2017年02月の記事 (1/1) | 魔法石の庭3rd

2017年02月の記事 (1/1)

不定期更新のお知らせ

 最近、スピ系の話題が多くなったので、ちょっとこっちのブログは不定期更新にしようかと。
 でもまあ、また戻ってくるとは思いますけどね。春になったら、繁殖でてんやわんやの記事を書いたりしそうですし。
 
 それでも、「右川についていってやるよ。しょーがねーなー」という人は、魔法石の庭2ndまでお願いします。あっちはバリバリのスピリチュアルの話題ですので、苦手な人はご注意を。
 石が喋ったりとかね。うん、こっちでも色々書いてたんですけど。

 あ、メダカもミナミも、元気ですよ。一匹も落ちてません。
 小魚でも、命を飼うってことは、責任が伴いますし、これからも世話していきます。

 不定期更新ということで、とんでもない時に更新するかも……。
633

 白系のメダカはピンぼけする!
 そろそろ水替えしないと水槽内に藻が発生しつつあります。頑張る。
スポンサーサイト

合金アレルギーが出た-!

※皮膚炎画像注意


 蛇のリングをペンダントにしている理由があります。
 それは、リングの裏の磨きが甘くてぎざぎざしていたのと、多分メッキに使われている金にニッケルか何かが使われているのが原因で、付けていた人差し指と薬指がグジュグジュになってしまったからです。
635

 これでもだいぶ良くなってきた方なんですけどねー。
 2年くらい前から、合金もののアクセサリーを付けると、こうして指や手首がグジュグジュに膿むようになってしまいまして。学生や貧乏ニートだった頃は、普通に合金のピアスとか付けてても平気だったのですけどねえ。
 
 なんでも、アレルギーはコップに入れられる水、だと例えることができるそうです。
 外側は何も見えなくても、水を注いでいくとそのうち表面張力も働かなくなって、水は溢れ出てしまいます。それがアレルギーの発症なのだとか。
 うちの母親も金属アレルギーと小麦粉アレルギーと花粉症を持っており、小麦粉アレルギーの方は、経口摂取は平気ですが、手などに付くと赤く腫れてしまうそうです。なので、天ぷらとか唐揚げは、ジップロックに入れてもみもみして作っています。
 ジップロックのない時代は、祖母がまだ長時間台所に立つ体力があったので、祖母に作って貰っていたようです。こういう、「食べるのは平気だけど、肌に触れるのはダメ」というアレルギーは、かの有名なお茶石鹸の件で多数の被害者が出ましたね。

 お茶石鹸事件とは、「ナチュラルの材料しか使わずに作った肌に優しい石鹸」といううたい文句で売っていたお茶石鹸が、実は小麦粉を大量に使っていたために、多数の顧客に「アレルギー反応が出た!」と訴えられた問題です。
 結局、裁判には負けたのかな?つまりは、「オーガニックとは、本当に肌に良いというわけではない」という、今の世情を表した裁判となりました。

 まあねえ。今流行っているベジタリアンのうちの全く肉・卵・魚を食べない、というヴィーガンの人だって、かなり計算して食べないと肌や髪がぼろぼろになるといいますし。そりゃ、体を作る上で必要な栄養素を摂取しないとそうなるわな、ということですけど。
 頭良くないと、健康なヴィーガンにはなれないですね……。

 私も、「人前で食事ができない」という、「会食恐怖」という病を持っていまして。
 一時期は家族の前でも食事ができなくて、いつも家族がめいめい散ってから一人で夕食を取っていました。

 で、その時期、とにかく肉とか魚が食べられなくて。
 ずーっと、野菜と米ばかり食べていて、それでもおかずとして無理に肉を食べると、即吐く、という行為を繰り返していました。
 なんでしょうねえ……。その代わり、お菓子やインスタント食品は食べられていたんですよ。で、「これって、田口ランディさんのお兄さんがかかっていた病気に似てるなあ」と冷静な部分では考えていました。

 私は、インスタント食品は「死んだ食べ物」だと思っています。普通に調理して作られたご飯は、「生きている食べ物」。だから、「生きる」ということに絶望すると、自然に死んだ食べ物ばかりを欲するようになるのでは?と思っています。

 もちろん、今の世代、インスタントでも美味しいインスタントやお菓子は出ています。なので、おやつとか食事でも1食くらいはインスタントでも良いと思うんです。実際、日清の創業者の安藤百福さんはインスタント麺を毎日食べていて、90歳まで生きましたしね。でも、それは一食だけインスタント、という条件が付きます。

