カテゴリ:観葉植物 (1/31) | 魔法石の庭3rd

観葉植物の記事 (1/31)

ポトスライム、ようやく動き始めた

 プラセンタ、飲んでみたんですけど、確かにものすごく寝てしまいました。なんと夜の19時まで安眠。途中何回か起きましたが、トイレに行きたかったり、ただ単に起きてまた寝るを繰り返しました。
 なんでも、ホルモンの影響で、サプリの飲み始めとか注射も始めた頃は眠くなるそうですね。私は、注射はしていないのですが、サプリ一日目でこんなに眠くなるなんて……と驚いています。

 お肌の方は、いまいち効果は分かりません。寝過ぎて、顔も洗ってなかったので、若干肌荒れ中です。そりゃそうだわな。
 太ったり痩せたりは、あんまり気になりません。ただ、確かに下腹に肉が付いたような。元々太り気味ではあるんですけど。
 でも、何故かお腹の上あたり、ウエストの方は、痩せた気がします。腕を上げると、肋骨が分かりましたから。多分、これも女性ホルモンのせいだと思います。男性に比べて女性は体脂肪が付きやすく、特に下腹~太ももにかけて肉が付くそうです。これは、やがて産む子供を守るためだとか。

 さて。最近全然植物の話してなかったので、植物更新しようと思います。
 美容にはまってる間、水やるくらいしか手を掛けていなかったのですが……植物趣味してる時も同じか。はは。
 私は特に、肥料とかはあげていません。基本的に鉢栽培なので、あんまり大きくしたくないというか。

 で、ライムが今になって動きだしましたよ。
778

 ずーっとこんな状態で成長止まってたのですが、だからといって枯れる兆候もなく。とりあえず水だけあげてたら、ようやく蔓が出てきました。しかし、今、ゴールデンの蔓の2本目が出てきています……。ライムってゴールデンより成長早いんじゃないの?
 
 なんでも、「夏はポトスは死ぬほど蔓伸ばすから、大きくしたくない時は適当に剪定した方が良い」そうですが。あと、「大きくしたい場合、吊りかごを使うより、ヘゴ板仕立てで上に伸ばす方が良い」とか言われていますね。
 私は、吊りかご育成やってますけど。環境は、日差しは明るい室内で直射日光は当たらない場所。そして、扇風機の風もエアコンの風も当たらないので、結構蒸します。

 そんな状態でもやっていけてるので、まあまあ大丈夫かと思います。
 大きくなってきたら、吊りかごも小のものを使っているので、大にしないとなーとか思いますけど。
 でも、かなり大きくならない限りは、小でも大丈夫な気がしますけどね。
 今のところ、そんなに不便はないです。

 というか、もしかしてライムって、そこそこ気温が低くないと成長しないんですかね?最近の気温と照らし合わせると、あんまり暑いのは得意じゃないのでしょうか。
 こんな時期に涼しいのは珍しい気候ですが、植物にとっては一休みの時間かな。

 あとは、普通に鉢を減らしたり。増やしてはいないです。一番最後に買ったのが、プルメリアかな?さすがに1900円の大苗を買ってしまうと、満足してしまうようですね。
 プルメリアは、花芽がでないので、今年は咲かないってことですね。まあ、多肉みたいな茎と、ゴムの木みたいな葉っぱとで、観葉植物としても育てる意義はあると思います。

 それと、若いプルメリアは、2ch用語で「棒」と言われます。これは、プルメリアの挿し木にする状態のことです。
 棒状態のプルメリアはまだ安価で、1000円くらいで買えます。でも、外国からの輸入とかなので、到着するのに時間がかかりますね。

 ホムセンでは、2900円のプルメリアも売っていましたが、花芽は見えませんでした。やっぱ、30cmじゃ、まだ成長途中って事らしいですね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ポトスゴールデンが伸びすぎ:お札は返した方がいいのか?

