2018年09月の記事 (1/2) | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

2018年09月の記事 (1/2)

ウチワサボテン

 最近、夜にネット繋がらなくなります。私の回線はcatvなのですが、もう回線を変えた方が良いのでは……?と思ってしまいます。重いし、ぶつぶつ切れるし、そんなに安くもないし……。
 でも、金払ってるのは親なので、親が変えると言わない限り変えられないんですけどね。

 あと、カメラいじってたら、結構早く電池なくなります。
 偽一眼レフの方ですね。大体1~2週間くらいで充電しないといけません。1stカメラの薄いやつは、1ヶ月くらい充電しなくても良かったんですけど。
 やっぱ性能の良いやつは電池食うのかな……?と思っています。一眼レフも電池すぐなくなるって言いますし。
 
 それと、サボテン増えました。
950

 これは簡単。ウチワサボテンですね。
 ただ、気をつけなければいけないのは、とげとげ(茶色い部分)が触っても痛くないと思っていて、適当に袋から出したら、指に何か当たるたびに痛い!なんだ?と思ったら、小さいとげがサボテンから抜けて刺さっていました。おかげで何カ所もちくちくするはめに……。
 
 なんでも、このウチワサボテンは、とげの部分だけ枯れてしまったらしく、それで柔らかい皮膚にとげが抜けて刺さったようですね。
 ちなみに、とげが枯れていても、サボテンの茎部分(緑色の部分が茎です)さえ緑のままなら大丈夫だそうです。ウチワサボテンは比較的丈夫な種類なので、水やりも10月~は1ヶ月に1回ほどで良いそうで。ずぼらな私にはぴったりですな。

 これで、サボテン3種類になりました。全部、近くのホームセンターで購入したもの。
 お値段は300円くらいでした。普通の花屋で買うと600円くらいするものもあるので、コスパが良いのはホームセンターですね。ただ、取り扱いが雑なので、よく見ないと最初から枯れてる植物もあります……。

 多肉植物も、段々市場が落ち着いてきているようです。今は、ホムセンにも花屋にもちっちゃい鉢の多肉しか売っていません。しかも、種類が比較的人気のあるエケベリア系しかない。
 私は、エケベリアあんまり好きじゃないので、遠ざかっています。多肉も、ほとんど処分してしまいましたねえ。
 あと、アジアンタムも葉っぱが全部ちりちりになりました。夏場、起きられなくて1日くらい水あげてなかったらそうなりました。一応、水やり再開したら、ちっちゃい芽が出てきています。

 私にはサボテンくらいがちょうど良いのかもしれない……と思っています。
 冬の水やりが難しいですけど。サボテンは寒いと休眠するのですが、茎が茶色くなってきたら休眠している合図だとか。
 しかし、茎が黄色、透明になった場合、残念ながらお亡くなりになっています。
 サボテンが茶色くなったからといって、捨ててはいけないということですね。寝てるだけで、春になればまた緑色に戻るそうです。

 基本的にサボテンの冬越しは、日光のよく当たる窓際で育てます。というか、年中通して窓際でオッケーです。サボテンは日光を好むので、ガンガン直射日光下で。
 
 植物趣味、細々とやっております。
 以前のような情熱は下火になってきて、水やりくらいしかお世話してないのですが、それぐらいでも元気な植物は元気ですよ。何個か枯らせましたけど。
 特に、ガジュマルの徒長がすごいです。にょろにょろ生えてます。これで合ってるのだろうか……?
 まあ、元気なら徒長しようがなんだろうが構わないんですけどね。
スポンサーサイト

ダイエット記録

 ダイエット生活始めて2ヶ月くらいが経過しました。
 色々と試してみて、私には防風通聖散が合っているとわかったので、それを細々と続けています。でも、途中で飲まなかったり扁鵲やカロリミットに浮気したりしていたので、正味1ヶ月くらい飲んでいることになります。
 
 最初は、ナイシトールから。なんとなくCMで聞いたことあるし、隣の棚の扁鵲が90日分9000円という値段に思いっきりびびってしまい、それよりは安価だったナイシトールを飲み始めたのです。
 ナイシトールの痩身効果はというと……一応、お腹はすっきりします。成分が下剤なので、うんちが一日3回くらい出ます。また、急な下痢もあるので、出かける前とかは飲まない方が良いと思いますね……私の経験も鑑みて。
 普通の下痢の場合、私は我慢できます。でも、ナイシトールによる下痢は、我慢できません。
 やっぱ下剤強いな……って思ってしまいました。