 また、インスタントでも、チルド弁当とかレトルトパウチに封がされている食品は、「生きている食べ物」に近い気がします。最近のコンビニ弁当とかって美味しいですしね。

 まあ、話は逸れましたが、指輪は、中指と人差し指(これはかなり治ってきた)にして、原因だと思われる蛇リングは、シルバーだけのブルーダイヤの蛇さんだけにします。

アクセサリーの資産価値

 私も、ブロ友さんを見習って、石たちとお茶会しました!
 ベッドの上に置いてるので、かーなーりー不安定になるか、いっそ手か足でカップを支えようと思っていたのですが、何故かカップを置いても安定。写真を撮るまで誰かが持っててくれているような。この後、デスク上に移動しました。何故最初からデスクで撮らなかったのかというと、机の上汚いから……。
634

 紅茶は、セイロンティーで100袋400円のやつ。お得ですけど、しっかり蒸らさないと香りも味も出ません。いっそチャイとかにした方が良いのか?これ。
 チャイっていうのは、紅茶を牛乳とスパイスで煮出したやつで、元々はイギリス植民地時代だったインドの貧しい人たちが、イギリスに輸出できないクズ紅茶をいかに美味しく飲むかを考えた結果の飲み物です。お砂糖をたっぷり入れて飲みます。
 でも、牛乳で煮出すのって、いちいち鍋用意しないといけないので面倒ですね。うーむ。諦めて普通にミルクティーの方が良いのか。

 私は、この紅茶にウイスキーを入れて飲んでいますよ。ウイスキーは、今はほぼブラックニッカクリア(600円くらい?)ですね。色々と飲んだ結果、これが一番コスパと味のバランスが良かったので。貧乏舌、乙ということです。

 お茶会には、石の下にティッシュを敷いています。これはお数珠の作法なんですけど、神聖なものを置く時は、敷物をして置かなくてはならないという作法があるんですね。
 本当は、ハンカチとかスカーフとか懐紙が良いんでしょうけど、私は「現在は懐紙ってティッシュでしょ?じゃあ、ティッシュも同じことよ!」と考えたからですけど。

 ……石からは、「合理的だなあ。アメリカ人か」とぽつりと言われました。誰だ、今喋ったの!と思ったのですが。

 今身につけている石を置いているのですが、左上から時計回りにダイヤモンド(ノーマル)・ブルーダイヤのスネークリング・ブラックダイヤ・アメジスト。あとのピンクダイヤとノーマルダイヤのスネークリングは、ペンダントにしてつけています。
 はは、ほとんどダイヤじゃんって話ですけど、どれも1万以上したやつはありません。しかもシルバー台のメレダイヤばかりなので、資産価値はありませんよ。
 ちなみに、資産価値から言うと、ダイヤ以外の色石はほぼ付いている意味がなく、ダイヤも1カラット以上でないと大した価値はつきません。なので、投資としてダイヤを買う場合は、ほぼ買った時の半値くらいしか買い取り額はないと思って良いでしょう。つまり、どっちにせよ資産運用としてのダイヤはあんまり意味がないって話ですね。叶姉妹が付けているような、5~10カラットはあるダイヤになると、また違ってくるのかもしれませんけど。

 なので、ゴムのパワーストーンブレスレットとか売っても、10円くらいにしかならないと思います。スピ系でどんなに力のある石でも、ダイヤ信仰からは逃れられません。最近では、サファイア・ルビー・エメラルドなら買い取るところもあったりしますけどね。
 ブランド品だったら少しはお値段も上がったりもしますけど。といっても、ハリー・ウィストンとかヴィヴィアンとかのアクセサリーになりますけどね。しかも、地金は金が当たり前で、プラチナなら上がります。シルバー用品は買い取りやってても一個100円くらいでしょうかねえ。売りに行ったことないので多分ですけど。

 以前、友人の衣服をリサイクルショップに持っていくのを手伝ったことがありますけど、30着くらいで何百円の世界でしたよ。千円はしなかった気がします。「穴が開いている衣料もありましたので……」と言われたのですが、多分嘘ですな。ブックオフとかで、「こちら買い取りは不能ですが、こちらで処分してよろしいでしょうか?」と言われるのと同じです。時間が経つと、100円コーナーで見かけるっていうね。

 さて、リアルなことばかりお話ししてしまいましたが、まあ、こっちは一応リアル傾向ブログですのでね。
 スピリチュアル系の話は、スピブログでします。お茶会ってスピ系かな?まあ、たまにはこういう話もいいじゃありませんか。

水槽のお掃除屋さん選び

 うちのミナミ、藻食べてないんですがそれは……(困惑
 昨夜、水槽巡回してたら、上の方に緑の藻が生えていました。じゃあミナミたちがいっつもせっせとツマツマしていたのは、一体何を食べてるんだ……?

