2016年01月の記事 (1/4) | 魔法石の庭3rd

2016年01月の記事 (1/4)

ボディショップはまだムスクでいくようで

 牛乳がないので、ホットココアを作って、そこにカナディアンクラブを入れてみました。

 そしたら、ウイスキーボンボンの味。美味しいよこれ!
 私は、コーヒーも砂糖とミルクがないと飲めず、紅茶もストレートでも最低砂糖がないと飲めません。
 なので、ココアのポテンシャルを忘れていました。

 カナディアンクラブ、もうすぐ空きます。
 総括すると、「薄い酒だった」ということです。

 というのも、バーボンって味がはっきりしてる銘柄が多いのですが、カナディアンクラブは少しでも薄めると、風味が全部飛んでしまうんですね。しかし、カナディアンウイスキーが出た時に、政府が規制しても庶民たちはカナディアンを求めたので、ストレートやロックで飲む分には美味しいお酒だと思います。私、ストレートでは飲めませんけど。

 次は何空けましょうかねえ。ジムビームかハイニッカで迷っているんですけど。
 そういえば、ジムビーム、値上がりするそうですね。サントリー系列のウイスキーが軒並み値上がり傾向にあるそうです。
 ニッカも値上げしましたし、これからウイスキー飲みに厳しい時代が来るのでしょうか。

 そういえば、ボディショップ、ブラックムスクが公式に来ましたね!
 2月11日から販売開始だそうで。ブラックムスクは、「甘い香りに誘惑されて、触れたらやけどをするような危険な香りを纏って……」という。
 ムスクのダークな面を表現したのが、このブラックムスクだそうです。

 あと、ホワイトムスクの新パッケージ、地味に値上がりしていますね。
 こっちも、2月11日からだそうです。
 ブラックムスクのシリーズにはクリームがなく、ちょっと残念なような、これ以上クリーム買わなくて良くなったので良かったような……。
 
 あ、オンラインショップだと、2月10日からだそうですね。
 私は……当分見送りかなーと思っています。もうクリームも香水も余ってますし。
 
 そういえば、レッドムスクって私、嗅いだことなかったですよ。
 レッドとホワイトとブラックって、かぎ分けたことないですねえ。
 というのも、テスターを手に取ると、例のお節介店員が来て「ムスクがお好きですか?なら、こっちは~」とペラペラとしゃべり始めるからなんですけど。
 
 ……自由に試せるからテスターなんでしょうに……。もうね、店員は声かけるまで放っておいてほしいです。以前のボディショップって、もっとクールで、lushとは一線を置いた関係だったと思うんですがね。いつの間にlushの接客みたいになったの……。

 って、これは散々愚痴りましたね。失敬。

 なんか、ボディショップも迷走しているそうで。
 アルガンシリーズも、大々的に宣伝しておいて、そろそろ廃盤になりそうな気配があるといいますし。
 ムスクも値上がりしましたしねえ……。まあ、迷走の果てに、良いものができればそれで良いんですけど。

 そういえば、ひっそりとリバティーンが終了してたんですけど!
 終わるなら終わるって告知してよ!って思うんですけど、それも微妙か……。
 むか~し、ボディショップで「良い香り~」って思ってたパッションという香水が、今は廃盤になってたのと同じくらいショックだよ。
 
 ところで、ブラックムスク、全然男性用じゃなかったですね……。事前情報には「ユニセックス系」って言われてたんですけど、語感だけじゃ男性用っぽいですよね。
 今回のシリーズは、甘くて官能的、それでいて一癖あるマタ・ハリみたいな悪女の香り、らしいですけど。
 
 ちなみにマタ・ハリとは、ヨーロッパで活躍した女スパイです。有能な男性に近づいて、その美貌と話術で巧みに男性の心を射止め、情報を聞き出す……という、俗に言うハニー・トラップが得意だったようで。
 これを付ければ、あなたもマタ・ハリのような一癖あるセクシーさを手に入れることができるかも……。

 む、またボディショップの宣伝になってしまいました。
 別に、お金貰って書いてるわけじゃなくて、ただ単に今、ボディショップにはまってるだけなので、生ぬるい目で見てやってくださいなw
スポンサーサイト

一生、石趣味します!

 今、付けている石アクセサリーを並べてみました。数珠は、付けたり付けなかったりです。
325

 これに、両耳に一個ずつのブラックスターのピアスが入ります。
 詳しく説明すると、左の指輪から、サファイア2つ(合成)・モルダバイト・スタールビー(合成)。サファイアは左手人差し指と薬指に、モルダバイトは薬指に重ねづけ、スタールビーは右手薬指です。
 ちなみに、パワーストーン業界で言われている、「この指だとなんだかんだ」というのは、全然分かりません。中指にすると婚期が遅れるとか、親指にすると出世しないとか言われていますけど、私は「薬指と中指にするとバランス悪い」という理由で人差し指と薬指に付けています。

 でも、気にする人は気にするんですよねえ……。今はもう職場に来ていませんが、とある同僚から「右川さん、結婚してるの?」と言われ、「してませんよ?」と言ったら、「な~んだ。指輪してるから結婚してるかと思った」と言われたことがあります。確かに、その時していたのは、メローネと真理矢からの結婚指輪で、シンプルなデザインだったんですけどね。
 
 また、左下は、ブレスレットゾーン。翡翠は左に、水晶は右にしています。これも、どっちに付けるかの効果とかはあまり気にしていません。左が吸収で右が放出だったかな?とうろ覚えなのですが、単に翡翠のバングルだとちょっと大きくて、キーボード使ったりするのにカチャカチャぶつかるからなんですけど。
 水晶もぶつかるかな?w