 内科では、肥満症の他に、便秘改善としても処方されるそうです。
 というか、「便秘気味です」と医師に相談すると割とすぐに処方してもらえるそうなので、バカ正直に「ダイエット目的です」と言って処方却下された私は悔しいです!!でも、あの先生、漢方処方してくれないんだよな……昔生理が重くて以前の先生に処方して貰ったカミショウヨウサンも処方してくれないし……「医者の哲学」とやらで患者を困惑させるのはどうかと。
 でも、後からカミショウヨウサンは更年期障害に処方される薬だってわかって、「先生!私まだ30代なんですけど!」って思いました。いや、生理には効いたんですけどね……効くのなら良いか。

 ダイエット板をちらっと覗いてみると、「その体重でダイエットとか舐めてんのか!?腹回り100cm越えてからまた来い!」って言いたくなる若い子多いですねえ。まあ、若い頃は皆、美容が気になりますからね。私も、コンビニ行くのに15分は化粧して行ってたので、まあわかるよ。でも、中年期以降で40kg台でダイエットしてる人は、どっちかというと精神科の案件な気がする……。こう書くと酷い侮辱みたいに思われるかもしれませんけど、私自身精神科に通ってる身ですので、病んでる人はなんとなくわかるっていうか。40kg台は普通~痩せすぎですよ。
 それで、拒食症とかになったらしゃれにならんでしょ。精神科は「そんなんで来たの?」って鼻で笑われるぐらいの時に行くのが良いですよ。こじらせてから行くと、薬漬けにならざるを得ません。

 以前、うちの病気持ちのばあちゃんが「わたしゃこれだけ飲んでるんだど」と薬を見せてきましたが、明らかに私より少なかったので「……だから?」と返事したら、何も言わなくなりました。母は「心配してほしいのね」と言ってましたが、私の病気が目に見えない病気だからって、「病院ばかり行ってても、治す気がなけりゃ治らない」とまで言ってるばあさんなので、もう放っておきます。治す気がないんなら、なんで病院通ってるんだよ。で、自分が癌になったら手のひらかえして「あたしは体が弱いから……」と悲劇のヒロイン面してて、私は呆れています。

 おっと、ダイエットの話だ。
 先ほど、メジャーでお腹周り計ったら、95cmでした。……なんで2日で5cmも戻るんだよ!
 でも、ダイエット始めた頃は、お腹周り98とかそれぐらいだったので、一応痩せてきてはいます。
 
 また、お酒とか深夜のラーメンも止められないのですが、それでマイナス3cmだったら頑張ってる方だと思います。
 お酒は、乳酸菌飲料のマッコリ飲んでるんですけどね。悪あがきってことはわかってるので、言わないでいただきたい。
 運動は、美容体操を20分くらい。体力がないので、休み休みやってます。
 あと、通勤で自転車こいでるんですけど、これはあんまり脚やせにはならないと思います。太ももが競輪選手みたいになるので、ムキムキになります。

 とりあえず、防風通聖散を飲みつつ、体操も頑張ります。
 そろそろ停滞期っぽい雰囲気になっているので、突破できるようにしたいですね。

ダイエットサプリ:ツムラ防風通聖散

 ナイシトール飲み終わりました!1ヶ月くらい保ったな……。
 でも、ホント防風通聖散は下剤です。今日、仕事終わって帰りに買い物していたら、急に便意が来て、内股でものすごく不審な動きしながら帰ってきてからトイレに飛び込みましたよ!
 ……微妙に間に合ってなかった……。パンツ汚れました。洗って洗濯機に放り込んでおきましたよ。やっぱ外出する時に防風通聖散を飲んではいけない。

 しかし、朝飲んで、何故に夕方効く?と思ったのですが、これは薬の成分によって腸が「何もない状態」を作ろうとするから……だそうです。食べ物が消化されて腸内に入ってきたら、すぐ出そうとするんですね。だから、食べ物を消化した後、3~4時間くらいに便意が来るのです。
 これ、私は微妙なところ……。12時にお昼食べて、15時半に終業なので、買い物とかしてると今日みたいに間に合わない時があります。今日は自転車だったから特に。防風通聖散を飲まない時は、十分間に合うので、やっぱこの薬の効能ですね。

 で、次は錠剤のやつを買ってあったのですが……。
949

 ツムラの粉薬が売っていたので、こっちを買ってしまいました。
 いや、確かに粉薬より錠剤の方が効くって話もあるのですが、ツムラの防風通聖散は美味しいって聞いたので。