 ぐはっち!いつの間にか、ゴールデンが伸びとる。
773

 気根もばっちりですね。この気根はなんのためにあるのかというと、元々ポトスの自生している場所は森の中とかなので、少しでも背丈を伸ばして日光を浴びるために他の植物に気根を打ち込んで成長するのです。改めて書くとこえーな!
 なので、この性質を利用して、ヘゴ板仕立てという飾り方をする人もいます。ヘゴ板に気根を打ち込んでもらう生育法ですね。こっちの方が、大きな葉っぱが出やすいとか。

 ちなみに、一緒に写ってしまった折り鶴は、私のオカルト趣味で風水に従って配置してあるものです。……もう10数年くらい前のなので、ほとんど糸が切れていますが。
 確か、東に青、南に赤、西に黄色、北に黒ですね。しかし、10数年前に作った結界って、今も機能するんだろうか?神社のお守りとかお札は1年で「お焚きあげ」してもらうって話もありますし。
 私の部屋にも、霊能者さんから貰ったというお札が貼ってありますけど、これももう外した方が良いのかなー……と思います。書いてある文字からは、多分、古代中国系のお札?とは推測しますが、はっきりとは分かりません。
 
 あと、久しぶりにロザリオ付けたら、金属部分でかぶれてかゆーい!となってしまいました。本格的に真鍮アレルギーになってしまったようです。
 ロザリオ、いっぱい集めたのですが、もう付けられないのかと思うと寂しい気が。幸い、ゴムアレルギーはないので、ゴムのブレスレットは付けられます。これも付けたり外したりしてますが。

 マリア様とか天使のメダイも、ほぼ真鍮入りなので、付けられなくなってしまいましたけどね……。
 
 なので、今は紐に勾玉通して付けています。ラピスの勾玉は、水晶とダイヤモンドしか一緒に付けられるのを好まない、とのことで、水晶を間に挟んでいますよ。確かに、水晶にしてから試練っぽいの減ったかもしれません。

 しかし、もうすぐ8月ですね。本気でうちの職場はエアコン入れないつもりだろうか……と少々危機感を覚えています。以前、自転車で暑い日に片道25分かけて通ったら、帰ってきてから頭痛ガンガンして、熱中症ですやん……となりました。幸い、水分取って寝ていたら治りましたけど。
 本気で職場で死人出なきゃ良いんですけどね……。

 さて。
 ポトス3鉢、ゴールデンはぐんぐん伸びているのですが、ライムとマーブルクイーンは全然新芽が出ません。まあ、マーブルクイーンは元々生育の遅い種類なのですが、ライムが全然。だからといって、枯れる様子もなく。なんだこいつ……。
 ライムは、他の斑入りポトスと違って、本来なら一番伸びる品種なのです。斑入りではありませんからね。
 
 置き場所が気に入らないのかなあ?と思っても、ゴールデンとさして変わらない環境ですし。わからん。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

夏は1日2度の水やりじゃなきゃだめなのね

 今日は写真なしです。

 植物がしなびる季節になってきました。1日1度は水あげているのですが、それでも足りないようで、夕方にはしなしなになっています。

 あと、シュガーバインのカビですが、水かけたら消えていました。……観葉植物の用土って、乾燥すると白くなるのね!びっくりです。
 相変わらずゴールデンは伸びているのですが、ライムが伸びません。何故じゃ~どうしてじゃ~。
 環境は同じはずなんですけどね。

 あと、アジアンタム1号が水きれで枯れてきたり。といっても、一部の葉だけなので、水やってれば回復できそうです。アジアンタムなんかは、シダ植物なので、1日に2回の水やり必須らしいですね。でも、起きられないよ……。
 
 それから、ブライダルブーケが、つぼみはついてるのに花が咲かないなー……と思っていたら、複数のつぼみからなんか、枯れた謎の物体が。これって花がら!?って思ったんですけど、ブライダルブーケってこぼれ種で育つんですか?
「常緑」って書いてあったので、「ほーん。冬越しもできるってことか」と思ったのですが、これで種でも増えるとしたら、もう無敵じゃないですか。

 ……そういえば、ばーちゃんの管理下にある庭の植物で、ミントが強剪定されていました。一見、「これって大丈夫なの?」と思える剪定でしたが、今は復活して茂っています。すげえ。
 ミントは、どんなことしても、地下茎が残っていれば生えてきます。園芸家の中では、「爆弾」と称され、扱いに困る植物でもあるんですよね。
 
 オシャレなマダムなんかが「ミントティーをどうぞ」とお茶を入れてくれたりもしますが、あれは、単独で植えてあるミントです。一度野生化すると、香りも野生化します。ご注意を。

