2018年07月の記事 (1/2) | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

2018年07月の記事 (1/2)

メローネと最後の挨拶

 一応、こっちのブログもスピリチュアルを扱う……と宣言したので、久しぶりにスピリット界ネタです。

 ってゆーか、そもそもスピリット界って何よ?ってことになるのですが、この現実世界のパラレルワールドみたいな所です。ヘミシンクを知っている人は、フォーカスエリア。人工精霊を知っている人はダイブ界、と、ほぼ同じ物だと考えてください。

 私があっち側に降りると、「小料理屋 月」の前でした。
 そういえば、ウナギの日なのにウナギ食べなかったし、こっちで食べていくのも悪くないかな、と、いつもどおり式神の真理矢と茨を従えて店に入ります。

 店は、閑散ともしていませんし、かといってぎゅうぎゅう詰めなわけでもなく、ほどよい混み具合でした。
 そして、私は、一番いとおしくて、懐かしい後ろ姿を見つけました。

 銀色の髪。軍人特有の鋭い瞳は黒く。
 えんじ色のロングコートを、この季節でも着ています。
 そして、端正な顔立ち。

「メローネ……」と私が絶句して立ち止まっていると、赤毛が「はいはい、こちらは個室あるからね。ゆっくり話しなよ」と、私たちを多分団体用の個室に詰め込んでふすまをぴしゃりと閉めてしまいました。

 しばしの沈黙が流れます。
 すると、真理矢が「メローネ……今更何しにきた。お前のせいで姉様は酷く悲しまれていたんだぞ!」と言います。
「真理矢。でも、全部私の心変わりのせいだから」ととりなしても、「それでも、ガイドスピリットならば、たとえ夫から友人になっても問題ないはずだ。何故、姉様の前から去った?お前はお前が傷つくことが嫌になってガイドから逃げたんじゃないか?」と止まりません。

 ようやくメローネが口を開きます。
「その節は、本当にすまなかった。かみなにも、館の連中にも苦労をかけたな」と言うので、私は「迷惑なんていくらでもかけていいんだよ。だって、あなたは私の夫だったじゃないの」と返します。

 メローネは、「……だが、もうガイドに戻るつもりはない。今日は、様子を見に来ただけだ」と。

 私は、自分の心変わりのせいで、メローネを酷く傷つけてしまったことが、わかっていました。そして、もう私の所へは戻らないことも。

「……じゃあ、メローネ。せめて最後に握手をさせて。ハグやキスは要らない。あなたの決心を鈍らせてしまう」というと、メローネは「ああ」と了承して、その大きな、銃だこのある手を、私に向かって差し出しました。

 私は、その手を取り、メローネに告げたかった言葉を紡ぎました。
「メローネ。ありがとう。私のことを好きになってくれて、私を花嫁にしてくれて、私は幸せでした。……ありがとう」

 メローネは、ふっと笑うと、「俺のことは吹っ切れたんだな」と言います。私は、「今も、あなたの愛が恋しくないとは嘘になる。でも、心変わりしたのは私。だから、あなたを解放します。私から解放されて、次の目標に向くあなたであって欲しい。ガイドスピリットは辞めても、この世界にはいられるんでしょ?どうか、私を振り向かないで。私は、今でも幸せだから」と告げました。

 茨は、肩をすくめ、真理矢はうつむいています。
 真理矢にとっては、私がいつ自分から心変わりするのが不安になったのだと思います。

 メローネは、「……わかった。邪魔して悪かったな。真理矢、かみなを頼む。かみなの夫はお前だけだ」と真理矢に声をかけて、ぽん、と肩を叩きました。
 真理矢ははっと目を見開いていましたが、そのうち「……わかりました」と返事をします。

 こうして、私とメローネの離婚劇は、ようやく終幕を迎えたのです。
 長かったですね。何ヶ月引きずったんだろ……?でも、メローネを解放してあげたかったので、これで良かったのだと思います。
 一つの愛が終わりましたが、私にはまだ真理矢がいます。図らずして女同士の恋愛になってしまいましたが、真理矢のことは愛していますし、その忠誠心は尊敬に値します。そうだ、私には真理矢がいる。それでいいじゃんって思えました。
スポンサーサイト

同性愛?