 そういえば、ミナミスレ?メダカスレ?どっちだったかな?で、「マツモを水道水で洗ったら溶けた」という話がありまして、あー……やっちまったなあ!と思いました。
 というのも、水草の仲間は特に水道水の中のカルキに弱いものが多く、私もアナカリスは水道水でそのまま洗ったことはありません。溶けちゃう(枯れる・腐る)のですね。
 なので、水草がどうしても汚くなっている場合は、バケツなどによけておいた、あらかじめメダカたちと一緒に今まで入れていた水の中で、ジャブジャブ洗ってあげると良いです。

 まあ、水草って元々あんまり洗ったりする必要のない草なんですけどね。藻などが発生して見苦しいという場合は、ミナミかヤマトを導入することをお勧めします。でも、ミナミは予防にはなっても生えてしまった藻を食べる能力はヤマトに比べて落ちるそうです。逆に、ヤマトは生えた藻は食べるけど、予防には不向きだそうで。
 オトシンとかサイアミはよく分かりません……。ヒメタニシも謎の分野。でも、サイアミは3匹ほど水草水槽に放したら、一日で藻をほとんど食べてしまったという話を聞きましたので、魚系のお掃除屋さんも役に立つということですね。

 貝類は、死んだ時がグロいので、あんまり飼う気にならないんですよねえ……。なんか、死ぬと中身が全部でろーんと出るそうです。あと、水草などに付いてくるというスネールと呼ばれるタニシの仲間は、放置しているとメダカやエビの餌を横取りするだけでなく、大量の糞をして水を汚したりします。貝だからって放置しないようにしましょう。

 まあ、エビも虫系ダメな人にとってはキモくて無理でしょうけど。でもまあ、手軽に手に入って水槽のお掃除をしてくれるのがミナミやヤマトです。
 虫ダメ!という人は、魚系とか貝類を飼うと良いと思いますよ。外見の好みで飼ってもいいんですよ。水槽はあなたの好きにしていい場所です、エビでも魚でも貝でも、好きなお掃除屋さんを飼うと良いです。
 
 虫は平気だった私でも、ミナミの腹側とか見ると一瞬びびりますからね。苦手なのはしょうがないです。
 あとは、エビを飼うなら、野生のエビを取ってくるのはよっぽど目の肥えた人以外やめておいた方が良いです。下手するとザリガニの稚エビだったり、テナガエビだったりします。この2種は、メダカなどの小魚を食べてしまうので、やめましょう。

 さて、最近ダイヤモンドにはまりつつあって、色々と調べています。
 ダイヤモンドといっても、原石はホントにただの石なんです。一見地味な子を「ダイヤの原石」と呼ぶのも、「磨けば光る」ということで、ダイヤもカットしたり研磨したりしなければ石ってことですね。

 資産価値として良いダイヤを選ぶには、4Cという基準があります。
 カット・カラット(重さ)・クオリティ(透明度)・カラーの4種ですね。

 カットは、ほとんどのダイヤの最高級品は、「ハート&キューピッド」というカット法をされています。
 カラットは重さ。大きさに比例するので、これも重要ではありますが、もちろん大きければ大きいほど良いという話でもありません。
 クオリティは、前回も書きましたね。白く濁ったダイヤは劣ります。ただ、白いダイヤはブラックライトで蛍光するものが多いので、そこが面白くもあります。
 カラーは、色調です。無色透明で、ぎらっと輝くのが最高級ダイヤとされています。ブラウンダイヤやイエローダイヤのうす~い色は、邪魔な色として劣ります。

 まあ、これも見極めの初歩的なもので、ダイヤの本当の世界に入るには、奥が深すぎて初心者は困るって言うね……。
 合成ルビーやサファイアはまだ簡単な方で、ダイヤの見極めは、それこそ専門の研究機関や教室に通わないと見分けができないと言われています。
 
 私が持っているダイヤのうち、資産価値あるのは……ないなあ。
 母からもらったのも、ブラウン入ってたりジルコニアと混ざってたりしますし。一応18金で、大手宝飾店で買った本物らしいですけどね。
 だからといって、スピリチュアル的にダイヤに力がないというのも早計な決めつけで、スピリチュアルの世界では、あのサイババが「ダイヤは物質ではない」と言い残しているほど。
 スピ系では、ダイヤの資産価値なんてどうでも良いのです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

ダイヤとアメジストー!

