カテゴリ:美容 (1/26) | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

美容の記事 (1/26)

私がダイエットする目的は・・・

 前回、体重を量ってから1週間くらい経ちました。
 前は、68.8kgだったのですが……今日、体重計に乗ってみたら、67.7kgに!一週間で1kg落ちた!すげえ!

 一応、水分補給した後に量ったので、水分が出たわけでもないです。
 今、筋トレとしてやっているのは、腹筋ローラー膝コロ5回×2、プランク30秒、バイシクルクランチ左右10回×2、それと2日に一回ハーフスクワット10回やっています。
 主に、お腹周りを引き締める運動をしていますね。
 あと、これは本当は良くないのですが、食欲がなくて、ご飯をほとんど食べていません。食事抜きダイエットっていうのは本当に危険で、拒食・過食症になったり、逆に太ったりする(血糖値が急激に上がるため)ので、ご飯はちゃんと食べることをお勧めします。私は、水物(ジュース・ウィダーなどのエネルギー系ゼリー)とかプロテインは欠かさずに摂っていますよ。

 確かにお腹周りは引き締まってきていて、上からライトを当てると脇腹が引っ込んで腹筋に添ってIの字のラインが見えてきました。まだ、お腹はぷにぷにしていますけどね。下腹のお肉はつかめます。デブ専の間では、これは「ラブハンドル」と言われ、「女の子は下着に肉が乗るくらいでないと」とか「腹回り100cm、胸囲100cm以下はデブとは認めない」とか言われていますが、奴らはマニアなだけです。ダイエット頑張りましょう。

 ダイエットをする際に、イメージングといって、「これくらいの体型になりたい」という人をイメージするとわかりやすい指標になります。特に、グラドルは痩せすぎておらず、でも胸とお尻は適度にあって……という、いわゆる「モテ体型」をしています。モデルと違って脱いでくれるので、体のラインとかもわかりやすいですしね。
 モデルは、痩せすぎなので、ぽっちゃりさんや拒食症やったことのある人はお勧めしません。健康的に痩せましょう。

 あと、女性は、自分の体で「長所」を見つけておくと体作りの強みになります。
 おっぱいが大きい、くびれがある、足が細い、手が綺麗、小柄など。
 あと、女性としてはマイナスの要因になるところが、実は一部のマニアにはたまらなかったりします。太っている=デブ専、童顔=ロリ系、体がだらしない=熟女系など。
 マニアにうけたいなら、別にダイエットしなくても良いのです。ぶっちゃけ、「ブス専」も結構いますしね。なんでも、「ちょうどいいブス」っていうのがあって、「ブスすぎもしないけど、かわいくもない、下の中くらいのブスが良い」って人が自称してブス専と言っているようです。
 まあ……その「ブス専」の人が挙げたグラドルを見てみると、「普通に可愛いじゃん!」ってこともあります。てめー、これでブスとか言ってたら、世の中の人間はほぼブスだぞ!?っていう。

 ただ、それが健康被害があったりすると、強制的にダイエットコースになります。
 コレステロール値・糖尿病・高血圧など。これらは早期発見で痩せるとかなり改善されますので、ちょっと数値が高いな~と思ったら、ダイエットお勧めします。
 私がダイエットを始めたのも、このコースだからです。コレステロール値が高いんですよね……。血糖値も低くはないですし。身内にメタボと糖尿病患者いるので、早めに対策しようと思ってダイエットしているわけです。

 美しくなりたい、というのももちろんですが、健康が1番ですからね。健康な体目指してダイエットと筋トレ頑張ります。
 精神が健康じゃないんだから、体は健康でありたいですよね。
スポンサーサイト



マイプロテイン・フレーバーについて

 マイプロテインのナチュラルストロベリー味が届きました。

 飲んでみると、まず、ダマがすごいです……。マイプロはロットによってホント品質はピンキリなのですが、これはダマになりやすいロット。でも、ダマができるということは、プロテインの量が水に対して多いとの情報もあるので、今度は粉少なめで作ろうかと思います。

 ダマがすごいので、水に溶けきっていないのか、後半は味薄かったです。でも、夏はこれくらいがちょうど良いかな。ストロベリー味とのことですが、プロテイン自体がホエイなので、ストロベリーそのものの味ではなく、ストロベリーシェイクみたいな味です。
 ちなみに、ソイだと豆乳っぽい味になるのですが、ザラザラした飲み口になります。慣れちゃえばホエイでもソイでも良いのですが、私はホエイの方が好みですね。ソイのココア味はぜんざいみたい……。

