はじめての水作り | 魔法石の庭3rd

はじめての水作り

 ホームセンター行ってきました。で、何を買ったのかというと、メダカ用品です!
 午前中、1回植物とか土とかメダカ用品辺りをぶらりとしてきて、やっぱ何も買わなくていいや、と思ったものの、お昼頃、ずーっと「あれ買っとけばよかったかな~」と悶々としまして。
 で、ホムセン2度目来店。ヒメダカとか琉金(流金ってずっと思ってましたよ……)、マツモグサとかを見ながら、お目当てのものをゲットしてきました!

548
 まずこれ。正式名称何だったかな……パッケージ捨てちゃったので分かりませんけど、多分水作り関係の場所に置いてあると思います。
 見た目は石ですね。これを、水槽内に入れておくと、*いしのなかにいる* 状態のバクテリアが水を入れることで目覚めて、繁殖を始めるそうです。
 
 最初、多分キューブ状のアカムシと間違ったのか、メダカがつっつきに来ていましたけど、「なんだ、石か……」と離れていきました。
 
 あと、これ。
549
 
 左は今使っているネットが小さいので、大きめのネット。これでバンバン糞をすくっていきたい次第です。
 右は、メダカの餌ですが、乳酸菌などのお腹と環境に優しいバクテリアが含まれているという餌。糞の中に乳酸菌が入ることで、糞を分解しやすくなるそうです。お財布には若干優しくない(いつもの餌が300円で、この餌は500円くらい)のですが、まあ、やってみましょう。

 ちなみに、この餌をあげてみたら、びっくりするほど食いつきが良かったです。
 朝方にも餌をあげていたので、夜になってひとつまみほどあげてみると、ぱーっと水面上にすぐ広がるので、「あげすぎたかな?」と思ったのですが、バクバク食べて、水槽の底ツンツンでほとんどの個体がおかわり要求。なんでも、魚の餌にも賞味期限があるらしく、大体1年経ったら期限切れになるそうです。
 今までの餌の管理が雑だからかなー……そりゃ、メダカもペッと吐き出したりするわな。

 そういえば、バクテリアが順調に繁殖している印として、水槽の隅から茶色い苔のようなものが出てくるそうです。うわ、私、苔かと思って全取り替えしてましたよ……。
 茶色の苔が生えたら、水質が安定する印だそうで。どうしても不潔に思えるのなら、水槽から水だけ出してバケツなどに入れ、水槽を洗い、またバケツの中の水を入れると良いそうです。

 バクテリアはカルキに弱いので、本来なら汲み置いた水で洗った方が良いのですが、まあ、手抜きでも大丈夫。
 水替えは、底に溜まった糞などの汚れは捨てます。減った水は、足し水しながら様子を見ます。
 しかし、アオコなどの藻が発生したら、また全取り替えとかしそうです……私の性格上。
 自分の部屋は掃除するのが嫌なのに、メダカの水槽はこまめに洗っています。部屋を片付けーや!

 そうそう、私の写真でよく、白く濁った水が写っているのですが、あれはバクテリアが繁殖しないうちにメダカが糞をすると、アンモニアや亜硝酸で濁るそうです。メダカにも菌活ってことですね。
 しかし、なんでもメダカはアンモニアの排出量は、糞が20%、そしてなんとエラ呼吸の時にエラから排出されるアンモニアが80%だそうです。メダカを飼っていると、どうしてもアンモニアの分解・もしくは除去が必要になるってことですね。一番簡単なのが、バクテリアに分解させるってことなんですけど。水替えした場合は、1週間に1度という頻度で掃除をしなくてはならず、忙しい人にはとてもじゃないけど向きませんから。
 
 ……まあ、私みたいに週5で暇人なら、どうとでもなるんですけどねえ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示