 ネックレスは、天珠とモリオンです。モリオンは、頻繁にタイガーアイにしたりサファイアのペンダントにしたりと色々付け替えています。
 
 うーむ?こうして見ると、なんか個性の強い石ばかり付けていますね?
 合成とはいえサファイア・ルビー。そしてモルダバイトに翡翠・天珠・モリオン。
 かろうじて、水晶はオールマイティですけど。

 効果は……あるのかな?ないのかな?
 よく分かりませんけど、今のところ平凡に暮らしています。平凡に暮らせるのが一番の効能なのかもしれませんねえ。
 
 というか、ジャラジャラすぎですよね?
 パワーストーン愛好家の中には、「もっと付けてるぜ!」という人もいるかと思いますけど、パワストショップの店員さんみたいに、ジャラジャラ感があまりなくて、さりげなくジャラジャラさせる、という付け方を学びたいものです。
 センスの問題なのかなあ……。ジャラジャラしてると、野暮ったくなるんですよねえ。
 
 同じジャラジャラでも、店員さんとか、パワスト趣味の友人とかのファッションは、見ててあんまり痛々しさがないというか。友人は、絵を描く人なので、そこらへんのセンスがあるのかもしれません。

 以前、パワストスレで、「片手に9個くらいブレスレット付けていて、タイガーアイはバンテージみたいに拳にぐるぐる巻いてる」という人が降臨しまして、「うわあ」となった覚えがあります。
 で、住人に「それはやりすぎ……」と指摘されると、「なんでだ?全然普通だろ!?なんでこんなに叩かれるんだよ」と全然分かってない様子。
 しかも、「そのままコンビニ行った」とか「ヤンキーもこれ見るとびびってるから面白いw」とかレスしていて、「そりゃ、お前が頭おかしい格好してるからだろうよ……」と返事されて、最終的には「パワストスレっていうから来てみたのに、ここの住人は糞だな!」と捨て台詞を吐いていなくなりました。

 何事も、やりすぎはよくないですよねえ。私も、少し反省します。
 反省しても、付けてる石は減らしたくないですけどね。……救えない。

 ちなみに、これ全部、お風呂の時は外して、水気厳禁(数珠とか。ゴムやワイヤーが傷む)のものは窓辺に置いて、あとは一緒にお風呂に入って水洗いします。
 たまに、歯ブラシでリングの裏側を磨いて、キラキラ感を保ちますよ。リングの裏側って、意外と汚れが溜まりやすいです。汚れが溜まると、綺麗に光らなくなるので、私は2~3日に1回くらいは磨いています。

 水気厳禁のものは、乾いたタオルでから拭きに。これも、毎日やってると、石がつやつやになります。
 
 アクセサリーの石類は、私はこうしてお手入れしていますね。
 置物の原石とかとなるとまたお手入れ方法が違うんでしょうけど。
 あと、歯ブラシには歯磨き粉などを付けず、素のままブラッシングすることをお勧めします。歯磨き粉などを付けると、石に傷が入る恐れがありますので。
 それと、柔らかい石は、歯ブラシもお勧めしません。水でしっかり洗ってあげるだけで大丈夫だと思います。

 あー、石趣味止められません!多分、一生石趣味してると思います。
 ついでに、酒は飲んでますよ。もうすぐカナディアンクラブが空きそうです。頑張れ!

モルダバイトのリング

 モルダバイト~。
324

 深い緑が素敵。ペリドットの若草色とも、エメラルドの緑とも違うんですよねえ。
 ちなみに、本物かどうかは分かりません。一応、蜂蜜模様は出てるんですけど。逆に、以前ここで紹介した原石のモルダバイトペンダントトップは、蜂蜜模様なかったですねえ。

 いつもは、合成サファイアのリングと重ねづけするつもりですよ……。シンプルだしね。

 あと、昨日の記事をアップしたあとで、「あの人たちはどうしてあんな風な行いをしたんだろう?私に何を求めていたんだろう?」と考え直してみたら、多分「自分より若い女性に『師匠』とか『先生』とか言われて慕われたい欲が、ある程度まで年の行った男性にはあるんじゃないか」とも思います。だから、先生ぶりたいんでしょうね。私としては「自分でブログ立ち上げてそこでやれ」って思うんですけど。
 
 私が以前、「石やスピリチュアルの師匠が欲しい」と書いたのを真に受けたのかもしれませんけど、それにしたって、自分の方が上であると主張したいんでしょ?めんどくさいです。別に、師匠ってのは誰でも良いわけじゃなくて、ちゃんと人の話を聞いて、かみ砕いて飲み込んだ上で、的確なアドバイスをしてくれる人が必要ってことで。空気読めないメールしてくる人がそんなことできるはずないですよねえ。

 ま、モルダバイトの話に戻りましょう。
 モルダバイトって、隕石?と思われているかもしれませんが、実際は地球由来の成分です。
 隕石が地球に衝突してできたのがモルダバイトであり、隕石そのものではありません。隕石の場合は、テクタイトと言いますね。
 だから、鑑定に出しても、現在では「天然ガラス」ぐらいまでしか鑑定が出ません。天然か人工かは分かりますけど、はっきりと「モルダバイト」とは出ないんですね。

 ちなみに、同じ緑の石で、ペリドットも宇宙由来の石だとも言われています。ペリドットは、とある惑星では「ペリドットの雨が降る」と言われており、その惑星から来た隕石に運ばれてきた……というロマンチックな説もあります。

 モルダバイトの緑は、ちょっと茶色がかかっています。しかし、その神秘性に魅せられる人は多く、パワーストーン界の中でも人気のある石です。……高いですけどね。
 ブレスレットだと、普通に万はいきます。間に水晶を挟んでも、それくらい。だから、一連モルダバイトなんていったら、5~10万はするんじゃないでしょうかねえ。