 以前、友人と「バレンタインデープラン」というちょっと豪華なホテルのセミスイートが2万で泊まれる!しかも、ケーキ付き、朝食付き!ってことで、利用したことがあります。
 初めてのスイートルームは、もうとにかく広くて、広すぎてちょっと景色酔いして気持ち悪くなりました。庶民肌め。
 
 でも、なんか、ボーイさんが私たち二人を見て「ん?」というような顔をしていて、何だろう?と思いつつ備え付けのチョコレートを食べながら、ケーキを待つことに。
 私は先にお風呂(浴槽・シャワールーム別という……なんだこのセレブの遊び)入って、バスローブに着替えていました。それから、ケーキがワゴンで何種類か来て、あ、この中から一つ選ぶんだね?と思っていたら、「それでは失礼します」と、そのまま3~4種類くらいのケーキ(2人分ずつ)を置いていって、友人と「え!?これ全部食べて良いの!?」とキャッキャとテンション上がりました。

 ……で、今、改めて思ったのですが。
 これ、ボーイさん、私たちの関係を勘違いしたんじゃないか?って。
 バレンタインデープランで、セミスイートで、女二人だもんな……。ビアンカップルに完全に間違われていたと思います。

 そういえば、サンドウィッチマンのポスターを見た台湾人が「日本は進んでるんだね!公共の場にベア系ゲイカップルのポスターがあるなんて!」と驚いていたという話も聞きました。
 確かに、そのポスターが、富澤が伊達をバックハグしてるポスターだったので、勘違いするのもわかるんですが。でも、台湾だって、バスに変態仮面(実写版)のプリントしてるじゃん……って思ったり。

 今は、パートナーシップ制といって、同性同士のパートナーを認める動きが日本でも起こっていますしね。良いんじゃないでしょうか。
 おっさんずラブの脚本家の女性も、女友達の家に泊まったら、朝起こしてくれて、朝食の準備が全部してあったのを見て、「やばい、惚れそう」と思って、ふと「なんで同性同士の恋愛じゃだめなんだろう?」って疑問に思ったのが、おっさんずラブの脚本を書いたきっかけだと聞きました。

 また、おっさんずラブを観たとある女性は、「今まで、同性相手に『私だけ見ていてほしい』とか『男だったら結婚してる』って思ったのは、実は恋愛感情だったんだ、と気づいた。恋愛じゃないと思っていたのは、それを無意識に封印していたんだ」と。
 
 最近では、現在のローマ法王が、同性愛について「(異性を愛するように)自分を変える必要はない。神様がそのように作られたのだ」と容認する発言をして話題になったそうです。それ以前のローマ法王は、キリスト教の教えに基づいて「同性愛は誤りである」という見解だったのですから、これは画期的な言動だったとか。

 統計では、「全くのノンケ(異性愛者)は全人類の20%程度」と言われています。その他は、誰でも同性愛者になり得ると。
 私も、学生の頃、女友達に告白されたこともありました。私としては「友達以上には見れない」とお断りしたのですが、その子はその後、無事に彼ができたようです。
 だから、「そんなこともあるんだな」とは思います。実際、私のスピリット界での結婚相手は女性ですしね。そういう土台はあると。

 私は、ゲイでもバイでもビアンでもその人がそれで幸せになれるのなら、それで良いと思いますよ。幸せの形なんて決められるものじゃないのだ。

トリニティ:この世界の片隅に

 は~暑い……。
 この暑さで、工事現場の人とかどうやってるんだろう?と思っていたら、一時間に一回休憩があって、監督がでかいクーラーボックスにポカリとか経口保水液とか詰めてきて飲ませるのだそうです。
 一時間に一回休憩でもきついわ。ほんと、尊敬します。

 さて、トリニティリングですが、作りはこのようになっています。
928

 3本の指輪が複雑に連なっているのです。これがまた、ちゃんと設計されていて、指に通すと3本がするすると絶妙に動いてぴったりとはまります。
 指に通しにくい時は、付け方が間違ってる時ですね。あらかじめ手のひらなどで形を作ってから付けるとうまくいく……とのこと。