 マイプロは、イギリスの会社が運営しており、日本語サイトもあります。
 結構頻繁に45%オフセールとかやっているので、セール中だとホエイの5kgで8000円台で買えますね。もっとすごい「バグ技」というのがあって、それは日本語サイトがまだない時代にカートに商品を入れたら価格が表示されなくて、送料1800円だけが加算されていて、商品自体は0円で買えちゃったという裏技もありました。今はないです。
 ただし、イギリスから買う場合、7日~14日ほど時間がかかるのと、上限以上の価格で一気に買うと関税がかかるというのがネックですね。あと、送料も1800円と高いです。
 
 今のところ、日本でプロテインを買う場合、ヤフオクで買うのが一番コスパは良いらしいです。でも、私はamazonのマイプロ支店で買っています。amazonだと5kg10000円超えますが、送料無料ですし、3日くらいで発送されますし、梱包も検品もちゃんとしているので安全ではあります。
 あと、マイプロ公式だとカードしか使えないんですよねえ。amazonだとカードの他にコンビニ払いと着払いが選べるので、カードのない人でも大丈夫です。

 それと、マイプロ製品はチャックの作りが独特です。基本的にチャックが開いたまま送られてくる(パッケージ自体は密封なのでチャックの上部分を切らない限りは密封されたまま)ので、チャックが固いんです。指でぐいぐい押さないとチャックができないので、面倒な人は1kgくらい入るタッパーにお玉で中身をすくって入れて、密封して冷蔵庫に入れておく、という方法をとっているようです。

 あと、「洗濯ばさみでチャック部分を挟んでおく」という人も。色々と皆さん工夫されています。
 開けっ放しでも気にしない人は気にしなくても良いのですが、粉ダニとかゴキの餌になるので、できれば密封した方が良いとのことです。
 というか、チャックさえちゃんとしていればそんなに苦労する必要もないのですが、まあ、イギリス製ですから……(外国製品は基本的に大味)。あと、amazonで買っても安いので、コスパが良いのと、他の外国産プロテインに比べて味が日本人向けというのも人気の要因です。
 
 そう、あの飯マズ大国のイギリス製にしては味が良いらしいです。他の外国産プロテインだと、甘すぎたりして飲めない人も多いのですが、マイプロは定番のチョコレート味でも美味しいと。
 ただ、時々ものすごい攻め方してくるフレーバーもあるので(外国産あるある)、5chのウエイト板にマイプロの味ランキングなるスレがあるので、買う前にそこを参考にした方が良さそうですね。
 美味しいのは紅茶系(ミルクティー・ピーチティー)、チョコ系とありました。逆に、ゴマと抹茶は不評のようです。抹茶は草の味とか言われてて、イギリス人は抹茶を誤解しているのでは……?と思いました。

 プロテインは、基本的に大容量買うほどコスパは良くなるのですが、万が一味が合わなかったりすると地獄です。まず、1kgくらいを買ってみて、味を確認してから5kgにした方が良いですね。

栄養足りてますか?

 プロテイン飲んでから、食べ物に対する執着や飢餓感があっという間になくなりました。
 プロテインのフレーバーが甘いので、しょっぱいものが欲しくなりますが、満腹感があるのでキュウリの漬け物とかをつまむだけで十分です。
 ちなみに、一回500cc分作って飲んでます。それでお腹いっぱいにならないときは、2時間後とかにさらに500cc追加していますが、日中はほとんど食べていないのでタンパク質の上限には達していないと思います。

 今日は、健康番組で「爪でわかるあなたに足りない栄養」ってのがやっていまして、私は全部セーフでした。
 確か、引っかかったのが「爪の縦線」で、これは「加齢によるもので、昔は栄養不足とされていたが、今は関係ない」とか。あと、「爪の白いところがない」っていうのも、「個人差によるもので、栄養不足とは関係がない」とされていて、セーフでした。
 母が、「ちょっと前は二枚爪になったり爪に横溝が入ってたりした」って言っていましたが、二枚爪(いわゆる爪が剥がれる)はタンパク質が足りないのと、横溝は過度のストレスによるものだそうです。母は、前は祖母が肉類を食べないので、それに付き合ってベジタリアンになっていたのですが、仕事辞めてから肉も食べるようになり、ストレスもなくなったので今は二枚爪も横溝もないそうです。

 私が45kgくらいの時に軽い拒食症で、ご飯を全く食べない頃があったのですが、そのときは髪と肌がボロボロになり、職場の上司にも気づかれる程にみっともない姿だったようです。
 今は68kgですが、これは薬の副作用もあり、特にジプレキサという統合失調症の薬が太りやすいと一般的にも言われています。また、血糖値の上がりやすい薬なので、1年に1回は血液検査で異常がないか確かめているようです。
 