 さて、モルダバイトを持つと何故か爆睡してしまう私ですが、なんとそれが起こるのは私だけではないようです。
 他にも、「モルダバイトを付けていると眠くなる」とか「モルダバイトを付けると安眠できる」といった体験談がありました。なんでも、脳内のアルファ波が出るとか……?な、なんかすごい話になってきちゃったぞ?
 アルファ波って、リラックス状態や、興奮を冷ます働きをするそうです。眠くなるのも、これが原因だとか。
 
 逆に、同じテクタイトの仲間であるリビアングラスを付けたりすると、今度はシータ波が出て、覚醒作用があるとか。
 リビアングラスもモルダバイトと同じくらい高いですけどねー……。
 だから、モルダとリビアンを一緒に付けるとバランスが良くなるとか言います。

 なんか、そういう話してると、ヘマタイトが肩こりに効くとか、トルマリンにはマイナスイオンが……とかいう話になってきます。
 まあ、これも、個人差の世界なので、一つの仮説として読んでください。

 モルダバイトフラッシュは……あんまり感じませんでした。
 けど、そういえばバランスを崩しやすくなっていて、平衡感覚がおかしくなってるのか?と思う出来事もしばしば。そういうモルダバイトフラッシュの効果ってあるんですかね。
 でも、うっかりパソコンの上に転びそうになったり、コーヒーをこぼしそうになったりはするものの、寸でで持ち直すんですよね。……やっぱこれがモルダバイトフラッシュかな。

迷惑な人たち・色々

 モルダバイトのリング……結局買っちゃいましたよ。
 我慢できんかったんや……。8000円だったけど、楽天のポイントほぼ全部使って5000円にしたんや……。
 
 これで、届いたのがガラスだったら「うえ~い」って感じですけど、写真を見た限りでは、蜂蜜模様とかも入ってて、少なくともガラスではない感じ。
 
 ちなみに、某所のモルダバイト掲示板で、一人の人が「高かったのに効果がないんです!!」と暴れてて、何とも言えない気分になりましたよ。だけどさあ、一応公共の場である掲示板を、ブログとかサイトの掲示板みたいに使うのやめないか?と。
 ずーっと占領し続けて、「これは本物ですか?これは?」と次々と一人で質問し続けるのはどうかと。で、一人が注意したら、上記のように「効果がなくて!!」と逆切れしてましたよ。

 ブログでもそうですけど、一人でいくつも連続でコメント残していく人って、あんまり良い印象ないですねえ。
 天然でコメント欄荒らしていく人とか。天然だからタチが悪いっていう。
 あと、「もう更新しません」とはっきりと書いている旧ブログに今でもコメントし続けたり、それで「コメント返しないですけど、私のこと嫌いですか?」とか言われても、こっちは知らんっちゅーの……と思います。更新停止してるブログのコメント欄なんて、よっぽど暇な時しかチェックしませんし、コメントも返しません。
 
 ブログやってて、メルアドも公開してると、変な人ともそれなりに会いますよ。
 いきなり「付き合ってください」は普通。慣れてなかった頃は「え?これも返事返さなきゃだめ?」と思ってそれにも返事を返していたのですが、今はどうでもいいです。どうせ、複数の女性に同じこと書いてるんだろうし。

 もっと腹立つのでは、「教師を目指しています」と言う人が、私がメール送ったのを最後にメールが途絶え、「あー、まあ、ネットだからね……」と納得していたら、数ヶ月後に「話がつまらないこともあってメールしませんでしたけど、またメールしても良いですか?」と来て、おいおいおい!と思いました。思ってても言うなよ、そういうことは!と。
 これが教師志望って……と、遠い目になりました。もちろん、メールは返しませんでしたよ。

 あと、「大学で、いじめに関する論文を発表したいと思っています。かみなさんにインタビューさせてください」というコメントが来て、「ああ、いじめに関する記事へのコメントだからな」と腑に落ちたのですが、「インタビューって、どういう形式でするんですか?私は地方に住んでいて、病気も持っているので、メール以外ではお答えできないのですが……」と返したら、それっきり音沙汰ありません。
 せめて、「メールでは詳しいお話しが聞けないので、今回はご縁がなかったということで……」とでも返してくれればこっちも納得しますよ。それを、色よい返事が来なかったら無視かよ!ってか、こっちに東京に来いってか!?って思いましたよ。

 ってか、ホントにインタビューだけだったんですかねえ……。一応、名前は女性だったのですが、ネカマ(ネットおかま。今は、男性が女性のふりをしてネットの人と触れあうこと)だってこともあるでしょうし、下手すると拉致されて殺されたりしますからねえ。怖い時代になりました。

 つい最近では、「演説さん」が二人ほどいました。
 演説さんとは、こっちがコミュニケーションを取ろうとしても、自分の知識を並べ立てるだけで、話を聞いてない人のことをそう名付けています。
 一人とは、きっぱり切れることができたのですが、もう一人は自然消滅を謀ろうとしたら半年ほどずーっとメールが来てる状態になったりもしましたよ。

 演説さんって、なんであんなに話聞かないんでしょうねえ……。ブログは読んでいて、「ブログの読者です。一気に読んでしまいました」と最初は寄ってくるので、「嬉しいねえ」と思うのですが、「ところで、○○を知っていますか?これは~で……」と演説が始まり、こっちが「そうなんですか。ところでそちらの(外国在住の人だった)レートはまだ上がりそうですか?」とか聞くと、「レート抜きで説明すると……」と、何故かこっちの質問に答えてくれない。
 で、「あれ?」と思っていると、「○○については勉強しているので、何でも聞いて下さい」と言われ(そういえば、これまでに会った演説さんの決まり文句だったな、これ)、「それも、疑問に思ったらまずグーグルなりで検索かけて、自分で調べるよね……」と思いました。

 で、きっぱりと「もうメールは必要ないので」とお断りすることになるのです。
 自然消滅の方も、しきりに「疑問があったら遠慮なく聞いて下さいね」と言っていて、なんでこういう人って皆言うこと同じなんだろう……?と思ったりもしました。なんか、そういうテンプレートでもあるの?