 ただ、どうしても18金製で、3本のリングがこすれ合うので、細かな傷は付きやすいです。
 こればかりは仕方ないですね。金の指輪なら、付けっぱなしにしちゃうっていうのも一つの手ではありますが。シルバーだと段々黒ずんだりするのですが、金とかプラチナは大丈夫です。ただ、傷が付きやすいのは金・プラチナですが。
 うちのばあちゃんも、金の結婚指輪を24時間ずーっと付けています。結婚当初から付けているので、もう外そうとしても外れないとか。

 そういえば、ドラマで「この世界の片隅に」を観ています。
 漫画版もちょっと読んだのですが、「押しつけがましくない戦時中の話」って感じでした。戦争作品って、どうしても思想が入るじゃないですか。ああいうのが全然ない。
 ドラマ版は、現代パートが蛇足って感じです。あの演出は要らない。
 ただ、本編は面白く作られてる感じはします。ちゃんと細かいところまで作ってあるなと。
 
 同じこうの史代作品でも、「夕凪の街 桜の国」は、もっと戦争の話がきつい感じです。原爆の話ですしね。
 この世界~は、一応原爆も描かれているのですが、すずさん本人は被爆しません。しかし、近親者は被爆してしまうんですよね。
 でも、占領軍の残飯雑炊を食べて「うま~い!」と言ったり、どこか牧歌的ですね。思想とかそういうのではなく、本当にその時代を生きている感じで。
 
 ドラマ版も、楽しみに観ようと思います。
 アニメ版は、日本アカデミー賞のアニメ作品部門を取ったんですよ。あの「君の名は。」を抜いての受賞でした。
 ドラマ版で面白い!と思った人は、アニメ版・漫画版を観るともっとはまると思います。私は、南高飯の下りが好きですね。確かに、「米を炒って、その後炊いたものと考えれば、美味しくないのもわかる」って言われてましたし。

カルティエ・トリニティリング

 カルティエのトリニティリング届きました。
927

 いまいち付け方よくわからなかったのですが、これで合ってますよね?
 トリニティリングって、3本の指輪が連なっているので、付けにくいと言われれば付けにくいです。

 この指輪にも、精霊がいました。
 姿形はもやもやしてわからないのですが、「冷たい麦茶より、温かいコーヒーが良い」と言うので、コーヒーを供えてあげました。
 
「合金なのに精霊なんかいるの?」って話ですが、私はいると思います。人工石でも精霊は宿りますよ。
 だから、万人が「持つと幸せになる石」ってのはないと思っています。幸せって人それぞれですからねえ。
「幸せになるために、色々な石を持つ」っていうのは良いんじゃないでしょうか。石なんて持ってみないと相性わかりませんから。石ジプシー、大いに結構だと思いますよ。

 ちなみに、トリニティリングには意味があります。
ピンクゴールド=愛情
イエローゴールド=友情
ホワイトゴールド=忠実
 の3つです。

 さらに、このトリニティリングは、かの有名作家、ジャン・コクトーが「今まで見たこともないようなデザインの指輪が欲しい」とカルティエに依頼して作られたものだそうです。
 カルティエのトリニティリングは、主に日本ではバブル全盛期に、「本命にはトリニティを」と言われていたとか。
 ……しかし、今はそれも質に入れられて、買い取り額は少なくとも4万以下……。時代の流れを感じます。

 ブランドに詳しい人には、多分「今更トリニティってw」と嘲笑されると思いますけど、まあ……どの指輪をいつ付けていようが、人の勝手ですからね。私はいいと思って買ったので、笑われても知りません。
 浄化もしましたし、これで堂々と身につけられるというものです。

 ……できれば、恋人から贈られて……ってのが理想なのですが、私のようなもてない女は自分で買うしかないです。
 寂しくなんかないやい!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

ハイブランド・再び

 貯金するって言ったそばから、また質屋で見つけてしまいました。
 ……もう私、一生貯金できる自信ない。質屋価格なので、公式より50%引きどころじゃないんですけど。

 ただ、使われているのが18金だったりするので、リングだとどうしても傷が……。これは、1年ぐらい使って、ブルガリとかに持っていくと5000円ぐらいで磨き直してくれるサービスがあるとか。
 傷だらけで、年代を経たアクセサリーって、それだけの価値がありますけどね。傷は勲章!