 この粉薬は、お湯で溶いても良し、そのまま飲んでも良しです。
 元々、漢方薬は煎じて飲むことを前提にしているので、飲むのは白湯が良いそうで。

 一日2回、朝夕に飲むのですが、美味しいかと言われれば「そうか?」という感じ。なんか、酸っぱくてローズヒップティーの味に似ています。まあ、お茶として飲むなら、「健康に良さそうな味」と。
 
 そうそう、今日は通院日だったのですが、前回の血液検査の結果が出ました。
 先生は、「大きな問題はない」とのこと。「肝臓の数値も血糖も(ちょっと高かった。112くらい)も、今すぐにお薬を……というほどでもありません」とのこと。良かった。
 
 で、先生に思い切って「防風通聖散を処方してもらうわけにはいきませんか?」と聞いたところ、「何のため?(ダイエットです、と私が答える)うーん、防風通聖散は、『誰がどう見てもふくよかすぎる』って人にしか出せないんですよね。右川さんは、見たところそういう風でもないでしょ?医師の処方で痩身薬を出すってことは、今はできません」ときっぱり。
 それで、「じゃあ、私が自分で買って飲む分には問題ないですか?」と聞くと、「それは問題ありません。ただ、漢方といっても、長く常用してしまうと、副作用とかも出てきます。だから、目標体重まで痩せたら、すぐ止めること。それが医師としての見解ですね」だそうです。

 うーん……防風通聖散スレには、「内科だと割とよく出してもらえる」って書いてあったのですが、精神科だからか、それとも先生自身の持論があるのかで、私はダメでした。
 
 で、ドラッグストアで防風通聖散を買うに至る、と。
 やけ買いですね。でも、1箱3000円くらいで売ってました。ダイエットの薬としては安い方です。16日分しか入ってないのですが、他のナイシトールとかよりは安いです。
 で、パッケージからはわからないのですが、中の小袋を見てみると、「62」と番号が書いてあります。これは、「ツムラ62」といって、限界処方の有効成分6000mg配合、ということらしいです。
 そこら辺のドラッグストアでは62はなかなか取り扱いしていないようで、ラッキーでした。

 飲むと、すぐにお腹がきゅーっとなるのですが、便が出るまでには至らず。我慢していると、通常のお腹の具合に戻ってきます。
 これで、夕食を摂った後に便が出れば、薬の作用確定ですね。前日お腹周りを計ったら、90cmジャストだったので、「効いてるじゃーん!」と嬉しくなりました。
 ますますダイエットを頑張る気力が湧いてきました!

夜歩く。

 ここ数日、日記を書いてない時も「死にてえな」と漠然と思ってたのですが、どうやら波はおさまってきたようです。
 一応、いつでも首つりできるように、ネクタイを輪っかにしてコートとか吊ってあるところにかけてあるんですけど。これは、以前(数年前だったかな)首つりやってたときにかけたまんまにしてあります。そのときの心情は、「これでいつでも死ねる」でした。
「いつでも死ねるなら、後でもいいや」という私の先延ばし癖を逆手に取ったわけです。じゃあ、心の底じゃ「生きたい」と思ってるんじゃないの?とか書いてたら、なんか気持ち悪くなってきたんですけど、どうなの?

 ちょっと前、病原菌とか癌細胞とかは、「生きるって苦しいだろ?じゃあ、俺が殺して楽にしてやるよ。大丈夫、俺も一緒だから」という善意からなるものだという話を読みました。奴らには奴らの正義とか善意とかあるんですね。
 今はアニメの「働く細胞」とかで、細胞擬人化やってるみたいですね。私は観てないんですけど。
 なんか、読売新聞のコラムで取り上げられていて、どっかの理学科の教授が「実によくできたアニメ」って絶賛していたみたいです。「深夜アニメなのがもったいない。子供にこそ観せたい」とか。
 んー、私は、主人公の赤血球がいまいち好きになれないので、パスです。

 なんか、日記書いてたら猫が廊下で騒いでいたので、見に行ってきました。
 どうやら、「まだ寝ない!遊びに行くの!」と、外に出してほしかったようです。お前は夜遊び覚えた高校生か。
 こういうときは無視して部屋に戻ると、父と母の部屋に行ってあきらめて寝るので、放っておきました。

 そういえば、外国では「日本に行ったら夜道を歩け」と言われています。なんでも、「夜道を散歩できるほど安全な国は日本しかないから」だそうです。で、スマホで日本の夜道をひたすら歩くのを撮った動画が人気だとか。
「スマホを持って歩いても強盗に遭わないの!?」とか「本当に静かで安全なんだな……うちの国は昼間でも外出するのが危険なのに(中南米のお国だったかな?)」と言われています。
 