 そういえば、「ロミオメール」という、「復縁を迫るけど、それが酷すぎて笑えるレベルになっているメールを晒す」というスレがありますが、そこでのロミオ(送る側)のテンプレート的行動として「誤字・脱字が酷い」「有名な歌詞の引用」「言い回しが花輪君(ベイベー、とか、君だけの○○よりとか」があります。
 そういう人たちの間では、行動が似てくるんでしょうかねえ。

敗戦国ってこんなにペナルティあるのか・・・

 ひょうそが治りません……。
 爪は伸びていて、ちゃんと機能しているようなのですが、膿んでいる部分が広がっている気がします。なんか、オロナインがひょうそに良いと聞いたので、そのうち買ってくるかもしれません。
 使い方は、オロナインをたっぷりめに患部に塗布し、包帯か、なければティッシュを破って小さくした布を巻きます。これで、膿が出て治るそうです。

 ひょうそって、病院に行っても、オロナインと同じような抗生物質を渡されて終わったり、切開をしてもやはりオロナインを出されて終わり、だったりするので、オロナインは無敵みたいです。
 まあ、自宅で切開はできませんけどね。爪の下にまで膿が行っていると、切開する必要があるらしいですが。私の患部は、爪ができるところに膿が出る肉芽?みたいなのができていて、最初は痛かったのですが、今は押しても痛くありません。肉芽ができている時点でも切開をすることもあるそうですけど。

 でも、ひょうそって、時間が経つほど痛くなる、とのことで、本当にひょうそなのかは分かりません。病院で診てもらったわけではなく、自己診断ですから。それなら早く病院行けって話なのですが、外科とか皮膚科って、私の家から自転車で行ける距離にないのですよね……。大きい病院はあるのですが、混んでるって有名ですし。

 オロナイン塗ってみて、どうにもならなくなったら病院、でしょうかね。
 患者としては不良患者ですけど。歯医者とかもそうですが、治療する側からすると「早く来いや!初期ならもっとさっと治ったのに!」と思うそうで。

 母も言っていましたが、介護施設に来るお年寄りでも、「先生!あたしはもうダメだ!早く診てくだっせ!」と大騒ぎする人ほど、たいしたことなくて、長生きするそうです。
 
 そういえば、私は健康番組とかあんまり観ません。
 だって、テレビでやってる健康番組なんてうさんくさっ!という固定観念ができあがってしまっているのですね。
 今の若者世代ってそうなんじゃないでしょうかね?「テレビってうさんくさい」っていう風潮があるのは。逆に、年を取るほど「テレビ信仰」が強い気がしますよ。
 
 以前、麻生太郎氏の選挙で、ネットが「麻生支持!福田はやめろ!」と大騒ぎして、ついにリアルにまで飛び火して麻生氏の応援デモがありましたが……。
 その時、取材に来ていたテレ朝が、「一般市民のデモが……」と伝えたところ、ネットで「じゃあ、今までのデモって一般市民じゃねーのかよw」「朝日、語るに落ちたなwww」と見抜かれたことがありました。

 その後、民主党政権になってから、暗黒の時代が始まりました。
 ぽっぽは酷かったですね……。菅は、民主党にしては頑張った気はしますけど。
 
 まあ、麻生氏のマスコミの取り上げようが酷かったですからねー……。その後、民主党になって、「国民の生活を一番に考える!」とかまるで「北朝鮮は天国」みたいな持ち上げ方をした挙げ句、国民に「全然生活が楽にならない!騙された!」と言われると、マスコミ各社もくるっと手のひらを返して、「民主党は最悪の党!」とか「民主党は政権交代に失敗した!」とか言い始めましたからねー……。マスコミってそんなもんですよ。

 挙げ句の果てには、「マスコミが悪く言ってる方が合ってる方」とか言われてます。

 今は、阿倍叩きをしていたら、スポンサーに梯子外されて、完全に孤立。「今は、テレビや新聞は古い。ネットの時代!」と言われ、実際若者だけでなく、中年のおじさん方もネットでニュースを見ていたりします。
 このまま、新聞やテレビは縮小していく運命でしょうねえ。今のラジオやプロレスみたいな立ち位置になるんじゃないでしょうか。
 一時代を築いて、それに慢心したのが痛かったですねえ。まあ、新聞もテレビも、今まで好き勝手やったんですから、いいんじゃないですか?としか言えません。

 以前、本物の右翼(偽物の右翼は、街宣団体で、ヤクザとかがやってる)のすぎやまこういち氏が講演で「我々だけでなく、若者以外でも、もっとネットという可能性を信じるべきだ」と述べていました。
 さらに、「『アサヒる』なんて言葉が使われていましてね。これは、嘘の情報を流すとか、そういった意味があるんですね」と言うと、場内から拍手が起こりました。

 ちなみに、すぎやま氏は2ちゃんねるでスレ立てしたこともあるそうですwで、ニコニコでその動画を観ていると、「1乙」という言葉がだーっと流れました。
 これは、「スレ建てお疲れ様」という意味です。

 まあ、ニコニコは、元々は2ちゃんねるの管理人であったひろゆきが運営していたコンテンツなので、2ちゃんねる向けではあるんですけどね。
 2ちゃんねるは、一貫して右翼系が強いですし。多分、若者も「そろそろ日本だけが搾取されているシステムを覆そう」という意志があるんじゃないでしょうか。
 未だに、敗戦国というだけで、世界の財布にされている日本を止めようと。その中心が、中韓などによる謝罪と賠償からの脱出にあるんですけどね。

 国連なんて、常連理事国入りできないまま、未だに国連の80%くらいのお金を日本が払ってるんですよ?冗談じゃないですよ。日本の金が欲しかったら理事国として認めろって話なのに、敗戦国というだけで、それができない。おかしいでしょ?

