ファンシーカラーダイヤモンド | 魔法石の庭3rd

ファンシーカラーダイヤモンド

 もうすぐ……もうすぐで受注生産で一週間待った指輪が来るんや……と、思いましたが!まさかの業者、一週間目の今日、スルー!で、「え?届くの明日じゃないん?明日だったら今日発送してないとまずいんじゃないの?と思っていたら、業者からの途中経過メールをよく読んでみたら、「お届けは2週間後になります」と書いてあるではありませんか。

 ……え。私、ずっと、amazon側の12日到着って表記されていたのを信じていたのに……!信じて待ってたのに!単身赴任の夫が、こっそり地元の女と会ってたってぐらいのショックですよ!
 あと1週間、どういう心持ちで待っていればいいのか、もう誰も信じられない。でも、もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対~ってぐらいだから、amazonさんも業者さんも許してあげようと思います(上から目線)。

 さて、で、mixiでコミュニティ巡りしていたら、うっかりダイヤモンドの森に迷い込んで、皆さんのコレクションを目の当たりにして「うはあ~」となりました。中には、叶姉妹がしているような10カラットくらいの巨大ダイヤとかもお持ちの人もいて、え、これ何千万?と思いました。

 私も今、メレダイヤ(1mm以下のダイヤモンド)ばかりですが、ダイヤを身につけています。でも、ダイヤってメレダイヤなら低価格帯でもあるんですよね。実際、私の蛇リング(蛇の目がダイヤ)も、4000円くらいでしたし。安いやつでもダイヤはダイヤですから。
 ただ、czとか「キュービックジルコニア」と表記されているものは、人工ダイヤなので、避けた方が良いでしょう。ダイヤは、人工はかなり安価ですので、あまり安すぎる商品は、ちゃんと「天然ダイヤ」かどうかを確認した方が賢明です。まあ、安くてアクセサリーのデザインが気に入った、というのならジルコニアも良いんですけどね……。1000~3000円くらいで買えますし。

 さて、私のダイヤモンドコレクションの中でも、最近付けてるやつ。
615

 一応撮影のために左手にはめていますが、いつもは右手薬指です。
 私は、無色透明のダイヤより、こういったファンシーカラーの方が好きなんですよ。今度来るリングも、蛇の目がブルーダイヤです。

 下は、自分で買ったブルーダイヤ。ブルーが値段の割りに濃すぎるので(9000円くらい)、多分トリートメント済み。トリートメントダイヤは、放射線で低品質のダイヤを焼いて作るものなので、一応人工的に力を加えてあります。
 リングサイズが13号と大きいので、薬指に付けるとするっと外れてしまうのですが、ピンクダイヤを重ねづけすることによってそれを防止しています。

 ピンクダイヤは、同じお店で買った、母に誕生日プレゼントで買って貰ったものです。これも9000円くらい。
 ファンシーカラーダイヤも、店舗によって金額が全然違ってきます。メレでも1万以下なら安いかな。ちゃんとした宝飾店ではもっと高額になるとは思いますが。

 ということで、今、リングはダイヤづくしです。あとは、翡翠のバングルとペンダントですね。
 うわあ、私、成金っぽい!でも、残念なことに、地金はシルバーだし、ダイヤでもメレダイヤなのだ。地金が金とかプラチナなら売りようもありますが、シルバーだとねえ……。しかも、肝心のダイヤはメレ。資産価値はまったくありません!だから盗まれても、500円くらいでしか売れないのだ。

 ……そういえば、イスラエルでは、「置き引き」という犯罪がないそうです。
 何故かと言うと、「置かれている不審なトランクやバッグに手を出すバカはいない」だそうで。ただ、警察に荷物ごと爆破されることはあるとか。それぐらい、テロとかが身近にある国ってことですね……。
 
 ダイヤモンドも、アフリカでも産出されるのですが、日本含む多くの先進国は、そのダイヤの買い取りを拒否しています。何故かというと、アフリカでは未だに民族間のいざこざが絶えず、ダイヤを買ってしまうと、そのお金で武器を買ってしまい、また戦争をしてしまうからなんですけど。
 これらのダイヤは、「ブラッディダイヤモンド(血のダイヤモンド)」といって、ちょっとカッコイイ言い方ですけど、まあ、洒落にならん事情があるわけです。

 日本には、ブラッディダイヤは輸入されていないので、ご安心を。
 ダイヤって、なんか独特の雰囲気ありますよね。パワーストーンを扱っていると、しみじみそう思います。
 他にも、スピリチュアルな視点でも久々に石記事書いてみたくなったので、スピリチュアルブログの方で何か書くかも知れません。その際はよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示