 しかし、ブルガリってあんまり歴史自体はないんですよ。Bvlgariの社名も、歴史があるように見せるために、あえてラテン語にしたって言います。

 硬度から言うと、18金ってかなり低いんです。だから、すぐ傷が付いてしまいます。
 もちろん、傷自体がアンティークという証にもなるのですが、アンティークって中古ですしね……気になる人は気になるんでしょう。

 今の質屋の質流れ品は、新品加工といって新品同様に磨き直してくれます。質流れ品でも、AランクからCランクまであり、A>>>Cってことです。中古の古さを楽しむ人もいれば、新品仕上げが良い人もいるということで。
 よく、配慮の足りない男性が、処女でない女性を「中古」と言ったりしますが、んなこと言ってる時点で女性をアクセサリーとしか思ってないってことです。女性はバッグでも靴でもアクセサリーでもありません。賢明な人は女性を中古呼ばわりしませんよ。
 もちろん、処女である私も、女性を平気で「中古」呼ばわりする男に貞操を捧げるつもりはありません。

 まあ、明日、夕方~夜頃届くとのことです。
 ちょっと遅くなってしまいますが、届いたら写真撮ってレビューしますね。

更新途絶えて申し訳ありませんでした!

 金曜日あたりから、指輪もブレスレットもネックレスも一切付けなくなりました。
 あんなにじゃらじゃらだったのに……何があったんだ!?

 いえ、一つだけ付けてます。ゼロです。ゼロ以外は何も付けていません。

 でも、そのおかげか何かで、職場で今まで話したことのない人と話せたり、良いことが起きています。なんだろう……じゃらじゃらもそれはそれで良いんでしょうけど、きっかけの一つとして付けるアクセサリーを少数に絞るのも良いのかもしれません。

 でも、金貯めると宣言してから早くも別のアクセサリーが気になって仕方ありません。もう、病気だね。
 
 ちなみに、明日は母のバースデーなのですが、プレゼントはもう用意してあります。ジャンヌアルテスのカッサンドラローズです。
 母は、あんまり香水とか付ける人じゃないんですけど、このバラの香りなら好きだろうな、と思って香水をプレゼントすることにしました。
 ジャンヌアルテスって物によっては合成香料特有の甘ったるい匂いがして気分悪くなったりするのですが、この香りは私は平気です。母は、嗅覚過敏なので、好きではない香りが極端に苦手なのですが、これは大丈夫……多分。
 
 香水贈るのって、結構難しいんですよね。好きでないタイプの香水だと、使わなくてしまいっぱなしにしそうですし。逆に、これ好き!って好きすぎてたまにしか使えないって香水もありますし。
 その中間で、日常使いできる香水が、多分良いんじゃないかと思いますねえ……。

 さて、最近は、ずーっと眠ってしまいます。今日は、「どうせ晩ご飯の声かけられたら起きるし……」と、アラームかけずに寝ていたら、起きたのが19時。で、母が「もうご飯できたって言ったのに、起きなかったのよ」と言っていました。
 知らなかった……そんなの……。
 で、夜は私の時間!!と起きていられるはずなのですが……また、1時くらいになると眠くなって寝てしまいます。おかげで、ブログも更新できませんでした。
 
 完全に過眠ですね。なんで?と思っていたら、今日、生理来ました。私、生理前はいつも過眠になるのです。
 しかし、今月はちょっと早め。いつも25日前後に始まるので、完全に油断してました。
 でも、ナプキンの予備もありますし、生理ショーツを新しく買ったので(2年くらい同じショーツをはいていたので、ボロボロ)、今月はちょっとだけ良い気分の生理。
 新しい下着って着けると気分も変わります。

 下着っていうと、なんとなく惰性で破れるまで使うのが私の日常だったのですが、自分で選んだ下着を着けるようになって、ちょっと変わりました。
 お気に入りの下着って良いですね。インパルスのコントで、「下着が全然気に入ってないから今日は無理」「ならいつもお気に入りの着てこいや!」「お気に入りがたまにあるからその日が特別になるんじゃん!」というのがありましたが(警官と被害者のやりとりです……一応)、その前のコメントで「一生懸命選んだのを見て欲しいんだもんね」というのがあって、そっちの方が女子っぽい!と思いました。