 私は、このまま日本人として、祖国がむちゃくちゃ言われてそれを飲まざるを得ない状況にあるのはもうごめんだし、外からも中からも「余計なことはするな」と責め立てられるのを観ているのも嫌です。
 日本人としての誇りを取り戻し、海外からのむちゃくちゃな要望はきっぱりと「それは違うよ」と主張できる日本人であって欲しい。ノーといえる日本人です。
 
 実際、慰安婦問題なんかも、どの国も同じようなことやってて、たとえば満州から帰る日本人女性をレイプしたのはロシア人ですし、沖縄も米兵からレイプをされていた女性も多いんですよね。
 慰安婦は、実際は認められた性処理の商売であり、日本人兵はお金を払ってプロの女性を抱いていたといいます。で、今日本兵に強姦されて~といっている女性が、60代という。?日本人は赤ん坊や胎児にまで乱暴をしたのか?と思うんですけど。

 韓国はライダイハン(ベトナム女性を強姦した挙げ句、できた子供たち)を否定していますし、米兵も日本人女性やベトナム女性に対する性的暴行も沈黙しています。責められているのは日本だけなんですよ。これ、おかしくないですか?中卒の私でも分かるよ!
 とりあえず、政治の話は長くなるので、このへんにしておきます。戦争で、敗戦国ってことはすごく悔しい思いを飲み込まないとならないんですよ。だから、確実に勝てる!と思わない限り、右翼の私でも戦争はしちゃいかんと思いますね。それがまとめです。

ボディショップ・新作制覇

 ボディショップ、春に向けて動きがあるみたいですね。

 まず、新シリーズ。ブリティッシュローズというシリーズが始まるそうです。
 今の、アトラスマウンテンローズは?と思うのですが、なんか廃盤になるとかならないとか?
 あと、バレンタインの時期に必ず出ていたという限定品のチョコフレーバーも、今年も出るか分からない状況みたいですね。

 ブリティッシュローズは、買うならボディクリームかな?と思っているのですが、なんか、ラメ?みたいなパール?みたいなキラキラが中に入っているそうですね。一足先に試した人によると。
「これから寝るのにパール入っててどうすんだ」とか「ボディショップのラメはサバみたいになるから好きじゃない」という意見が多いそうで。サバって。青魚のキラキラ感ってことですよね。

 それと、復刻版。「廃盤」とか色々言われていた、ホワイトムスクがパッケージを変えて復活だそうです。ムスクはまだやっていくのね。
 あと、ブラックムスクがようやく出るそうですが、発売日は未定だそうです。

 で、今日のボディショップ便の中身。……って、また買ったんかい!
323

 左が、ヴィンヤードピーチ。増田セバスチャンさんというアーティストのコラボパッケージだそうです。
 なんか、きゃりーとかそういう系?の人らしいですね。私はちょっと分からないんですけど、原宿系って言うのかな?
 ちなみに、シャワージェルですので、体洗うやつです。使ってみたら、ホントに桃の香りで、それが嫌味のない香りなんですよねえ。だからボディショップ好きなんですけど、どの香りも、合成って感じがしなくて、本物のお花や果物みたいな香りがするんです。

 右が、アトラスマウンテンローズのボディクリーム。ボディショップ行くと、必ずボディクリーム買ってますね、私。まあ、今、対象のボディクリーム+シャワージェルで、500円引きなんですよ。
 ボディショップ、しょっちゅう何かのセールとかしてるので、たまにウェブショップも覗いてみるとよろしいかと。

 私、ローズ系ってあんまり好きじゃなかったんですよ。ローズって言われても、匂いが合成っぽかったり、強すぎたり。で、「ローズって言われてるほど良い匂いじゃないよね……」と思っていたんですけど、ボディショップのローズの匂いは別で。
 というのも、福袋に入っていたこのシリーズのシャワージェルが本物のバラっぽい、透き通るような良い匂いで、思わずジャスミン・ロータス・ローズと全部のボディクリームを制覇してしまいました。

 まあ、私があくまでもボディクリームにこだわるのは、職場には香水を付けて行っちゃいけないという規則があるからなんですけど。私の職場は洗濯物を扱うので、匂いが移るといけないから、だそうです。クリームなら、自分だけ香る程度なので、自己満足!

