カテゴリ:パワーストーン (1/30) | 魔法石の庭3rd

パワーストーンの記事 (1/30)

シトリンが欲しい

 昨日、あれだけ「今後は貯金する!」と書いておいて、早速新しい石が欲しくなりましたよ。
 ……早くない!?折れるの早くない!?
 最近、次々と石が欲しくなるので、ちょっと買い物依存っぽくて怖いのですが。……でも、石買うとテンション上がるしなあ。

 ちなみに、買い物依存症は、ある意味躁鬱との関係が深いそうです。
 いわゆる躁状態で、「この店のものはぜーんぶ私の物よ!おーほほほほ!」ってなるのが買い物依存症の典型だと、中村うさぎさんの著書に書いてありました。
 中村さんも、dv夫の共依存・買い物依存・ホストに貢ぐ・ゲイの売り専に貢ぐ・整形依存と、あらゆる依存症を渡り歩いてきた人なんですよねえ。

 でも、当時引きこもりだったマツコを引き抜いたのも中村さん。ちなみに、夫もゲイで、「SEXは外注。私も遊んで良いし、夫の遊びにも口出ししない。それが結婚当初に決めたルール」と言っています。
 結婚式は2丁目でしたのですが、マリー・アントワネット状態で鼻息荒く「受け取れ愚民ども!」とブーケを投げたら、「いらんわ馬鹿女!」と投げ返され、ムキー!となって「良いから受け取れ!」「要るか!」と、ブーケがぼろぼろになるまで投げ返す、ということを繰り返したとか。

 あー、さて。
 今度、欲しくなったのはシトリンなんですよね。
 何でも、今流通しているシトリンは、大抵が安価なアメジストを熱処理したものと言われています。
 でも、ルチルに組み合わせると、非常に強力な金運のお守りになるそうです。そう言われると……ねえ。
 でも、金運装備のために、金を出すという微妙な関係。一応、一連ブレスを買えるくらいの蓄えはあるのですが、それでいいのか?とも思ったり。
 
 大体、ゴムブレス自体が、「パワスト店が、手入れの難しいゴムブレスを売るために始めたもの」とも言えるのです。
 ゴムブレスって、ちょっと水が入るだけで劣化したりしますしね。それをわかってて買っちゃう私みたいな層には良いのかもしれませんが。

 ちなみに、ルチルとシトリンの組み合わせは、パワーが強すぎるので、毎回は付けてはいけないそうです。でも、多分付けちゃいますが。
 ルチルの指輪とブレスが手に入った頃、ずーっと寝てたのはそのせい?とも思います。

 しかし、ルチルの金線の入り方は、多種多様で面白いです。
 少なくとも、見てて飽きません。くるくる回しながら、「こんな一面もあったんだ……」と悦に入るのが正しい使い方。
 ルチル面白い!でも、シトリンも欲しいのです……。石屋行くか?お姉さんと会えるのは良いのですが、財布が軽くなるのが難点ではあります。
スポンサーサイト

ルチルの金運?それとも功徳を積めってこと?

 仕事終わってから、買い物行ってきました!
 もちろん、行き先は石屋さん。でも、今日はいつものお姉さんに会えなかった……。これを最後に、しばらく石屋から離れようと思っていたので、残念です。

 で、買ったもの。
860

 上のリングはタイチンルチルの20mmで超大粒。これは、ネットで買ったやつが届いたので。
 正直、でかすぎてちょっと引きました。そりゃ、20mmって2cmだから、大きいのは当たり前なんですけど、もっと小さいかと思ってたので……。でも、金針は超ビシバシですよ。安かったので、あんまり期待はしてなかったのですが、端っこの針が切れてるところが茶色っぽい赤なので、本物のルチルではあるだろうと。
 
 下のブレスレットが、石屋さんで買った、これもルチルのブレスですね。9mm玉くらいの大きさ?
 これは、グレードがあまり高くないので、透明感はあんまりないです。ルチルって、針の入り方で値段が変わるのかと思ってましたが、透明感の方が大事らしいですね。針は、ふわっとした「ラビットヘア」とか「ビーナスヘア」とかいう細い針の入り方も人気だと聞きますし。タイチン(太針)が全部良いってわけでもないのだ……。
 
 さて、何故ルチルの本物は端っこが赤いのかというと、元々ルチルクォーツというのは、直訳すると「金紅水晶」なんですね。「針水晶」という和名が広まっているので、黒とか緑とかもルチルって区別が付けられていますが、厳密には金色と赤の針の入った水晶がルチルなんです。
 ルチルの偽物というのも、まあ、そんなに精巧に作られていないので、ルチルを見ていると一発で偽物だとわかります。ただの黄色い玉だったり、塗り忘れの部分があったりで、雑なんですね。まあ、後者の場合、自然界にもルチルの色が途中で変わっているものもありますが、大抵は鉱物標本として扱われているので、アクセサリーとしては滅多に見ないと言っても良いでしょう。