 私の経験では、中規模の都市に3年ほど住んでて、危ない目に遭ったのは2回だけ。
 それも、家に帰って鍵を探していたらマンションの階段の下に男性が立っていてこっちを見上げていたので、とっさに袖にカッターナイフ隠して「なんですか?」と声をかけようとして階段を降りたら、もういなくなってたってことでしたけど。
 それでも、後々調べると、その県内でも特に危ない都市に住んでたようなので(いわゆる中韓系の移民が多い)、2回も遭ったのかもしれません。普通の街だったらもっと安全だと思います。
 
 でも、夜道を歩く面白さってのは確かにありますね。静かだし、周りの風景が昼間とは全然違いますし。
 オカ板に、「夜の散歩」というスレがむか~し立っていたのですが、やっぱり皆さん夜歩きをするのが楽しい、と言っていました。

 京極夏彦の「ルー・ガルー」の世界に近いと思います。
 私は、特に夜空を眺めるのが好きなので、たまに夜中に庭に出て、天体観測しています。といっても望遠鏡などはないので、「あれが○○座かな?」と勝手に推測しているのですが。

 あと、夜歩きをするのなら、冬が一番面白いです。
 冬の凍るような寒さの中、厚着してコート着て夜道を歩くのです。で、コンビニに立ち寄って雑誌読んだりコーヒー(その頃はコンビニコーヒーなかったので、冷たいパックか缶のコーヒーですが)飲んでぼーっと街を眺めたり。
 何をするでもなく、ただ歩いてコンビニ行って帰ってくる。そういうのが面白い時期がありました。

 今は、門限決められちゃってるのでなかなか夜歩きできないんですけどね。お父さんお母さん、私もう30よ!?門限って何さ。
 まあ、夏の夕方、自転車でコンビニ行ってやっぱりぼーっといろんな商品見て帰ってくる、ってのもオツです。
 夏は早朝か夕方が良いですねえ。それも、徒歩じゃなくて自転車です。夏に歩くと、死ぬかと思うほど汗吹き出るので、自転車で適度に汗を乾かすのがいいと思います。

 まあ、この世の中、日本でもなかなか夜歩きができにくい風潮が漂ってますが。
 男性は職質され、女性は痴漢に遭う確率が高いっていうね……。
 いつまで安心して夜歩きができる日本であるかわかりませんが、夜歩きの面白さはなくならないで欲しいですね。

阿弥陀様と「死にたい気持ち」について

 一日、自殺の方法とか失敗してハンディキャップを負ってしまった人の体験記とか読んでたら、謎のパワーが湧いてきました。

 で、うちの仏壇にダメ元で「早く殺してください」と願ったら、阿弥陀様が「それはできませんが、あなたがそう感じた気持ちは大事になさってください」と、天啓のように頭に降りてきて、そこからすとんとなにかが腑に落ちた感じがしました。
 
 そっか、死にたい気持ちは「死にたい」のままでいいんだ、と。
 本気で自殺の方法探してる時は、阿弥陀様の声も、ガイドの声も、神様の声も聞こえなくなるんですよね。
 心理学的には「イマジナリーフレンド」といって、脳が作り出した空想上の友達、というのがあるのですが、そのイマジナリーフレンドは特に精神状態が悪化すると出てくるといわれており、そう考えるとある程度立ち直ってから現れるうちのスーパーナチュラルたちはあながち偽物でもない気がします。

 死にたい気持ちは、善悪はともかく、そうそう醜い感情でもないから、持っていて大丈夫、ってことですね。
 というか、阿弥陀様は聞き上手の導き上手です。さすが如来。
 うちの阿弥陀様はよく、「良い感情も悪い感情も、時代と共に変わっていくものです。あなたが人間である限り、それは両方つきまといます。ですけど、人間にトイレが必要なように、悪い感情も時には必要になることもあります。ですから、良い感情だけを持ち上げて、悪い感情を封じ込めるというやり方は、私は好きではありませんね」とおっしゃっています。

 色々考えて、ここ2日ほど満足に寝てない状態なので、頭痛いです。
 でも、まだ二時だしなあ。私にとっては早寝だ!
 ともかく、阿弥陀様のお言葉で救われたので、まあ良しとしましょう。