 でも、今、ボディショップの接客が全国的に悪化しているそうですね。
 愛想がないという訳ではなく、むしろ逆で、ありすぎるというか。あれはどうですか?これはどうですか?と勧められるので、「今、見てるだけなので」と答えないといけない空気になるそうです。
 で、「オンラインで買ったほうがマシ」とまで言われて、今、ボディショップの店舗結構なくなってるそうですね。

 lushみたいに、「全国的に接客を見直す」とならないとダメでしょうかね。
 ちなみに、うちの区域のボディショップ実店舗では、火曜日の人は外れ。「どんな香りがお好みですか?」から始まって、買わなきゃならない雰囲気に持っていく人。苦手。
 金曜日の人は、「新発売のフレーバーです」とボディクリームを塗ってくれるものの、「では、ご用があればお申し付けください」とさっと引く。そうそう、これがボディショップの接客だよね!って感じです。

 まあ、美容師さんなんかでも、「黙って切って欲しくて、本を持っていったりわざと雑誌読んだりして話しかけられないようにしてる」って人もいますし、日本人総個人主義的になっているのかもしれません。
 
 私も、かなりマイペースに商品を選びたいので、わざわざ近づいて来て「この商品はこうで~」とか話し始められると、「別の商品と比較してみたいなあ」とか思っていてもできなかったりで、今のボディショップは確かにうんざりするときもあります。
 だから、ウエブで買っちゃう。どうせ、4200円以上で送料も手数料も無料になりますし。10%割引とかいつもやってますし。
 あえて言うなら、新作の香りを確かめるために実店舗に行ってるようなものなのかも。

 あと、全然話は変わるんですけど、ボディクリームを塗ったばかりの唇を舐めたら、甘かったです。
 へ?甘いの?と思いましたが、さすがにクリームを直に舐めるのはちょっと……。
 だとしたら、ボディショップのクリーム系って甘いんでしょうか?以前、猫がご主人の顔のクリームを全部舐めてたって話をしましたが、甘かったのかなあ?

天珠について書くのは何度目だろうか

 また、組み合わせたネックレス。
322

 これもう写真あげたっけ?覚えてないし、読者さんもいちいち私のブログなんか覚えてないと思いますので、普通に書きます。「覚えてるぞい」って人は、復習の意味でお読みくだされ。

 さて、これは、天珠という、チベットで親子代々受け継がれるアクセサリーです。
 その中でも、このつやつやした「至純天珠」というのが、一番手に入りやすく、また、安価です。大体一個4800円くらい?でも、それで言ったらこのネックレスは1万5000円くらいしているんですけどね。コツコツ集めたからまあいいか。

 2つ並んでいるのが龍眼天珠。なんでも、「天珠界で最も強い波動を持つ天珠」であり、それはまさに「天珠の王」と名乗るにふさわしいとか。
 まあ、私は、付け始めた頃に、明晰夢を見まして、すっごい疲れた思いがあるので、微妙なところです。

 金属パーツでぶら下がっているのは、九眼天珠。これも、事業運で最強とか言われています。

 でも、天珠の「ぼくのかんがえたさいきょうのてんじゅ」っていうのも、人それぞれです。
 合わなければそれで終わりですし。

 ちなみに、天珠のグレードの高さは、老天珠(1000年単位で受け継がれている天珠)>>>アンティーク天珠(100年単位)>火炎天珠(表面がでこぼこしている、護摩木と共にくべられたとされている天珠。珍しい)>>>至純天珠(現在の天珠) となっています。
 もちろん、老天珠を持ったからといって幸せになれるわけではありませんし、天珠はその模様が重要なので、初めて天珠を持つ人は、至純天珠でも十分です。

 でもまあ、冷静になって考えてみると、本場であるチベットの人が、天珠を持っていて必ず幸せになっているか……というと疑問なわけで。
 中国の侵略によって、不幸な目に遭っているチベットの人たちを思うと胸が痛みます。だから、私は今でも「フリーチベット!」を叫んでいたりしますよ。フリーチベットをオワコンにしてはいけない。

 日本も、対岸の火事ではありません。チベット・ウィグルを侵略したら、次は台湾でしょうし。台湾も飲み込んだら、日本に手を出してきます。
 中国は1回革命に失敗した国であり、もしも文化大革命が成功していたら、もっと日本に歩み寄ることのできる国になっていたかもしれません。残念なことです。
 
 てか、世界2位で「日本を追い越してやったアルネ」と言うのなら、早くODA返せって話なんでしょうけど。もう途上国じゃないでしょ、あんたら。日本も、強気に出ると、国内から「軍靴の靴音が……」とか言われるので、うかつに発言できないんですよねえ。ホント、野党でもすごい人はいっぱいいると思いますけど、それより無能な「戦争が-!阿倍が-!」って言ってる人の方がどうしても大きく報じられてしまうんですよね。

 まあ、中国の悪口はこのくらいにして。

 天珠は、元々メノウに焼き色を付けて、模様をマスキング(高いやつは手書き)しています。
 元は白いメノウらしいですよ?だから、龍眼天珠みたいな、難しい模様だとかすれるんですよねえ。私の龍眼もかすれてます。

 でも、私の天珠を見てみると、ビーズの穴の中まで真っ黒だったので、逆に黒い石に白い塗料で焼いたのかな?と推考します。

「願いを叶えてくれる、オリエンタルアクセサリー」としての天珠。でも、調べてみると、なかなか深いですよ!

