メダカを親戚の子供に触らせたくない | 魔法石の庭3rd

メダカを親戚の子供に触らせたくない

 うちのミナミ、何故か大きいやつらは茶色率が高い気がします。
619

 これも茶色。で、ミナミって体色が環境によって変わるらしいです。そういえば、青いやつが減った気がしますね……。茶色と透明が多い気がします。
 落ちた、ということはないと思います……。透明の殻はよく残っているのですが、ミナミは落ちると赤くなるので、それで分かりますね。

 そういえば、以前、横になっている個体がいたので、「あー、落ちたか……」とすくい上げようとしたら、普通にしゅしゅっと泳いでいったやつがいました。
 どういうことなの……。
 ミナミって、死んだふりするんですか?その個体だけがやってたことなんですけど。
 
 あと、普通に3cm弱の個体とかもいて、見つけた時はびびったのですが、ミナミって4cmくらいになることもあるそうですね。
 育て方によっては、ヤマトと同じくらいになる個体もいるらしく、私としては大きく育てよ~って感じなのですが。

 5cm超える個体だと、さすがに珍種系なのですけど。
 虫嫌いな人は、エビ系は無理なのだろうか。私も、最初のうちはミナミのお腹が虫っぽくて「お、おう」っていう感じだったんですけど。ミナミ以外に、水槽のお掃除をするのは、ヒメタニシとかオトシンとかサイアミがいます。タニシは貝ですけど、オトシンとサイアミは魚ですね。なので、虫が苦手な人は、こういった貝とか魚系のお掃除屋さんを雇うと良いでしょう。

 まあ、ミナミも、毎日見てたら慣れますけど。他に、ビーシュリンプとかもいますけど、ミナミとかヤマトに比べると育て方が難しく、メダカと混泳させているのもあまり見ないので、あくまでもお掃除屋さんとして見るのならば、エビ類でもミナミとヤマトに軍配が上がりますね。

 そういえば、ずいぶん前の話になりますけど、メダカを飼い始めた頃、姪の子供が、メダカを触ろうとしてフタを開けて、素手で水をかき回していたそうです。
 というのも、「こんなことがあってね~」とニコニコして祖母と母に言われたのですが、私はそれが「えー!?」でして。「水槽の魚は、どんな菌がいるかわからないんだから、あんまり触らせないで」と遠回しに止めるように言ったのですが、いまいち伝わっていない様子で。
 
 メダカって、特に白メダカは臆病で、赤さんとはいえ子供が捕まえようとかき回されたら、疲労してしまうので、触らせたくないのですが。
 というか、それを「ほほえましい光景」として報告してしまううちの母と祖母って、かなり……って思うのですが。

 その後、姪は夫と相性が合わず、離婚。親権は夫の方に行ったとのことなので、それも「えー!?」ではあったのですが。だって、親権って普通母親側が圧倒的に有利でしょ?それを、簡単に渡せちゃうのが分からなくて。
 姪は、「今から大学入り直す!」と言っているらしいですけど、それで子供が邪魔になったのかと思うと、先行き不安です。
 というか、うちの祖父母はいい加減自分たちが子供を育てる才能がないって気づいて欲しい。姪も、母親である叔母が仕事に復帰してしばらくうちで面倒を見ていたのですよ。
 
 ニートの私と弟がいる時点で、もう気づけよって話です。悪いけどあんたたち、子供育てる才能ないよ……。

 といっても、叔父方の祖父母は、孫にもあまり興味のないネグレクト気味の人たちだったので、うちに預けるしかなかったのかもしれませんけど。でも、それなら保育園とかありますよねえ……。その頃でも、待機児童とかいたのかもしれませんけど、それでも子供を預けるとしたらそっちの方がプロだし、良いと思うんですけど。

 うーん。うちの家族構成も、わりかし歪んでるなって話です。
 というか、また甥か姪が子供できても、祖母は水槽をかき回しても放っておくような育て方をするんだろうか……と思うと、気が重いです。部屋にその時だけ避難させるって手もありますけど、頻繁に階段を上り下りすると、魚にもストレスがかかると思いますし。
 メダカ趣味……というか、アクア趣味をしている人は、子供が手を入れようとしたら、必死で止めた方が良いです。ていうか、普通止めるもんじゃないの?糞とか堆積していて衛生的にも良くないし。って思うのですが、私が間違ってるのでしょうか?
 悩みどころでもありますねえ……。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示