 昨日の更新は、ネットの調子が悪くてできませんでした。
 なんか、dspエラー?みたいな文字が出てきまして。なんじゃそりゃ?と思って、0時から2時頃まで格闘していたのですが、まあ、「今日は休めってことだよな」と思ってPCの電源を落とし、ベッドに入りました。

 で、朝、PCのご機嫌を伺おうと電源を入れると、普通にネットに繋がりました。良かった!と思って、日中は仕事。しかし、うちの職場は完全出勤日のうち、何日休んでも構わないけど、お給料は来ないと出ないよ。という職場でして。
 あんまり休むとお金がね……。そりゃあ、普通就労している人からすると微々たるものですが、一応社会に貢献してる~って感じなので良いのです。でもまあ、お金があれば良いのは間違いないですけどね。

 それで、今日は母が送迎してくれたので、自分へのご褒美さあ!と、いうことで、キンッキンに冷えたアクセサリーを2つも買ってしまいましたよ!これから班長の言いなりだね!元ネタ分からない人はカイジ読んでくだされ。実写版は藤原竜也が主人公だよ。「数少ない、成功した実写版」とも言われてますよ。
632

 右のでかいやつは、一応アメジスト……なんですけど、この子写真写りがどうしてもブルー系に偏ってしまって、あの深い紫の色が出ません。
 左は、2mmの一粒ダイヤ。ずーっと透明ダイヤは1mm以下しか持ってなかったので。でも、ダイヤって叶姉妹みたいな外見もゴージャスな方々と同じで、自分の身の丈に合わないダイヤは買い時ではないのかもしれない、と思っています。某大手宝飾店も覗いたんですけど、予算オーバーのしかなくて、これならいつも行ってるパワーストーン屋の方が断然良い!ということで、パワーストーン屋で買いました。

 それで、じーっと商品を見ていたら、店員さんがやって来て、「何かお探しのものはありますか?」と聞いてきたので、「えーと、このアメジストのリングと、あと、ダイヤがあれば見たいんですけど」と答えると、アメジストを試着させてくれて、ダイヤの売り場にも案内してもらいました。
 しかし、私、なんか成長してないですか!?前は、「聞いてくる店員うざいわ。黙って選ばせろ」とか言ってたんですけど、まあ、最近では店員さんは接客がしたいから接客業を選んでいるわけで。そういうもんだなとは思います。
 
 ところで、このダイヤ、4500円ほどとお値段が非常に安めです。それは、ダイヤのクオリティにあります。ダイヤの選別4Cってやつの一つですね。
 こういった白っぽく濁ったダイヤは、なんとブラックライトを当てると蛍光するのです。これは、天然ダイヤの約70%くらいに見られる性質なのだとか。
 しかし、蛍光ダイヤは普段は白く濁って見えるので、クオリティが低くなってしまいます。良いダイヤは無色透明で、更に良いのはハート&キューピッドという特別なカットが施されたものだそうです。……ファンシーカラーだと色合いとかでまた違ってくるんですけどね。

 アメジストは、3ヶ月くらい前からずーっとお店で見かけていて、「いいなー」と思っていたのですけど、ブロ友さんのところでアメジスト推しされているのを見て、すっかり影響されてしまいました。背中押してくれてありがとうございます!ブロ友さん!
 元々、アメジストは好きだったのですが、どうも単体で持っている石がなくて……。あっても、「なんか小さい。もっとがーっと大きいやつが欲しいな」と思っていたので、ちょうど良かったところです。
 
 この2種の指輪は、ただ今バレンタインフェアで2個以上のアクセサリーで30%引きという魅惑に取り憑かれました。なので、ちょうど1万円だったのが、7500円だったかな?この大きさのアメジストと、ダイヤで7500円は安い!ラッキーでした。

 ちなみに、今年もチョコレートは父にしかあげる人いません!これで3×年……いや、15年間家族以外の男性にチョコあげたことないことになりますね。最後にチョコあげたのは、幼稚園で、あきら君という子にあげたら、非常に喜んでくれて、小学校にあがってからも「あの時チョコくれたよな!」と何かの折に言われることがありました。
 ちなみに、私は二十歳!……V6世代の二十歳!ジュリー知ってる二十歳!お酒飲めるから二十歳!……の設定です。設定なんだってば。

 父には、日頃の感謝を込めて渡しています。でも、父も可愛いところがあって、学生の頃、友チョコを交換するために「コンビニにチョコ買いに連れて行って欲しい」と父に頼んだら、オッケーしてもらい、一番近いコンビニに。
 しかし、チョコを買ってからも、何故か2軒目に行く父。なんだろう?と思っていたら、2個目のチョコ買って、「1個目はどうするの?」と聞かれたので、「えー、自分で食べようかなあ」と言ったところ、何故か父はしょんぼりしているように見えたので、「嘘、嘘。お父さんにあげるよ」と言ってあげました。
 チョコ欲しいなら欲しいって言えば良いのに……私の経験からの「男性の可愛さ」というのは、常に父と共にあります。ファザコンなのかなあ?でも、10年以上彼氏なし、唯一の彼氏とは2週間で別れたという「しくじり姫(ゴマブッコ様)」な私には、普通の恋愛なんてできないかもしれませんねえ。まあ、父が元気なうちは、バレンタインは父にあげますよ。