私がブログを続ける理由

 今まで、ブログをやってて思うのはですね。
「今が一番良いんじゃないかなあ」って思うのです。

 ランキングも安定してきた(5位とか6位くらい)。常連さんも付いてる。2日に1回くらいコメントが付く。
 それぐらいが、私にとっては一番良い時期なんじゃないかと。

 あんまり沢山の人が来ちゃうとですね、コメント返しも遅れますし、以前コメントしてくれた人を覚えていなかったり、返事もおざなりになったりで、ろくなことないんですよね。キャパシティオーバーしちゃう。
 でも、コメントとか反応がないならないで寂しいですし。
 だから、今みたいに、たまにコメントしてくれる人がいて、その人のことがネット越しですが多少分かっていて、ホントにたまーに、新規さんのコメントが付く。
 それが良いんじゃないかなあ。

 私は、このブログの前にも何度かブログを作っていたのですが、急に「これが辞め時だな」と思って辞めてしまうのです。
 何と言ったら良いんでしょうかね……「そういう直感」としか言えないんですけど。
 だから、そのブログからの人(一応、ブログを消す一ヶ月くらい前に分かる人は分かるところにリンクを貼っておいた)ともお互いにコメントを残したりはしないけど、元気か~?ってブログをのぞきに行ったりはします。

 私は、もう更新のないブログをブックマークしている性質で。
 もう永遠に更新は来ないと思っていながらも、それでもいつか、「冗談だよ~ん」って更新があるんじゃないかと思いながらずっと消せないでいるんですけど。
 もちろん、亡くなった人以外でも、はっきりと「もう更新はいたしません」という人もいまして、その場合、どうしても未練が残って、ブックマークから外せずにいます。

 ブログとかサイトって、不思議ですよね。
 もう更新がないし、管理人自体が亡くなっている場合でも、まだ電子の海で、いつかサルベージされるまで漂っている。
 書籍化もして、その書籍も廃盤になったとしても、ブログやサイトだけは残り続ける。そして、いつの間にか姿を消す。
 で、ある日、ボトルメッセージみたいに、誰かがそれをサルベージして、過去ログアップしたり。

 今、私が「もう更新はない」というサイトやブログは5つ。ブックマークの5つ分。それが、その人の生きた証で、これからも生きている人が生きてきた過去なんだなあと。
 亡くなった人ならともかく、まだ存命な人なら、年末年始の挨拶くらいしてもいいのにねwホント、酷い人だよ。こんなに私の心をかき乱して、挙げ句ぷいっと去って行っちゃうなんてさ。

 まあ、それは私にも言えることで。
 実際、スピリチュアル館の前のブログは「引っ越しします」でさっさと引っ越ししましたしね。
 で、そこではユーアーマイソーソーが沸いて、コメント欄承認制にしましたし。
 
 まあ、人間に歴史ありってやつなんじゃないでしょうかね。
 
 でも、書いてて一番楽なのは、fc2です。色々使ってきましたけど、一番洗練されてるんじゃないかなあ。
 おかげで、これより前にここにあったブログを一つ解体して、それからこの「魔法石の庭」を建てたんですけどね。
 解体する前のブログのログは、取ってません。うちのPCの中にもありません。電子の藻屑と消えたよ。

 いきなりブックマークされたブログが消えるって、ビビりますよね。その節は申し訳ないことをしました。謝っても届いてないと思いますけど。
 ともかく、日本、いや、世界レベルで「元気かー?」と聞いたら「そっちはー?」と返ってくる。これって、すごいことですよね。日付変更線すら超えてしまう、ネットという大海。

 ともかく、私は、メンヘラちゃんですけど、比較的元気に過ごしています。仕事も行ってますし、大分まともな人間に近づいてきました。
 このボトルメールを、今日もネットの大海に放り投げて、私は暮らしています。受け取ってくれる人がいるという喜びをかみしめて。

タイガーアイはギャンブルの石ではない

 今日は、一日中寝てる日でした。
 ……なんか、寝てる日が交互に来るな?体の転換期なんでしょうか?
 実際、何か私が大きなことを始める前に、すごく眠くなるんですよ。今の職場に通い始めた頃もそうでした。……バイトが決まるとか、そういうのならいいんですけどねえ。

 で、また、石の話題で、申し訳ない。酒ブログなのにね。
321

 左が、イエロータイガーアイだけで作った数珠風ネックレスです。首に掛けて使います。
 わざと結び目(青い線みたいなやつ)を見せたのは、「これでも十分機能するよ?」というメッセージです。

 右のは、ミックスタイガーアイのブレスレット。私、左腕にはもうバングルしているのでカチャカチャ鳴ってうるさいので重ねづけしないのですが、ゴムのブレスレットはそんなにカチャカチャ言わないので、たまに付けています。というのも、いつも右手は指輪以外装着しないので、慣れないんですよねえ。

 タイガーアイって、水晶並みに扱いやすい石となっていますが、私が使ってきた経験によると、水晶よりずっと脆いと思います。
 ちょっとぶつけると、ぼろっと崩れます。それはまあ、中に石綿が入っているので、しょうがないとは思いますが、皆さんもタイガーアイは「強い石」と思わずに、大切に使った方が良いですよ。

 ちなみに、石綿……アスベストは、人体に有害だという話が以前流れましたね。
 しかし、タイガーアイの石綿は、ほぼ結晶化しているので、人体に影響はありません。粉にして吸うとか、頭おかしいことしない限りは無害です。
 
 しかし、ほぼ水晶化しているタイガーアイが脆いのは、この石綿のせいでもあります。
 実際、私がタイガーアイを扱ってきて、石綿の目の部分が欠ける、何てこともありましたしね。

 さて、タイガーアイは「金運」の石です。
 パチンコする人なんかがゲン担ぎではめていくのがタイガーアイで、普通のタイガーアイ愛好者からすると、「タイガーアイ=ギャンブルっていうのは一緒にされたくない!」というのがあります。
 タイガーアイは、元々は「正財運」といって、コツコツ集めてきた人に手を貸す石でもあるんです。安易に「ギャンブルで勝てる!」といううたい文句を付けてしまっているショップ側にも責任はあるんですけどね。

 同じく、「ピンクの石を付けていたら、好みでない男性にアプローチされるようになった」という事例も聞いたことがあります。
 石って難しいですね。私は、タイガーアイ大好きなんですけど、雑な扱いで、ぼろぼろになって手放さざるを得なくなっています
 
