ばあちゃんの知恵袋、結構適当説 | 魔法石の庭3rd

ばあちゃんの知恵袋、結構適当説

 我が家のメダカの餌は、こちらを与えています。
544

 コメットの「メダカのエサ」。メダカだけでなく、淡水魚全般にあげられる餌ですね。
 ちなみに私は、ベタを飼っていた時からこれを愛用していました。小魚って、大きな餌の粒だと喉に引っかかって危険なんですよねえ……。
 
 餌関連で言うと、メダカには胃がないので、いわゆる食いだめはできないのだそうです。
 なので、理想は1日に2回、朝晩に餌やりすることだそうで……。
 ……ばあちゃん、「魚は餌をやらない方が長生きする」って言ってたけど、違うじゃん!まあ、ばあちゃんの知恵袋ですからね。うめぼしを額に貼り付けて熱を下げるみたいなもんですか。

 あと、水替え(2/3くらい綺麗な水。1/3は今までの水槽の上澄みを取って入れた)した後、糞をぶりぶりするのはなんでなんでしょうかねえ……。綺麗なトイレじゃないと嫌ってやつ?
 今回は水溶バクテリア液を少し入れたので、バクテリアが湧くのは早いと思いますけど。

 さて、そろそろ皆さん、冬支度の季節ですね。
 私のアクアリウム歴は3年くらいですが、一番最初がベタ(ヒーター導入する前に落ちた)・次にアカヒレ(7匹のうち3匹残る。今も現役)・そしてメダカと来ています。
 自分で世話をしていないのなら、小学校低学年までずーっと金魚を飼っていました。これは、父が世話をしていましたね。

 アカヒレは無事に2年半くらい夏・冬越しをできているのですが、メダカはどうでしょう?
 メダカは、屋外でもビオトープで飼っている人が多いので、たとえ氷が張っていても生きていると言いますけど。
 
 ちなみに、私は屋内飼育なので、ヒーターは入れません。フィルターもエアレーションもしていません。これでまだメダカは飼い始めて2~3週間で一匹も落ちていないので、大丈夫だと思っています。
 というか、つい最近まで水全取り替えとかやっていたので、大抵のことには負けないのがメダカとかアカヒレです。

 幹之も、「良い魚はすぐ死ぬ」とばあちゃんが言っていたので、「2~3匹落ちるかも……」と覚悟していたのですが、現在一匹も落ちていません。まあ、幹之も改良されてきていますからね。
 
 あと、本日、防災週間で、市役所から地震警報が発表されたという前提で地震警報が鳴り響いたのですが、最初に私は「メダカ!!」と思っていました。
 震度6の地震を経験された人が言うに、「地震の最中お風呂入っていると、水が半分なくなる」と。それを思い出して、メダカが心配になったのです。
 後で、よーく放送を聞いてみたら、「防災週間につき地震警報のテスト中です」と言っており、ほっとしました。

 しかし、現金とか、薬とか、もっとこう、守るべきものはあるだろ、と思うのですが。私にとって今の一番はメダカなんだなあと。
 
 それと、今、メダカブームでメダカを欲しがる人が沢山いるのですが、そのせいかビオトープを盗まれた!という人もいるそうです。
 ビオトープみたいな大きい鉢、どうやって盗むんだ?って思うのですが、手癖の悪い人っていうのはどの趣味にもいるんだな……と。
 手癖が悪いというか、ほぼ病気で万引きや窃盗をしても何とも思わない人とか、世の中にはいますからね。ビオトープや発泡スチロールで屋外飼育している人はどうぞご注意を。
 私も、前の多肉趣味の時に、外に置いてある寄せ植え鉢から高い多肉だけが抜かれて盗まれた!という人もいましたし。メダカも、防犯対策をしておいた方が後悔せずに済むかもしれませんね。
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示