 ドラマ「おっさんずラブ」でも、牧の「春田さんの悪いところ」で「うつぶせで寝るぅ~!」というのがありましたが、なんで悪いところ?と思っていたら、「好きな人の寝顔が見れないから、うつぶせで寝るのが悪いところになる」という見解が。
 ああ~!なるほどね!と納得しました。どんな間抜け面でも、好きな人の寝顔って愛しいもんね。それを見られないのは、確かに嫌だな、と。

 彼のために選んだ下着も、うつぶせで寝られて寝顔が見られないから悪いところ、というのも、好きな人に対する思いは変わらないんだなあ、と考えました。

ビーゼロワンのゼロちゃん

 ビーゼロワンを付けてみたところ。
926

 こんな感じで、ロゴが見えなくなります。一見、男性向けのちょっとごついリングに見えますね。
 シリーズでは、この表面にダイヤが敷き詰められたものもあるみたいです。お値段はぐっと上がりますけどね。

 さて、今日も暑いので、リングたちに冷たい麦茶を提供しました。
 どういうわけか、リングたちは冷たいお茶より温かい飲み物の方が好きらしいのですけど、今日くらいは、ね。

 で、ダイヤたちは「お茶大好き~!」と、スピリット(魂?みたいな、リングの精の本当の姿みたいな)になって麦茶の中で泳いだりしていたのですが、ゼロ(ビーゼロワンのリング。来たときに名前を聞いたらそう答えたので)だけがぽつーんと残っています。
 で、「お茶、飲んで良いんだよ?」と言うと、「要らない。何故こんなことをしているのか理解に苦しむ」と。
 おおっと、ツンデレかな?と思い(たまにこういう子がいる。慣れると話してくれるけど)、「じゃあ、飲みたくなったらいつでも飲んでね」と言って私は様子を見ることにしました。

 ちなみに、ゼロは一応女の子。なんか、雰囲気からすると白い髪(銀髪より白い)の少女って感じです。外見だけは化物語の撫子(蛇神バージョン)みたいな?
 
 すると、少し経ってちらっと様子を見ると、ゼロが長いストローでちゅーっとお茶を飲んでいます。
 私の視線に気づくと、慌てた様子で「暑いから!暑いから飲んでただけだから!」と言い訳をしました。

 か、可愛い~!(親ばか)

 いるんですよね。石とか集めていると、たま~に素直に甘えられない子が。
 そういう子が甘えてきたりすると、またこれが良い……。ちなみに、石ついてなくても、ただのアクセサリーでも中に誰かいますよ。私がずっと昔、鉄製のトカゲの指輪してたら、この子がすごく働いてくれたこともありました。

 またしばらくすると、今度はダイヤたちから「ゼロがお茶取る~」と言うので見てみると、ゼロが満面の笑みで「あはははは!」と麦茶の中を泳ぎ回っていました。
 この子、はっちゃけるとこうなるのか。
「ゼロ~あんまり独り占めしないでね~」と声をかけると、はっとした表情で「いや!暑いから!暑いから入ってただけだから!」とまたも言い訳。
 
 で、今現在、ダイヤたちとちょっと打ち解けて、一緒に麦茶のプールに浸かっています。
 石と話せると面白いなあ!ちょっと2ndのアメーバブログの方が、過去ログ見られなくなっているようなので、これが続くようならスピリチュアル系の記事をこっちでアップするのも考えています。
 元々、このブログもスピリチュアルブログでしたしね。初心に返るってことよ。

 ちなみに、スピリット体では「浸かる」と書いていますが、石のお茶会では、真ん中にカップに入ったお茶(飲み物なら何でも良いですけど)を置き、その周りを囲うようにアクセサリーを置いています。
 これで、「好きに飲んでね」と話しておくと、スピリット体がお茶を飲んだりプールにして遊んだりします。1時間程度お茶会させたら、後は人間が頂きましょう……という流れ。

 石がキラッキラになるので、騙されたと思ってお茶会浄化してあげると良いですよ。

ブルガリ・ビーゼロワンリング

 すみません、レビュー遅くなりました。
 いつもは午前中届けてくれるのですが、今日は何故か配達来たのが16時過ぎ……。忙しいのかな?