メンヘラ特有の「死にたい」

 なんか……もしかしてこれってやばい状況?とか、今更になって思えてきました。
 まあ、リアルのことですし、私も関係しているとはいえ、自分ではどうしようもできないので仕方ないですね。強いて言うなら、バイトでも見つけて資金源を調達するぐらいでしょうか。できることは。
 でもまあ、主治医からはまだ働くってことにGOサインでてないんですよねえ。一応、施設には行ってるんですけど、母に送っていってもらってる状態です。

 果たして私はまともに働けるのだろうか……とか、思ってしまいます。
 でも、くよくよしてると、「おっす!おらかみな!いっちょ死んでみっか!」って間違えた方向にプラス思考になるので、あんまりくよくよしないようにはしています。
 最後に首つりしたのいつだっけかな……?私の部屋で首つれるところがあまりないので、安全(?)に首つれる場所を探しています。首つりって、割とどこでもできるらしいですけどね。ドアノブとか。確か、HIDEちゃんの死因も、ドアノブでの首つりだったと記憶しています。

 今貯めてあるお金なくなったら死のうかな。でも、死ぬ死ぬ言ってる人間が体型のこと考えてダイエットサプリ買ってるのも滑稽だなあ。死んだらなんにもならんのにね。
 酒買うのはなんとなくわかる。死ぬのが怖い思いを酒で散らして自殺実行するって人も結構いるみたいですし。
 
 でも、金さえあればってことでもない。よく、「鬱の人間に100万あげたら治るだろ」っていう人もいますが、鬱の人は「100万……足りない……」ってマイナスにしか頭が働かないので死ぬ人は100万あろうが1億あろうが死ぬ。そんなもんですよ。
 借金とか貧困が原因で鬱の人とかには効くかもしれませんが。

 今ある薬じゃ、一気飲みしても死ねないだろうし。
 死ねないなら、ODで肝臓いかれても困るしなあ。副作用で一生人工透析とか何の罰だよ。
 飛び降り……ここら辺にちょうどいい高さの建物ないです。やっぱ首つりがdo the bestでしょうか。

 ちょっと前流行った硫化水素も、そもそも610ハップ自体が既にドラッグストアなどから撤去されてますし。
 くっそ、もっと早く知っておくべきだった。でも、そんなに日本中で死にたい人がいたんですね。今や国民総鬱病状態とも言われていますし。ストロングゼロでがーっと酔いたいってのも国民病っぽいです。
 
 てか、死にたい死にたい言ってる割りにこんだけ長々と書けるもんだな、と思いますが、そもそも本気の鬱状態は何もできないので、自殺の計画すら立てられないのですよ。
 だから、鬱病は回復期が一番危ないとされています。回復してくると、それまで見なかった現実が見えてきて、しかも変に回復してるもんだから自殺する気力が湧いちゃうっていう。
 私は統合失調症ですが、統失にも鬱に近い病状があるのです。統合失調症はいくつかのグループに分けられるのですが、その中でも私は鬱に近い症状が顕著であります。
 
「おいこらてめー右川!こっちはお前のうんこ話読みに来とんのじゃ!何勝手に死にたいなー(ちらっ とか言ってんねん!死にたいなら早よ死ねや!」ってお怒りの声がありそうですが、ここは私のブログだから何書いても構わないはずです。死にたいけど死ねない辛さってのは、味わった人でないとなかなかわかりにくいと思っています。
 でも、ガンとかで地獄の痛みを感じながら死ぬとか、何年も寝たきりで受け答えもできなくなって、でも意識だけはある状態で……ってのは嫌なので、まあ、死ぬタイミングを選べる人類っていうのは幸福かもしれません。

 何年かぶりにメンヘル板で情報収集でもしようかなー。新しく楽に死ねる方法が載ってるかもしれないし。
 硫化水素みたいに、スコーンと意識がなくなって心肺停止できる方法ってないでしょうかね。そんな安楽死みたいな方法があったら、皆実行してるわな……とは思うんですけど。

1ctのダイヤその2

 ヤツが……ヤツがきおった……。
 1ctのダイヤモンドリングです。鑑定書付き。地金はプラチナ900なので、そこそこ良い物ですな。

 ノーブランド品だから、10万ちょっとの出費で済みました。……その10万ちょっとでもっと色々買い物できたかと思うと、ちょっと後悔せざるを得ないのですが、まあ、買っちゃったもんはしょうがないよな!
 それに、ダイヤの1ctで10万ちょっとは破格です。普通のお値段だと、1ct50万はするみたいですね。御徒町などの卸売りなんかだともっと下がるらしいですが、それでも30万くらいですし。