 さて、私はこのルチルたちに「金運」を願っているのですが、早速御利益がありましたよ!
 ……トイレに、袋に入ったバナナの置き忘れが。誰がバナナを持ってこいと願った。しかも、他人のやつ。
 しかし、謎なことに、私はそれを見て見ぬふりをしておけず、近くの店舗で「忘れ物センターはどこですか?」と聞いて、サービスカウンターに届けてきました。普段なら、絶対見て見ぬふりしてたと思います。これもルチルパワーか?
「正しい行いをすれば、必ず運は開けてくる」と言いますし。ちまたで言われる「開運」とは、小さなことからコツコツと、ってことなんですよねえ。実際、大企業の取締役とか社長とかは、社内でも捨ててあるゴミを必ず拾う、とも。

 美輪様もおっしゃっていましたが、「運勢というのは法則です。今、運気が落ちていると思うのなら、慈善活動を積極的に行いなさい。ハリウッドスターやセレブが大きな金額を寄付に当てているのもそのためです」とか。
 それで思い出したんですが、サンドウィッチマンが地元東北の震災復興に4億の寄付をしていた、というニュースがありましたが、後ほどサンドの二人から、「あのお金は、僕たちが全部出したものではありません。皆さんから集めた寄付金も含めての金額ですので、誤解がないようにお話させていただきました」と続報が来たらしく、好感度はもっとアップしたそうです。
 顔はヤクザなのに、ハートは正直でちょっと不器用っていうね。そりゃ、日本人が愛さずにはいられません。

 あと、ルチルも含めて、石たちを神棚に上げて、浄化しました。
 神棚浄化ってあるんでしょうか……?聞いたことないですけど、よくパワストスレでは「神社の水を石にかけてあげる」という浄化方法もあるので、神棚に拝むのも同じかと思いまして。
 それと、今は紅茶を淹れてあげて、お茶会させてます。お茶会の時間は、大体15分~30分程度、お茶の周りに石を置いてあげるというやり方です。お茶は冷めますけど、私は猫舌なのでオッケー牧場。
 逆に、お酒浄化はいまいちうちの石は反応しませんでした。

 でも、もう石買わない!と誓ったので、当分はお買い物報告ないかと思われます。
 ……これで、また増えてたら面白いな。いやいや、もう使いません!貯める!頑張る!

ルチルクオーツのリング

 しまってあったルチルの指輪が、思いがけないところで出てきたので、身につけています。
 3年前くらいに買ったやつだったかな?同じくしまってあったルチルの勾玉を付けてから、金運がすごい勢いで上がっているので、ルチルラブになっています。
 
 今日、仕事帰りに石屋さんで、顔見知りの店員のお姉さんとちょっと話してきたのですが、店員さんも「ルチル、強いですからね~」と言っていました。やっぱ、わかる人にはわかるっぽいです。
 というか、指輪もそこで買ったものなんですけどね。指輪を店員さんに見せたら、「うわ~、懐かしい!これ、うちのですよね?大事に使ってくれてたんですね~」と言われ、「しまってあったので綺麗なままなんです」とは言い出せず、苦笑する私。
 
 さらに、聞くところでは、「ルチルは今、値上がりしてるんです。元々レアストーンで、人気が出てきちゃいましたからね」とか。
 ネットで詳しく調べてみると、どうやら中国バブルの影響もあるようです。翡翠の時も書きましたが、日本は中国と近いですから、中国の物価の影響もモロに受けるんです。
 
 でも、ルチルって良いですよねえ……。ルチルコレクターの間では、「金針ビシビシ入ってた方が良い(タイチンルチルという種類のものらしい)」とか、「針はそんなに入ってなくても、透明感のあるやつが良い」という人もいて。石の中でも、ルチルは好みの子を見つけるのが楽しい石だとか。
 なるほどね……。

859
 これが、今付けてるルチルの指輪。
 3年前は、ちょうど私が今より5kgは太ってた頃に買ったので(それでも緩かった……多分、当時のサイズが13号で、指輪が15号くらい?)、ゆるゆるです。なので、セブンストーンリングで重ねづけ。

 で、早速効果があって、まさかなくしたと思っていた指輪が出てくるとは思っていなかったので、ルチルの指輪を注文していたのですが、それをキャンセルしました。……まだ店舗から返事ないけど、金は払ってないので、放っておいてもキャンセル扱いにはなるだろうて……。
 ラッキー!3000円浮きました!てか、ルチル仕事早いな!

 しかし、この浮いた3000円も、新しいブレスレット代に変わる予定です……。いーみなーいじゃーん!
 でも、指輪がそんなに何個もあっても困るので、ブレスレットも増やせってことでしょう、多分。

 そういえば、石屋さんでルチルの相場を見たら、一粒1300円とかでした。……高くない!?私、12mm玉のルチルのブレスレット、一連で3000円くらいで買ったよ。グレードは違うのかもしれませんけど……でも、一粒1300円って。うーん。
 
 本当に、ルチルが高騰してるってのもあるんでしょうなあ。中国とかの人口多い国が隣にあると、これだから……。
 まあ、中国でも、高グレードのものは富裕層しか付けられないみたいですけど。でも、中国今、バブルですからねえ。当分は翡翠もルチルも高騰しっぱなしだと思いますよ。

