第4のアジアンタム | 魔法石の庭3rd

第4のアジアンタム

 アジアンタム、増えたどー!!
692

 これも、同じショッピングモールの花屋さんで買ったやつ。アジアンタムって基本的に多年草ですし、葉っぱが付いたまま冬越しもするのですが、どうやら今の時期が一番流通する時期なのかなーと。
 ちなみに、500円でした。……ワンコインかよ!!以前ダメにした鉢は1000円~2000円したっていうのに!!
 まあ、送料が大半なんですけどね。生体は送料かかりますから……。

 さて、アジアンタムですけど、基本的に育てるには水分補給が最重要です!
 なにせシダ植物ですから、湿気がないとどうにもならないんですよねえ。でも、冬場なら2日に1回の水やりでも何とかなったりもします。
 夏の間は無理かな……。まあ、気温が温暖になってくると、新芽もニョロニョロ出てくるので、ちりちりになっても復活可能です。私がちりちりにして丸刈りにしたのって、多分晩夏~秋頃だったので、それからでも大丈夫ですけどね。

 ただし、丸刈りにしても、必ず水やりはしてください。
 水やりをせずに、水をたっぷりやってからそのままビニール袋に突っ込んで口を縛っておくと簡易温室になるので早く芽を出すという荒技もありますが、私はさすがにその勇気は……。
 それと、腰水は2株ほど根腐れで失敗したので、お勧めしません。アジアンタムは根さえ生きていれば何とかなるのですが、逆に根がやられてしまうと復活できません。

 地道に水やりをしていると、早いと1週間ほどで新芽が出てきます。新芽はわらびみたいなぐるぐるした感じなので、「病気か?」と切ってしまう人もいるそうなのでご注意を。
 
 まあ、アジアンタムは非常に繊細な植物なので、すぐちりちりになりますが、水さえちゃんとあげていればどうにでもなります。また、ちりちりになっても枯れ枝を刈って水やっていればいつの間にか復活している植物でもあります。
「育ててみたいけど、難しそう……」というのなら、「買ってきて1回はちりちりにするけど、復活した葉は環境に合った葉が出るから大丈夫」と言いたいです。

 実際、うちのアジアンタムも、1回丸刈りにしてから割と世話が楽です。一日一回水やるだけ。
 あと、机の上が森みたいになってすごく爽やか。まあ、素敵。
 確か、このアジアンタムの種類がフレグランス?とかいうメジャーな種類なのですが、確かに顔を近づけると畳のい草みたいな良い匂いがします。
 
 既に2鉢枯らしている私に隙はなかった。
 アジアンタムマスターとしての道はまだ遠いですけどね……。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示