 まあ、質はあんまり良くないですよ。でも、ちゃんと綺麗に輝いてくれるので、質がどうとかよりも、このダイヤが私の所に来てくれたことを祝いましょうか。
 で、1ct前後の一粒ダイヤを集めた結果。
948

 中指のだけが、0.9ctです。薬指のは1ct。
 1ctでもそこそこ大きいので、大きい石が好きなら、amazonとか楽天で探せば10数万~20万くらいであります。鑑定書も付くので、安心。

 ただ、待つのが長いんですよね~。私は3週間待ちました。現地にバイヤーが買い付けに行って、それから鑑定して貰って、ようやっとリングの作成に入るようなので、それくらいはするのかもしれません。
 ホント、忘れた頃に届きます。それがネックかな。

 でも、mixiのダイヤ見せてくださいトピでは、5ct以上とかざらにいるので、1ctはちょっと肩身が狭い。まあ、自由になるお金が少ないので、しょうがないですね。いつかは良いダイヤを……!という原動力にもなります。

 世の中にはフローレスダイヤというものがあって、それは、カットもクラリティもカラーもカラットも最高級のものをいいます。
 ダイヤコレクターの中では、こういうものが資産価値があり、また、コレクターの間でも「いつかはフローレス!」という野望を持っている人もちらほら。
 中には、地金ですら値段が追いつかなくて、指輪にすると逆に価値が下がる……といったものすごいものも。
 すごいなあ……一生に一度は持ってみたいものです。

 でも、今は、特価品の安いダイヤでいいか。とも思います。
 所詮施設のパートタイマー勤めですしね。そんなに高い給料出ません。
 身分相応というか、人生そんなもんだよ、という感じですね。

 今は、ダイヤたちにお茶会させています。
 一応、スピリチュアル関連でも、ダイヤの中に誰かいないか見たのですが……空っぽなんですよね。だから、空き家状態なのかな?と。
 単に波長が合わないってこともあるのかもしれません。スピ関係はおいおい追っていく……という感じです。

ダイエット漢方・防風通聖散

 もうすぐナイシトール一瓶終わるので、今度はもっと成分が強力なやつを買ってきました。
 といっても、ナイシトールシリーズだと、Zが一番強力で、お値段が6000円強という結構な……。内容量も、20日分です。
 
 ナイシトールは良かったです。私的には、扁鵲より痩せた感はありました。ただいまお腹周り92cmですし。
 1週間、ダイエットサプリ止めてたんですけど、そうなると結構簡単にお腹周り97cmまで戻ったので、続けることにしました。

 ナイシトールが合うとすれば、防風通聖散が合ってるのかな?と思って、今度は北日本製薬の「防風通聖散Z」の540錠を。
 大容量でお値段5000円ほどでした。
 いや、棚を見ていたらいつもの薬剤師さんがすすすーっと近づいてきて、「ナイシトールより強いものなら、こちらがお勧めです」って言ってくれたので、購入する決意が定まりました。

 こっちは毎回、食間に飲まないといけないんですけどね。食間というのは何も食事の途中で、という意味ではなく、食後2時間以内に飲む、といった方法です。
 また、本来はこういった漢方薬は煎じて飲む方法が最も効くとされており、漢方として飲むのならせめて白湯で飲むのが良いという話もあります。

 しかし、防風通聖散を飲んでいる人の中には、「この味が好き。ちょっと酸っぱい感じ」と、お湯に溶いて飲んでいる人もいるとか。
 色んな趣向の人がいるもんだ……でも、私も、ナイシトールの匂いは嫌いじゃないです。なんていうか……セロリっぽい匂い。私はセロリ好きな方なので、飲む前に瓶に鼻を近づけてクンクンしてしまいます。
 
 それから、いくら漢方は西洋の医薬品より体には良いからといって、決められた量より多く飲んでしまうのはアウトだそうです。過ぎたるは及ばざるがごとし、肝臓がやられてしまいます。
 自然のものが原料だから体に良いって思っていませんか?食塩だって砂糖だって摂りすぎれば害になります。1日2日では大丈夫ですが、長期にわたってというのは、体を壊してしまいますよ。
 また、複数のダイエットサプリを飲んでいるのなら、必ず成分表を確かめて、成分がかぶらないようにしてください。成分がダブってしまうと、これも成分の摂りすぎで肝臓に負担がかかります。