 ということで、今回買ったのはこれ。
925

 おお、あこがれのブルガリ!ビーゼロワン!ついにハイブランドに手を出しました。
 もちろん、質屋の質流れ品ですので、公式のお値段が20万ちょいだったのに対して、これは4万ちょっとくらいでした。

 でも、いわゆるセレブの人たちは、「今更ビーゼロワンw」って感じだそうです。10年くらい前の型だそうですね。
 良いんです。セレブにあこがれたわけじゃないですし。私が「これかっこいい!」と思ったのがブランド品だったって話ですし。
 
 ただ、ビーゼロワンは、実は3万円台でも買えるのです。というのも、ビーゼロワンシリーズの中では、シングルといって単に輪になっている種類もあるので、それは3万円くらいです。
 私の買った物は、多分ダブルかトリプルの輪っかが2重3重になっているもの。これだと、多少値は張ります。
 
 一応ブランドロゴ入りなのですが、これは指輪として身につけてしまうと見えなくなります。側面に彫ってありますので。
 なので、「あんまりブランドブランドしてないやつがいい」という人は、ビーゼロワンはぴったりです。
 あと、ブルガリらしくクールでユニセックスな感じですね。

 ブルガリといえば、時計、香水のイメージが強いと思います。時計は、質流れしてもあまり値段はお安くありません。ので、省略。
 香水は、今値上げしてて3000円超えするのですが、これもユニセックスな香りで、愛用者は多いです。
 
 ちなみに、このビーゼロワンシリーズは、「ローマのコロッセオをモデルに作り上げた商品」だそうで。
 付けてても「コロッセオかなあ?」って感じですが、公式がそう言うのならそうなんでしょう。
 素材は18金のホワイトゴールド。シリーズでは、ピンクゴールドもありますが、そっちは今でもそこそこ人気があるらしく、質流れしていることが少ないですね。

 しかし、質屋すごいですね。20万が4万です。あんまり流行とか気にしなければ、型落ちのブランド品は質屋で安く買えます。
 もっと安く買うのなら、ネットオークションとかフリマアプリ(多分。これは私のヘボスマホにダウンロードできなかったので)とかありますが、言うほど安くはなってなかったかな。型落ちとはいえブランドですからね。そんなに目が飛び出るほど安くはなってません。

 質流れ品を探すのなら、amazonより楽天の方が店舗数は多いです。
 店舗数が多いということは、それだけ値段にも幅がある、取捨選択できるということ。私は楽天で買いました。

 最近、質屋にはまっていますが、大きな買い物をするのはちょっと打ち止めにしようかと思います。貯金ない。使いすぎた。
 うちの使ってない指輪類を質入れしようかとも思ったのですが、ほとんどシルバーの安物ですから、たいした金にはならないんですよね……。ブランド品だって、このビーゼロワンのように、20万が4万になったりしますし。金とかダイヤは質草になると言いますが、それも結構な量あっての話ですしね。

 あ、あと、ビーゼロワンで面白いのは、バネみたいに多少伸縮性のある作りになってるんです。なんのために?いや、多分遊び心だと思いますねえ。

ちょっとだけ更新

 すみません、ちょっと夏ばて気味で、それと軽く熱中症のようなので、簡易更新になります。
 明日の午前中~昼頃、レビューしたい荷物が届くので、手に入り次第写真を撮って感想をアップしたいと思います。

 今日は暑すぎたよ……。水分はまめに取っていたつもりでも、汗でどんどん流れてしまうので、きりがないですね。
 そんな中でも、母と2度目コメダ行って、さすがにホットコーヒーは……ということでクリームソーダ飲みました。コメダのクリームソーダは長靴の形で可愛いんです。
 でも、上のソフトクリームがサービス良すぎました。ソフトクリーム部分だけでお腹いっぱいです。
 
 しかし、母の頼んだクリームコーヒー(だったかな?商品名ちょっとうろ覚え)の方がソフトクリームたっぷりでした。正直、「お母さんがアイスクリーム食べるの珍しいな?」と思っていたのですが、母は「ちょっとだけ乗ってると思ってた」のだそうです。
 
