イチゴ育成中5 それと、手相をちょっと | 魔法石の庭3rd

イチゴ育成中5 それと、手相をちょっと

 昨夜、母と「浮気をする人の手相」の話をしていて、母の手相を見せて貰ったら……あ、アブノーマル線があるじゃない!!
 アブノーマル線というのは、人差し指と薬指の間をUの字に繋ぐ線で、「人と違う、変わった物事を好む」という線であり、また、「夜のプレイでもアブノーマルなプレイを好む」という線でもあるんですよねー……。
 正直、知りとうなかったばい。夜の生活のことは伏せて、「人と違うものが好きみたいだよ」と言っておいたんですけど。嘘ではない。

 あと、看護師だからか、モテ線もありました。モテ線は、運命線に斜めに入っている線のことです。母は「モテたことないわよ」と言っていましたが、物心ついてから、ストーカーみたいな人にいきなり腕掴まれたり、結婚したいという人が2人くらいいたと聞いているので、「逆サバだな」と思ったんですけど。
 
 ちなみに、私も浮気率高いらしいです。浮気ぼくろ(鼻の下にあるほくろ)ありますしねー。あと、手相ではモテ線と自由線がありました。モテ線って……ネット恋愛とか職場のおじさんに惚れられたりとか、嬉しくないんですけど。自由線というのは、「空の雲のように自由気ままにくらしたい人の線。習慣などに縛り付けられることを好まない」という線で、これは手のひらの結婚線などのあるずーっと下の方に表れる線です。
 あと、母と私で共通していたのは、「情熱線」と「頭脳線の長さ」。情熱線というのは、感情線の先がぐぐーっと急激に上がっている線で、その名の通り「情熱的で、一つのことに夢中になると周りが見えなくなる線」だそうです。
 しかし、私も母も頭脳線が長く、2又(私の場合、3又)に分かれているので、その線の意味を強めます。なので、一旦情熱的になっても、時々すうっと感情が冷めて、理論的になることがあるようです。

 さて、「ここは占いブログなのか?」って感じなのですが、イチゴの栽培の経過をば。
705

 紅茜、優秀です。ちょっと裏側からも日光を当てたら、こんなに赤くなりました。
 紅茜も、もう一個収穫したのですが、食べてみたら酸っぱいけど、ちゃんとイチゴの味がしました。四季なりはええのう……。
 ちなみに、酸っぱくて食べる気があまりしないイチゴは、ジャムにする以外に、深めの皿に適量を取って、スプーンで潰し、牛乳と砂糖をお好みの量加えることで、「ミキサーを使わないイチゴミルク」の完成です!
 イチゴミルク、美味しいんですよねえ。見た目も美味しそうなので、お勧めの食べ方ですね。

 でも、スプーンで潰す作業が結構つるつるして大変なので、最初からジップロックなんかのポリ袋に入れてもみもみすれば良いのかも知れません。
 元々、熟して柔らかくなってしまったイチゴを食べるための調理法ですからね。摘み立てはもみもみと、蓄積された怒りを叩きつけてジップロック越しに麺棒なんかで叩いても良いかも。

 で、思いついたんですけど、平野レミが以前ニンニクの皮むきでやってた、「ガラス製のボウルの底でガツン!」が応用できるかもしれませんね。うちで買ったイチゴは、そのままでも美味しかったので、全部食べてしまいましたけど。これからなるイチゴも、そんなに沢山採れる訳じゃないですからねえ。

 というか、庭のブルーベリーがものすごい勢いで実を付けているので、ちょっとびびります。ブルーベリーは収穫したらすぐ母がジャムにしちゃうんですけどね。
 ブラックベリーは……祖母が、「古い枝を切って新しい枝を残す」と再三言っていたのに、古い枝を残して新しい枝を切っていました。ばあちゃん……。
 でも、一応根元から花が咲いていますけど。さすがヨーロッパでは雑草扱い。たくましいですね。
スポンサーサイト

コメント

百均の手もみジューサーを使ってみたらどうでしょうか?
Re: タイトルなし
手もみジューサーとやらが何なのか分からなかったので調べました。
100均って今、こういう便利グッズみたいなの多いですね。100円で何でも買えちゃうところが良いと思いました。

管理者のみに表示