 あと、これも人それぞれで辛いかどうかですが、防風通聖散は、下剤効果もあります。
 なので、食べたら食べた分だけ後から出てきます。それも、どさっと一気に出るのではなく、ある程度出たら、下痢状の便がにゅるにゅる出ます。
 そのために、たとえば日中、仕事でトイレに行けない場合は、飲まなくても大丈夫です。ナイシトールは1日2回で効く!と言われていますが、急いで痩せる必要がある場合だけ日中飲むようにしても。
 それと、下痢状の便が出るので、おなら厳禁です。普通におならかと思ってブビッと出すと、一緒ににゅるんって……成人してからうんこ漏らすって、結構心にダメージ来ますよ。
 
 まあ、トイレに行ける環境があって、便を出すのが気持ちいい人は、思う存分出してくださいまし。
「もう出ないよ」ってくらいお腹を空っぽにできる爽快感っていうのもなかなかオツなものです。
 腸内洗浄をやっているクリニックの女医さんは、「今日食べすぎたし、洗っておこうかな」というノリで洗浄をするらしいですし。何より、お肌にも良い!快便はやっぱりお肌も綺麗にするらしいです。

 まあ、効き目はそれだけじゃなくて、一応血流を良くしたり、代謝を上げたりする作用もあります。
 私の場合、ジプレキサを飲んでいるので、副作用で代謝が悪くなっているようです。実際、ジプレキサを飲んでいて太った!という人も多く、私は25kgくらい太りました。元々は45kgくらいで、やせ形でしたので、やっぱりジプレキサは太る薬のようです。

 美容体操も、腹筋が段々付いてきて、10回×3セットはできるようになりましたし。
 体動かして、サプリも摂る!というのが賢いダイエット法でしょうね。

 ちなみに、芸人のカズレーザーは、超偏食家で、そばとヨウカンしか食べないそうです。他の栄養素はどうしてるの!?というと、「サプリで」とか。最近のサプリはすごいらしいです……。説得力のある話だ。

障害者だからって障害のせいにしたくない

 私のファーストロザリオ。もう何年前に買ったのかすら忘れてしまいましたし、劣化も進んでボロボロなのですが、まだ使っています。
 ちなみに、仏教とキリスト教を同時に信仰するのは、仏教では認められています。キリスト教は、まあ、神はGOD一人なんだけど、日本人だしいいか、というお目こぼしがあるようですね。
946

 酷い構図だ……。でも、ぐしゃぐしゃにしないと全体が写らなくて。
 一応、良質のアクアマリンが使われているので、綺麗ですよ。

 天然石のロザリオは、他にローズクォーツも持っています。どっちも、私のお気に入りです。
「どこで購入されたんですか?」というご質問には、お答えするのが不可能です。というのも、このロザリオを買ったアクセサリーショップさんは、基本一点物だけ扱っているので、しかも数年前のロザリオなので、入手は困難です……。

 そういえば、ちょっと暗い話になるのですが、最近「やっちまったなあ!」ということをしでかしました。
 で、ここ数日、ブログも更新せんとくよくよしていたのですが、まあ……いいか、とも思うようになりました。

 というのも、偶然私が話しかけたもう60代くらいの女性が、「デモデモダッテチャン」だったことに気づいたのです。
 何故か、話しかけた当日から、「好きなことはなにもない」「病気で何もできない」「私は、私は~」と、何故かその人の半生を聞かされる始末。
 数回挨拶くらいした人間に、半生なんてヘビーなものを話していいんかい、とも思ったのですが。で、「今までに50人くらいにこのお話したことあるんだけど」と。50人に話してまだ、素性のわからない、30歳は年下の人間に話すことか?とも思いました。

 あと、小声でぼそぼそ話すから、聞き取れません。2~3回は「はい?」と聞き直したのですが、それからもずーっとぼそぼそなので、聞き取れません。そんなんでわかるか。

 で、なんか、あちらは私を友達扱いするようになっていたので、これからまた長い話を聞かされるのかと思うとグロッキーです。
 めんどくさい……。1回話したくらいで友達面されても困るんですよね。

 なんか、私のオーラからして、ヘビーなことを話しても良いってオーラが出てるんでしょうかねえ。
 で、くよくよ悩んでいたのですが、「興味なかったらシカトすればいいか」という結論に至りました。でも、こういう人って、シカトすると怒るか、また性懲りもなく話しかけ続けるかのどちらかなんですよねえ。
 あんまり普通の人と話したことないのですが、病気の人って、シカトしてても話しかけてくるんですよ……。何でや。
 多分、寂しい人なんだとは思いますけど、聞かされてる方の身にもなっていただきたい。辛い。