 でも、タイガーアイは、金運だけでなく、「弱っている体の人を元気づける、健康運」もあります。
 実際、私がこの2種を付けてみたら、なんだかお腹の方のチャクラから元気が涌き出るような感じがしましたしね。

 ところで、私が恋愛に対して、「人間、金だよ」と思っているのは、水星人だからという本も読みました。
 水星人は、とにかく頭で損得計算をするので、男性に対しても厳しい目で見る……とのことです。
 まあ、お金がなければ何にもありませんしねー……。

 同僚で、私を気にしている男性がいるのですが、その人は施設に通ってるぐらいだから、お金はないんですよ!
 だから、私は「お金のない男性に魅力はない」と割り切っているのですけどね。
 
 以前、お金のない人と付き合っている時がありました。
 そう、2週間で別れた彼です。彼は、「かみなちゃんのいる関東に行きたい」と言っていましたが、私は「出会って数日間で二人きりで会うつもりはありません」と断りました。今思うと、彼は「東京に近い関東に行けばなんとかなる」という「東京ドリーム」を見ていたんですよねえ。

 ともかく、今の私の課題はお金!そのためには、働きます。「いつ休んでも良いよ」という職場ですが、働きますよ!頑張る。

精神科は案外普通

 新しく組んだネックレス。
320

 左から、ルチルクォーツの勾玉・モルダバイト・翡翠の勾玉となっています。
 効能は……ルチルに期待かなwでも、ルチルの広範的に言われている「金運の石」っていうのは、「金線入る→金銭入る」の言葉遊びからきたものとも言われています。
 確かに黄色の石は金運と言われていますが、どうも占星術的には金星に当たるので、「入っていくお金も大きいけど、出て行くお金も多い」という、右から左へ受け流す~という金運になるそうです。

 モルダーさんは、楽天でモルダーのリングがすごく気に入ったのですが、お値段が気に入らなかったので、「ネックレスでもいいじゃん!ね?我慢しようぜ!」と自分をいさめる意味で付けています。
 実際、あんまりにも気に入って、お金も来月我慢すればなんとかなる程度だったのですが、タロットの結果が「吊られた男」だったので、「今我慢すればもっと良いのが手に入るってことか……」と読み解いて、我慢しています。
 ってか、他人には最終決定権占いかよ!って怒っておきながら自分も占いで動いてますがな……。まあ、許してにゃん♪

 翡翠は……うちに5個くらい転がってる勾玉の中で、付けたかったから付けました。
 勾玉で挟むデザインって、勾玉が左右対称じゃないとぶつかってカチカチ音がするんですよねえ。左右対称でも音しますけど。
 まあ、この勾玉の中では一番古参の勾玉です。

 あと、本日は診察の日でした。
 雪とか心配されていたんですけど、無事にお日様が出ている時刻に行ってこられましたよ。

 診察は、私は短時間でさっさと終わらせたいタイプなので、「特に問題はありません」と答えるマシーンになっていました。……けど、今日の診察で、自立支援法の更新の書類で、医師からの診断書には「慢性的な無気力感」とか「恐怖感が強い」とか書かれていて、あー、先生見透かしてんなーと思いました。

 診断名はうつでしたけど、多分貰ってる薬からすると統合失調症だよね?とは思っています。まあ、私は治るのならどっちでも良いんですけどね。

 あと、たまたま前に座っていた、私より年上?ぐらいの女子がこっちをちらちら見てきて、何だ?と思っていたら、多分私がその時読んでいた「されど竜は罪人と踊る」がライトノベルだったから?とも思いました。
 お仲間だったのでしょうかねえ。まあ、オタクってだけで仲間認定されても困るんですけど。
 以前、鬱病ってだけで仲間認定されて診察室で30~40代くらいの女性に絡まれたのですが(なにせ、話しかける第一声が「どこが悪いんですか?」だったし。普通、そんなデリケートな話題を初対面の人に聞くか!?)。ていうか、全くの他人に声かけられる状態で、あなた鬱病じゃないでしょ?と思いました。

 躁鬱だったのかなあ。付き添いらしき、旦那さんらしき人は、その会話をずっと無視してましたし。「妻がすみません」ぐらい言えっちゅーの。

 あと、変わった精神科っぽい患者といえば、いきなり待合室でズボンを下ろしたり(これは、付き添いの介護の職員らしき人が慌てて着せていました。観察していると、そのあとゆーっくり辺りを見回して、私と目が合ったら気まずそうに逸らされたり。何か一言「お見苦しいものをお見せして申し訳ない」ぐらい言えっての)。
 
 前の病院では、診察室から泣きながら飛び出してきた、10代くらい?の若い子がいて、「ここの医者はうそつき!!」「『他の病院に行け』って、裏切られた!」とか言って、そこら中に涙と鼻水を拭いたティッシュを投げ捨てていた子はいましたねえ。多分、ボーダー(境界線人格障害)なんだろうな。

 でもまあ、精神科の待合室って、ある意味整然としていますよ。なんか、精神科にかかる人で、「訳わかんないこと言ってきたり、暴れている人とかいたらどうしよう」っていうのもありますが、そんな人には滅多に遭遇しませんので、ご安心を。
 精神科、もっと気楽に受診するべきです。コワクナイヨ。更に、いきなり入院とかは、救急車で運ばれるぐらいの騒動を起こさないとないので。

 あと、「薬は一時的に作用のあるだけの、医者の金儲けの道具」と言って薬を服用していない人もいるらしいですけど、これだけ精神医療が発達した今、医者がわざとそういう薬を出す以外は、ちゃんとした治療の一環です。
 出された薬は飲む。それが、患者の義務ですよ。