 というのも、この薬飲んでてもう7年くらいになるのですが、初めて薬局で薬剤師さんに「失礼ですが、この薬で体重が増加するという副作用がありますので……」と言われ、1年くらいで教えてくれてたらな、と思いつつおとなしく話を聞きました。
 断薬するのに一番辛いのはパキシル、と言われていますが、7年も飲んでたらジプレキサも同じです。減らす時は少しずつ、という断薬法しかないですね。
 まだ断薬できないっぽいですけど。統合失調症の一番メインの薬ですからね。一度、太りすぎるので断薬挑戦したのですが、先生から「まだ今の段階で減らすのは怖いんですよね。今度から断薬減薬するときは私に相談してください」と言われ、あえなく断念しました。

 あと、amazonでマイプロテインのストロベリーを5kg買ったのですが、今日商品欄を見たら、1000円近く値引きされていたので慌てて前の商品をキャンセルして買い直しました。amazonって、在庫とか時間帯で普通に1000円とか値引いたり逆に値上げしたりするので、買い時を見極めるのが結構大変です。
 しかし、また5kgは無茶したかも……と思っています。マイプロって、チャックの作りが甘くてなかなかピシッと閉まらないんですよね。あと、絶対1ヶ月では消費できません。
 マイプロ公式では、「開封したら3ヶ月以内にお召し上がりください」と書いてあるようですが、3ヶ月でも消費できるかな……?と思います。1kgくらいならすぐ消費できちゃうんですけどね。

 フレーバーが甘すぎて飲めない人は、プレーン(無味)のプロテインを買って、お茶漬けの素入れて飲むとしょっぱくて美味しいそうです。
 味噌汁とかスープだとだめなのかな……?と思いましたが、多分、お湯で溶かすやつはだめなんでしょう。プロテインはタンパク質なので、熱を加えると固まってしまうのです。
 今、牛乳で作る冷製スープの素とか売ってますけど、それなら多分大丈夫です。
 甘いフレーバー苦手な人は、プロテイン飲むの辛いですよね……。さっぱり系だとザバスのアクアとかマイプロのフルーツ系フレーバーとかありますが、あれも甘いことは甘いですから。

 しかし、知恵さえあれば不可能はありません。甘くないプロテインを求めて改良を重ねれば、きっと道は拓けます。道を作るのはあなたです。頑張ってください。
 

で、出た~!マイプロテインを定価で買ってるやつ~!

 Google経由でマイプロテイン公式に登録したのですが、支払い方法がカードしかなかったので放置しました。
 多少高くても、amazonで買う方が良いです。私は無職なのでカード持ってないですよ。親のカード借りるという方法もあるのですが、んな小中学生みたいな真似はできません……。確かに公式で買うと安いんですけど、amazonより荷物の破損とかが酷くて、最低でも到着に1週間かかるとか書いてありまして、それなら割高でもamazonでいいかな……と。

 で、マイプロテインの新しいフレーバー買ったのですが、ナチュラルストロベリーと書いてありますが、味がどうだかわからないので、マイプロテインスレで勉強してました。
 いわく、「ピーチティーとかミルクティー系の紅茶味だったら外れはない」そうです。これでも、「いや、紅茶系でも苦手な人はいる」って叩かれてるんですけど、それは個人の味覚の問題でしょう……。統計として紅茶系が無難っていわれてるだけなのに、一言余計なことを言いたくなる人ってのはいるんだな、と。

 あと、安いところではナチュラルチョコレートが美味しいらしいです。
 でも、私もナチュラルチョコの5kg飲んでますが、甘くて濃いので、酸っぱいのとかしょっぱい味が欲しくなるんですよね。
 ナチュラルストロベリーはちょっと爽やか系だと思うので、夏でもダレずに飲めそうです。

 というか、多分どの味もそこそこ美味しいんでしょうけど、個人の好みなので、あんまりアテにはならないかもしれないな、とは思っています。
 
 それと、マイプロテインで「ゲイナー」と商品名に付いているのはご注意です。
 安売りされていることも多いのですが、これはガリガリの人が太るために飲むプロテインです。最近はダイエット用の1kgプロテインもあり、「ウエイトダウン」と書かれているのがそうです。ソイが中心なので、飲み口はざらざらしますが、不味くはないですよ。

 しかし、夏場に濃いチョコレート飲料とか、ストロベリーセーキ(ぬるい)だと、それ以上飲む気がなくなってしまいます。
 夏場はフルーツ系のフレーバーで乗り切るしかないですね。ただでさえ食欲不振が続いてるのに……。

