてて2日寝るっていうサイクルと、酒もタバコも肉食もやるっていうロケンロールな生き方で99歳まで健康でいるっていう人だったんですけど。多分、もう故人でしょうけどねえ。

 生理はとっくに終わったんですけど……。なんでこんなに眠いの?ってぐらい眠いです。時々起きて、トイレに行ったりはしますが、食事とかはしていません。夜は家族で食べるので、起きて食べてますけどね。

 薬のせいかなあ、とも考えたんですけど、そもそも薬って眠剤は6時間で抜けますし。そんなに眠くなるかなあ?と思うと疑問なんですよね。
 なんでも、鬱とか統失の症状で、一時的に過眠状態になったりはするらしいですけど、それって「治ってる」証拠らしいのです。だと良いんですけど。

 さて、私の病気自慢はどうでも良いとして。
 シュガーバインが絶好調ですよ。
719

 吊りかごが前のめりになるので、綺麗に正面から写るようになりました!
 やっぱ、シュガーバインは室内で育てると良い感じに仕上がるようです。若干蔦が間延びしてなくもないですが。

 シュガーバインを調べると、「蔦が伸びると根元の葉っぱが落ちる」と言われています。でも、うちのシュガーバインはもさもさですよね?これも、室内栽培が適しているのだと思います。実際、ホームセンターでも2ヶ月くらい室内で育てられていましたしね。
 ただし、シュガーバインは日光に当てるとあっという間にからっからになって死ぬ。水やってても水が沸騰して蒸れて死ぬ。と言われています。室外で育てる場合、思い切って年中日陰になる場所でも良いのかも知れません。

 ちなみに、蜜腺は、よく分かりません。前も書いた通り、シュガーバインのネーミングは「シュガー(砂糖)」「バイン(蔓)」です。
 名前の通り、砂糖のように甘い蜜腺を葉っぱの裏に持つと言われています。私はまだお目にかかっていないのですがね。

 パキラがまだ故人でない頃は、パキラも蜜腺を出しました。
 これは、アリなどの甘いものが好きな昆虫をおびき寄せて、他の害虫から守って貰うため、とか色々言われていますが、今でも究明されていないところがあるそうです。
 ……でも、蜜腺出したら、服の上に吊りかご置くこともできないかな。
 服がべったべたになりそう。

 逆に、アジアンタムとテーブルヤシが半日陰にあるにも関わらず、不調です。そんなやつおれへんやろ~。ちっちきちー。(ひびき師匠のご冥福をお祈りします)

 いや、ホント、この2種が絶不調なんですよ。アジアンタムとか、湿度高いし、なんとかなるんじゃないかと思っているのですが、がっ……現実は非情……!シダ植物のアジアンタムも絶不調……!
 2号はまだ健康なんですけど。梅雨も真夏も、乗り越えて欲しいですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示