ニベアとハトムギ化粧水のコスパ最強タッグ | 魔法石の庭3rd

ニベアとハトムギ化粧水のコスパ最強タッグ

 今の季節、大体1000円くらいの出費でスキンケアできてしまいます。
 私も、ボディショップの高いクリームとか塗ってましたけど、結局これに帰ってきてしまいましたよ。ボディショップのは、体に使ってます。
623

 ニベアクリームと、ハトムギ化粧水!これ、最強のコスパだと言われているタッグですね。
 ニベアは大缶が500円前後?ハンドクリームとかの棚に置いてあります。
 ハトムギ化粧水は、プチプラ化粧品の下の方の棚に置いてあることが多いです。これも、500円くらい。
 
 というのも、化粧水というのは、高いやつをちびちび使うより、安いやつをジャバジャバ使う方が肌に良い!とのこと。同じく、メイクオフは安い乳液を使って落とす、という方法が良いそうです。武田久美子か誰かがその方法で、今も超美肌だとか。
 私は普段メイクしないので、乳液は買ってないです。化粧しても、薄化粧程度なので、普通の石鹸で落ちます。
 
 ハトムギ化粧水は、あの有名美容家である佐伯チヅが推している化粧水で、これでコットンパック(コットンは2~3枚に裂いてハトムギ化粧水をジャバジャバ染みこませて肌に乗せるのがチヅ流)するとニキビ跡が綺麗に消えたり、お肌の調子が非常に良くなったりするそうです。
 
 というのも、ハトムギにはアミノ酸が多く含まれており、肌の成分であるアミノ酸を補充してあげることにより、お肌の輝きを取り戻すのだとか。
 ちなみに、アミノ酸は肉や大豆にも多く含まれているので、今流行の肉食系女子(そのままの意味で)はお肌が綺麗だったりします。鶏肉は筋肉を付け、ダイエット食で肉が食べたい時はササミを食べるとリバウンドもしないそうで、豚肉はビタミン豊富。牛肉は、脳の幸せ物質を出し、アミノ酸が豊富に含まれています。
 なので、それぞれ目的に応じて食べ分けるとよろしいかと。もちろん、大豆である納豆なんかも血液サラサラ効果があります。
 要するに、肌を綺麗にしたけりゃ肉食え肉!ってことです。肉だけ食べててもダメですけどね。

 ニベアは、昨今のニベアブームで知っている人も多いのではないでしょうか。
 元々はモデルさんが、肌の綺麗なモデルさんに化粧品は何を使っているのか聞いたところ、ニベアと答える人が多かったところから始まったブームなんですけどね。
 ただし、今、CMでニベアを大量に付けているCMが流れていますが、あれは付けすぎ。本来は真珠粒1個分で十分です。
 
 ニベアは、その構成物が高級クリーム、ドゥ・ラメールに似ていることから、肌に塗り始めた人が多いそうです。
 そして、鉱物油が入っていることから、一旦は「ニベアは塗るな」と言われましたが、近年になって「鉱物油って言うけど、ベビーオイルだって鉱物油だぞ?それに、最近の鉱物油は精製技術が優れているため、肌に塗っても問題ない」と言われるようになり、再びニベアブームがやってきました。

 さて、私が塗ってみたところ、確かに塗り始めの頃はニキビができます。
 しかし、塗り続けていくと、ニキビがぽろっと取れるようになり(ハトムギの成分がニキビを撃退するらしい)、お肌がふかふかになってきました。
 お肌に塗る際には、そのまま顔に付けず、まず手のひらに適量を取って、手のひら全体を使って温めるように広げてから、お肌に塗ります。そうしないと、塗り方にムラができてしまうので、「やっぱニベアべたべたする」となりがちです。
 
 あと、私は同時に水洗顔(水のみで洗顔する)もやっているので、その場合はニベアは付けずに化粧水だけを付けています。
 たまに、普通に石鹸で洗顔する場合は、ニベアも塗ります。また、お風呂の時はちゃんと石鹸で洗顔するので、ニベアを付けます。

 まあ、この方法も、試行錯誤しながら自分に合う方法を模索した果てですので、もちろん皆さんにもそれが合っているとは限りません。ニベアとハトムギで調子が悪くなったら、今までの化粧品が合ってたということですので。
 でも、なにせこれらはコスパが良い!2つで1000円くらいですので、まあ、半信半疑でやってみても良いんじゃないかと思いますよ。お肌に合わずに余ったら、ボディケアに使えば良いという話ですしね。お勧めです!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示