 プロテイン摂るのも大変です。でも、食べないと肌とか髪がギシギシになるので、プロテイン買っててよかった~と思います。
 ビタミンとかも摂れますしね。でも、500cc2杯はちょっときついです……。ゴクゴクは飲めません。でも、作ったら早く飲まないと腐るので、飲んでますけどね。

ザバス プロテインシェイカー

 これをアップする頃には「今日」になってると思うので。
 今日、血を抜かれてきまっす!もう、看護師さんに委ねるしかないな、と今は思っています。タンスに小指を強打するよりは全然痛くない!レゴを踏むよりは痛くない!と、必死で自分に言い聞かせていますよ。

 さて、今日は「シェイカー」の話。

 プロテインを飲むために「あったら良い」ものがシェイカーです。別に、普通のカップとスプーンでも混ざることは混ざるんですけど、やっぱシェイカーを一回体験してしまったら、普通には戻れません。
 シェイカーも色々とサイズから使い勝手からありますね。そこで、今私が使っているザバスのシェイカーをご紹介しましょう。

1024

 プロテイン入ってますが、これがザバスのシェイカーです。内容量は500ml。普通のプロテインが、計量スプーンに3杯で200mlが標準の量ですので、2杯分作っても余ります。
 目盛りは付いていますが、プロテインで内側が汚れていると読みづらいです。プロテインは量をきっちり計りたい几帳面な人はここでイライラすると思いますので、別のシェイカーの方が良さそうです。

 ただ、このシェイカーの良いところは、広口でやや大きめなので、楽に洗剤用スポンジが奥まで入り、非常に洗いやすいところにあります。
 夏場はプロテインはすぐ腐るので、一日シェイカーを洗わないで放っておくと嫌な匂いがしてきます。そんな時に、スポンジで洗いやすいのは非常に助かります。

 シェイカーの良いところは、「作ってそのまま飲める」という便利さにあります。
 プロテインを入れたまま持ち歩く人もいますが、このザバスのシェイカーは液漏れに弱いので、長時間傾けておいたりすると中身が漏れてくることもあります。あくまで、シェイカーはプロテインを作ったらすぐに飲む、ということです。持ち歩きたい人は、携帯用に特化したシェイカーもあるので、そちらを買ってください。

 ちなみに、500mlギリギリまで水入れても、空間に若干の余裕があるので、500mlプロテインを作る際にも便利です。ただ、その場合は粉を入れてから水入れてください。水入れてから粉入れると粉が入りきらなくなったりします。

 粉は先入れ派と後入れ派があるのですが、好きな方を選べば良いと思います。500ml以上作りたいのなら先入れ、粉をダマにしたくないのなら後入れ、と言った風に。
 ただ、先入れの場合、粉の粒子が細かすぎて水をきっちり200ml入れてもシェイクしてみると30mlくらい空きができます。きっちり200ml、500ml作りたい時は、後から水を足さないといけないので、きっちり派は注意。

 そういう私は先入れ派です。いつも500mlに薄めて飲んでいるので、先入れじゃないと粉が入り切りません。まあ、計量スプーン2杯ずつ溶かせば入りますけどね。めんどくさい。
 先入れだと、溶け残りができたり、ダマができやすかったりしますが、どうせなら楽な方が良いに決まってます。とはいえ、後入れをすることもあるので、後入れ派とは戦争だ!って訳でもないです。

 何で私は、ザバスのシェイカーを選んだのかというと……ぶっちゃけ、「そこにあったから」。たまたま、私が見つけた薬局でザバスのシェイカーが売っていて、たまたま500円以下という手頃なお値段だったので、「買ってみるか~」って気になったのです。
 不満点はいくつかあるものの、「シェイカーはこういうもの」と思ってしまえば、使い続けるでしょう。
 途上国のお見合い結婚みたいなもので、「こういうもの」と思っていれば、他に選択肢はないのですから、楽は楽ですね。実際、恋愛結婚が主流になった途端、離婚率が増えた……なんてデータもあるそうですよ。
 
 でも、それは選択肢が増えたってことになるのかなー?とも思います。お見合い結婚は、家同士の結婚でもあったので、離婚という選択肢はちょっと選びづらい感じはしたようですね。
 今はバツイチくらいでは何とも言われませんからなあ。「そういうこともあるわな」って感じです。×が3くらい付くと、ようやく「こいつやべえ」ってなりますけどね。
 
 話が逸れました。というわけで、ザバス プロテインシェイカーのレビューでした!シェイカー入門編としては良い商品だと思いますよ。紹介しても、私には一銭も入りませんがね……。