面白かった無料漫画 | 魔法石の庭3rd

面白かった無料漫画

 ひっさしぶりにアジアンタム。
559

 こんなにわさわさになりましたよ。熱帯植物なのに、何故か冬の方が機嫌が良い……。
 ともかく、丸刈りから復活しました。もう大丈夫でしょう!良かった!

 さて、メダカたちは、大量に糞がしてあって、網で大体は取ったのですが、なにせミナミがツマツマして細かくしてしまうので、なかなか全部は取りきれない……。
 と、思っていたら、今日の朝見ると、糞の量が減っている!?ああん、なんで?
 多分、ミナミが仕事したのだと思います。良い仕事するな、ミナミ!

 しかし、またしても水が白く濁ってきています。水が濁る原因としては、緑→水中の藻が繁殖している、または入れている水草が傷んでいる 茶色→バクテリアが繁殖しているので、手を加える必要はない 白→バクテリア不足、生体に有害な物質が舞っている ということらしいです。うっわ、白、最悪じゃん。

 あんまり強く濁るとアカンのですが、水が半透明ならば、まだ気にしなくていいらしいのです。
 バクテリアは、湧くのを待つしかないですし。あんまり気になるならば、水を全取り替えすれば良いですし。それが苦痛でないならね。
 私はよく全取り替えしちゃうのですが、それを伝えるとびっくりされてしまいますね。「それで魚、大丈夫なの?」って。
 メダカは水取り替えで落ちたことはないですねえ……。ミナミは、ちょっと落ちることもあるのですが。
 少なくとも、メダカは平気です。

 さて、ここでちょっと最近読んだ漫画のことでも。
 レンタルコミックで、0円だった漫画を読んでいます。その中でも、面白かったのが、以下の二つ。

 ヒメゴト・・・ユキ。「男装の麗人」として「男」であることを周りから期待されている。しかし、本当は誰より女らしくなりたいという願望を持っている。カイトに「女友達になろう!」と言うものの、カイトを男として気にしている。高校の時の制服を着るのが性的スイッチで、「その時だけは女になれるから」という理由で一人暮らしの部屋で制服を着てオナニーするのが日課。
ミカコ。おっとりのんびり系のお嬢様と思われているが、夜は渋谷で「15才」と偽って売春している。しかし、心の中では強く男性嫌悪があり、「男は女に金を出してヤらせてもらうのがお似合いだよ。私にはその価値がある」と思っている。ユキのことを、「下心のない、本心からの正義感で動いている、理想の男の子」として惹かれるようになる。
カイト。ミカコに憧れるあまり、ミカコと同じようになりたくて、女装をしてミカコの着ている服をネットで買って着ている。しかし、性癖はノーマルで、30代のおばさんのヒモとしてミカコになるための服を買う資金にしている。ユキにミカコの格好をしているところを見られ、「女になる方法を教えて。でないと、ミカコにばらす」と半ば脅迫されて「女友達」になることに。

 全7巻らしいのですが、私は1巻しか読んでませんけど(無料なのが1巻)。でも、面白いです。
 よくある3角関係モノでも、この3角関係は、歪んでいます。ユキはカイトが好き。ミカコはユキが好き。カイトはミカコが好き、という。ちょっとドロドロしてるんですけどね。

 アイアムアヒーロー・・・いわゆるゾンビパニックもの。「誰かに噛まれた」ということで、ゾンビウイルスへの感染が広がっていく。
 主人公は、売れない漫画家で、アシスタントをしながらもう一度単行本を出すことを夢見ている英雄。まず、従来のゾンビ漫画と違うのは、最初に1巻の大半を使って英雄のキャラクター性を描いているところ。妄想癖持ちで、子分の矢島という、英雄に対する「イエスマン」を連れている。独り言も多く、アシスタント先の先生に「鈴木くん(英雄)、独り言やめてくれないかな?」と何度も注意されている。
てっこという彼女がいるが、元彼の中田という人気漫画家の話をよくするので、英雄はそれが嫌で仕方ない。
いざパンデミックが起こり、てっこの部屋に向かっていた英雄は、町のおかしな点にも「いつもの幻覚だから」と気づかない。てっこは既に感染しており、英雄に噛みつこうとしたり無理矢理ドアに首を挟ませたりするが、英雄は「痛いよ、痛いよてっこ。やめてよ」と、いつもてっこが酔ったときに介抱する時のように振る舞う。てっこは、最後の理性で英雄に感染させないように自ら前歯を折って、事切れる。
てっこの部屋には感染したことを知っているかのように、「英雄くん、私が死んでもすっぴんは見ないでね」と書き置きがあった。英雄は、「そうだよな……すっぴんは見られたくないよな」と涙を流す。

 これも、面白かったです!映画にもなったのかな?
 前半の、英雄のキャラクターをずーっと描いているところから、パンデミックが起こった際の英雄の行動に繋がるところが、よくそんなところに目を付けた!と思いました。
 ウイルスによるゾンビ化という王道シチュエーションを、覆す漫画だと思っています。すごい!

 この2冊は、「コミックシーモア」で現在1巻無料で読めるので、気になった人は読んでみてくださいね!
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示