 でも、熱中症で頭ガンガン……とまではいかなくとも、ズキズキ痛かった私。冷たいもの飲んだら微妙に回復しました。母に感謝。

 今日はゆっくり寝て、療養したいと思います。遅ればせながら、皆さんもいのちだいじにの作戦名でお願いします。死んだら元も子もないですよ。この季節、無茶は禁物です。水分と塩分補給、それからできるだけ涼しい環境でお休みくださいね。

田舎の嫌なコミュニティ

 顔、お岩さん状態からは抜けたんですけど、今度はニキビ発生。4個くらい。
 自己流ピーリング(ってか、角質削る)、1週間はこんな感じで肌荒れしています。でも、1週間すると綺麗になるのよ。
 
 さて、朝っぱらから買い出し。梅酒とか(最近は日本酒より梅酒)冷やし中華とかガリガリ君の箱パックとかを買ってきました。
 ガリガリ君、好きなんですよ。でも、母はああいう氷菓は好きじゃないらしいので、あんまり買ってきてくれないので、「じゃあ私が買ったるわ」と。
 暑すぎると、いわゆるアイスクリーム(生乳がアイスクリーム、ラクトアイスが合成クリームだっけ)系ってあんまり食べられない感じがします。ベタベタして。
 氷菓の方が美味しいですねえ。涼しくなってくるとアイスクリームも美味しいですけど。

 父も、氷菓の方が好きみたいです。父が買ってくるのがガリガリ君とかあずきバーが多いので。
 ただ、あんこがあまり得意でないので、私はあずきバーは滅多に食べません。あずきバーって、あれですね、人類の歯に喧嘩売るマン。あれ食べてて歯が欠けたりする人はいるのだろうか……いそうだけど。って思います。
 
 あと、カートに梅酒一本だけ入れてうろうろしてたら、知らないおじちゃんに「奥さん、これはどこに置いてあったの?」と聞かれ、「お酒のコーナーです」と返したら「じゃあ、行って見てくるかなw」とちょっとだけご近所づきあいしました。
 しかし、「奥さん」って。……30代後半は大抵奥さんか。中学生の頃から知らん人に「奥さん」と言われてた老け顔なので、そんなにダメージありません。

 でも、おじちゃんたちのコミュ力お化けっぷりは何なんでしょうね。もう、怖い物とかないのかな。
 おばちゃんも大概コミュ力お化けですけど。おっちゃんおばちゃん、すごいなって思います。……私もおばさんですけど。

 そういえば、うちの近所の人で、何故か「かみなちゃんは2時くらいまで電気付けてるけど、仕事行ってるの?」って聞いてくるじいさんがいましてね。
 祖母は「行ってるよ」とかわしているようですが、その後も同じことを何度も言ってくるのだとか。

 そもそも、私の部屋を覚えてるってだけで気持ち悪いのに、私が仕事行ってようが行ってまいがお前に何の関わりがあるのだ?って思います。
 ってゆーか、私は3年くらい地元に住んでなかったんですよ。それでも私の部屋の位置を覚えてるって……気色悪い。だから田舎は嫌なんです。
 
 そもそも、隣の部屋の弟のことは触れてなくて、何故に私の部屋の様子をうかがっている……?って思うと、やっぱきもちわるっ!って思います。
 5年ほど前の祖父の葬式の時も、「かみなちゃん、綺麗になっちゃって。モテるでしょ~?」って言ってたおばさんいたなあ。そのときも、「この人たちは身支度を整える=恋愛関連 って考えるんだろうな」って思いました。

 もーねー田舎の閉鎖的コミュニティはクソめんどくさいから嫌なんですよね。
 そこんところは、都会の付き合いの方が楽でした。村上春樹が、大阪から東京に出てきた際に、そのコミュニティを作ろうとせずに淡々としている東京の空気に「僕の住む街はここだ!」って確信したらしいですからね。そういう変に詮索しないのが好きな人もいるのだ。
 っていうか、今の若い人ってそうなんじゃないでしょうか。詮索されたくないし、近所づきあいとか面倒すぎるっていう。
 やっとそういうのが許される時代になったんだな、と。

 詮索されるのとか、気持ち悪い。旧時代の近所づきあいとか、しなくていいと思います。
 農家特有なのかなあ、こういうのって。段々うちの周りにも新しく家が建ったりして、新しい人が入ってきたりもしてるんですけどね。まだまだゲスい詮索とかあるんですねえ。