 あと、その人はやけに「病気のせいで」って言ってましたが、病気でも楽しめることはあるよ?と思います。
 私なんかは、ネット引いてからネット三昧ですし、その前はずーっと本読んで、その本を丸々書き写して作家修業していました。
 書くことは好きなので、修行は楽しいです。今もちょこちょこやっています。
 とある漫画で、「作家になりたいって言う新人には、『まず、お前の好きな本を書き写せ』と指示を出す。そうすると、『それって何の意味があるんですか?』という新人ばかりで、本を一冊書き写す作業にすら入らない。俺は、編集社でバイトしてた頃、とにかく暇だったんで、そこにある本を書き写し続けた。すると、なんか見えてくるものがあるんだよな」というセリフがありました。

 なるほどねえ……。読むことと書くことは、似てるようで違うんですよね。
 本を読む人が、ベストセラーを書けるわけではない。でも、書くことが好きなら、いつか芽が出るかもしれない。

 病気でも、やれることは沢山あると思います。私も病人ですから、ずーんと落ち込む時もあります。でも、そういうときに、本を丸写ししてると、無心になれるんですよね。昔の人の、「写経」に近いものがあると思います。
 まあ、私の場合、ノートでやるとお金かかるんで、本物のチラシの裏に書いています。で、書けたらチラシを破って、捨ててしまいます。そうすると、何回でも同じ本を飽きずに書き写せるので、良いんです。
 
 あとは、神仏へのお祈りですね。これも、元々お祈りは好き。
 運とかツキの部分は、神様仏様にお任せしまして、あとは自分の努力次第です。
 
 私は、私が障害者だってことを言い訳にしたくない。そのために、今は基礎固めを頑張ります。

Panasonic・LUMIXDMC-FZ18

 まさかの今日、デジカメ到着。水曜日頃になるって書いてあったのですが……確かにお急ぎ便だと17日到着って書いてあって、まあ、お急ぎ便でしょ、と思っていたら翌日到着というものすごい早さでした。
 遅いより早いほうが良いですけどね。最近、amazonも遅いのでびっくりしました。

 さて、今回買ったのはPanasonicのLUMIXシリーズで、DMC-FZ18。5年ほど前のモデルだそうです。
 偽一眼で9000円という驚きの安さでしたが、やっぱりアクセサリが付いていませんでした。というか、説明書も、箱すらない。カメラ本体と、リチウムイオン電池と充電器だけ。中古でしたけどね。
 USBケーブルは、今までのデジカメに付いてきたケーブルで大丈夫でした。互換性あって良かった。
 ちなみに、Panasonicの純正USBは、1900円くらいです。amazon価格なので、お店に行ってもこの価格かどうかはわからないのですが。パナ製品だけでなく、Nikonのカメラなどにも使えるようです。

 さて、試し撮りした一枚。
944

 寄って撮るとこれくらいですね。今までの写真だと、
941

 こんな感じ。はえー、全然違う……。
 さらに、接写してみます。
945

 ダイヤの透明感がすごく強調されています。
 このカメラは、カメラ自体はデジカメ。しかし、レンズは一眼、と言われていました。
 確かに、レンズはパナじゃないんです。ライカ製って書いてありますね。ライカって、カメラの超老舗ですよね。
 
 レンズが一眼だと何が違うのかっていうと、普通のカメラは「平面を撮る」。つまり、二次元。
 対して、レンズが一眼だと「奥行きを撮る」。三次元を二次元で表現できるようになるのです。
 
 ちょっと前に、テレビでキヤノンのカメラ工場を取材していたのですが、レンズを磨く機械の研磨台は、全て人の手で調整されているのだそうです。現在、それができる職人は2人。なので、今は若い人に技術を伝えようとしているところだとか。

 ちなみに、私が一番びびったのは、カメラのレンズって人工のフローライトでできてるってことです。
 まあ、多分何かで強化されて商品にはなるんでしょうけど、石趣味してる人は、「なんで割れないの!?」と思うのでは?
 フローライト並みっていうと、モース硬度4くらいですからねえ……。脆すぎる。
 これを聞いたら、気をつけて扱おう、と思うようになりましたよ。

 まだ、新しいカメラに慣れていないのですが、徐々にやっていこうと思います。
 頑張って綺麗な画を撮りたいなと。

 ……カメラ沼には入りませんよ?多分。
 カメラ沼は、ダイヤ沼と同じくらい入ったらやばいと思います。金持ちの趣味だ!!