アミュレットとチャクラの関係

 ツツミのアミュレットリングが特売だったので、買いました。

 アミュレットリングとは、複数の石を組み合わせて、その名の通り「お守り」の役割をする指輪のことです。
 大抵、7色がメジャーかな……とは思いますが、宝石の本場、インドの宝石処方では、ナインストーンリングといって9色の宝石をちりばめたリングを富豪たちが身につけているそうです。
 しかも、インドでは1つの石が1ct以上という……そんなんどうやって付けるの!?といったところですけど。

 そんないわれのあるアミュレットリングです。
858

 上のでかい石はアクアマリンですね。重ねづけするのにぴったりのサイズなので、重ねづけしてみました。
 左端から、ペリドット・ブルートパーズ・アイオライト・アメジスト・ロードライトガーネット・アルマンディンガーネット・シトリン です。
 石の一粒は3mmくらい。

 インドでは、宝石処方はリングが一番良いとされています。……なぜ、ネックレスとかではいけないのかはわかりませんが。
 しかし、宝石処方にも派閥があって、いわれは色々あるのですけどね……。3億の神が住む国ということで、3億通りの占い方があるのかもしれません。
 アミュレットリングも、宝石処方では「付けてはいけない石も付けてしまう」ということで否定している派閥もあるようですし。棲み分けが難しい!

 ちなみに、付けてはいけない石というのも、凶星といって、良くない働きをしている星に該当する石を避ける、ということらしいです。インドかどこかで、大統領が大きなサファイアの指輪をしていたところ、その大統領は暗殺されてしまったとか。これも、「付けてはいけない石」がサファイアだったとか言われています。
 でも、そんなん気にしてたら何も付けられませんやん……と私は思うので、好きな石を付ける派閥です。

 まあ、サファイア自体がインドでは大きく運命を変えてしまう石という位置づけなのですが。あまりにも力が強いので、ネックレスとして心臓の近くに付けるのはお勧めされません。
 付けるのなら指輪として、体の中心から離す、といわれていますが、それでも大統領は暗殺されてしまいましたしねえ。石の影響なのか、それとも大統領自身が暗殺される要因を持っていたのかは謎です。

 7ストーンのアミュレットリングは、主にそれぞれのチャクラの色に合わせてある、といわれています。
 私も、その辺あまり詳しくないのですが、第一チャクラが頭の上で、第七チャクラがお股、という感じでしょうか。逆だったかな?本当にうろ覚えで申し訳ないのですが。

 アミュレットリングも買ったことだし、チャクラについても勉強するかな~とか適当なことを言ってみます。
 でも、チャクラ思想って東洋のものですよね……。東洋医学で言う、「ツボ」のようなもの?これも適当に習うとツボと同じで、間違った処方したら「ひでぶっ」と体がはじけ飛ぶのかも。こ、怖い……。

親指に指輪をはめると?

 ブラックダイヤの2個目が届いたので、お茶会……はもうしたので、宴会させました。

 石の宴会というのは、いつも身につけている石を外して、ぐい飲みの周りに石を配置するというものです。
 お茶会はほぼすべての石が気に入ってくれるのですが、お酒は微妙ですね。好きな石と好きでない石があるようです。
 供えるお酒の種類にもよるのかもしれませんが……。
856

 ごめん、ちょっと酒こぼしてて見苦しい写真だよ。
 ところで、写真見るとわかる通り、今は両手合わせて5つ、指輪を付けています。
 
 右手は人差し指(ブラックダイヤ)、薬指(のり子ダイヤ)。
 左手は、親指(ブラックダイヤ)、人差し指(ダイヤ)、薬指(アクアマリン)。

 私、ずっと、「指輪は親指と中指にしちゃダメ!」っていうのを信じてたんですよね。
 なんでも、親指は出世しないとか……中指はよくわかりませんけど。
 でも、最近調べていて、「左手の親指のリングは、インスピレーションを高め、富を築く」という話がありまして、親指にも付けてみた感じです。金を稼いだら、父と母に、ヨーロッパ旅行でファースト……は無理だろうからビジネスクラスで優雅な旅行をプレゼントしたいのです。今まで苦労させたからね。
 
 ブラックダイヤは欲望を叶える石……ということで、左手親指にはめています。
「今まで人差し指に付けていたリングが親指に入るの?」って話ですが、こればかりは人の指の個性によります。私は、余裕で入りました。というか、多分親指の太さが普通の人差し指とかと同じ……。
 なので、親指に付ける場合、あらかじめリングサイズを測っておくことをお勧めします。できれば、パワーストーン店でもジュエリーショップでも、実際に指輪をはめてみて、ぴったりくるサイズを探すと良いと思います。

 ピンキーリングなんかはよくあるんですけどね。
 ただ、親指は、関節が少ないので(普通の指が2カ所なのに対して、親指は一カ所)、下手すると抜けやすいかもしれません。

 あー、お酒飲んだら酔っ払ってきてしまいました。ここまで文字打つのにミスタッチしまくり……。

 もう寝ます。短くてすみません。おやすみなさい。