 そうそう、今日、アロマティカスに水やりしたら、アロマティカスの香りがぷーんとこっちまで漂ってきました。……妖精?
 なんでも、ハーブの本場イギリスでは、「離れていても匂いのする植物は、妖精が宿っている」とされているのです。
 そんな民間の伝記を「非科学的」と笑い飛ばすのも結構なんですけど、私は、「損してる考え方だなー」と思います。
 そりゃあ、私も、「科学で証明されない超常現象はない。今、証明されていないものも、もっと科学が発達すれば分かり合える様になる」とは思っています。
 
 でも、はなから「非科学的」と言う人は、なんというか、「科学崇拝者」みたいに思えるんですよね。そーかと同じくらいに話が通じないとか。
 でも、非科学的なものでも、分かる物はわかるんだからしょうがないのです。これを科学で証明してくれよ!と言うと、「統合失調症の病気でしょう」って言われるんだろうなー……。でも、それなら、薬飲んでれば声は聞こえなくなると思うんですけど。

 とある占い師さんで、「大きな神社でお祓いしてきたら、無機物と話せるのは肩の辺りにいた何かの囁きでした」って書いてましたけど、いや……その人、それでお客さんからお金取ってたんですよ?じゃあ、お客さんに「すみません、間違いでした」って料金を返金すべきだと思うのですが。

 なんというか……自分では「頭良い」って言ってる割りには矛盾点が出てきて、「この人は誠実にスピリチュアルと向き合わないんだな」と思いました。
 なんだかなー……怖いなー怖いなーやだなーやだなー(稲川淳二)。まあ、みなさんも、責任感のない占い師には気をつけてくださいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

シュガーバインにカビだー!!

 シュガーバイン、葉っぱが茎の途中からポロポロ取れるので、剪定して一旦リセットさせました。
 で、鉢の中を見てみると……。
767

 カビだー!!(ドコドコドコドコ)
 えー……でも、一応2~3日に1回の水やりでカビなんか生えるんだー……と思ったんですけど。
 
 なんでも、観葉植物にカビが生えることは珍しいケースでもなく。そういう生育条件が整った(高温多湿)際に、植物本体ではなく、土に生えるのだそうです。
 植物本体に生えているわけではないので、カビが原因で枯れてしまうということはないそうですが。
 確かに、他のハンギングしてある鉢を見ても、ポトスゴールデンには若干カビが移っていて、しかし生育には影響なさそうです。
 逆に、カビの生えていないライムはいまいち生育しません。なんでだ……。ポトスの中ではライムが一番生育が早いと言われているのですが。

 カビは、放っておいても冬の寒くて乾燥する時期は全滅するので構わないそうですが、気になるというのなら、水は土が乾いてから。置くのは風通しの良い場所、もしくは扇風機やサーキュレーターなどの人工の風でも大丈夫だそうです。
 ただ、どうしても置く場所が限られているなどの場合は、市販のカビ除去剤や、「カビの生えにくい土」などもあるとか。

 カビが生えてしまったら、一番手っ取り早いのが、用土を全て取り替えることです。めどいさんは、前記したとおり、放っておいても寒くなると消滅することもあります。
 
 私の置いている環境では、洋服置き場にハンギングしてあり、確かに日光は当たりません。
 そして、扇風機の裏になるので、風もこないし、夏場は閉めきってエアコン付けているので湿度も高くなってしまいます。
 まあ、しょうがないのかな……。

 防カビ剤を買っても良いのですが、ちょっと見守ることにします。

 すいません、昨日今日と、仕事が入っていたので、簡易更新しかできません。
 いつも見に来てくださる皆さん、短い日記でごめんなさいね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村

瀕死のシュガーバイン:男は経済力

 アツゥイ!エアコンと扇風機フル稼働ですよ。私の部屋のエアコン、設定温度下げても冷えないから……。
 あと、突然思い立って、コンビニのミルクレープとミックスナッツ買ってきて食べてます。ケーキがね……好きなんですよ。スポンジケーキってあんまり好きじゃないんですけど、ミルクレープみたいなクレープ生地は好き。チョコレートなら、スポンジケーキも好きなんですけどね。同じような理由で、カステラもあんまり好きじゃないです。昔のイギリスの焼きっぱなし的な、固めの素朴なケーキが好きだったりします。
 やっぱ、「赤毛のアン」読んでたからかな……。「アンの料理book」みたいな本があって、そこには赤毛のアンに出てくる料理が紹介されていまして。子供心ながらに「美味しそう……」って思ってました。

 さて。
 うちのシュガーバインが……。
765

 ご覧の有様だよ!!蔓の途中から葉っぱがポロポロおちまして。で、「なんぞー!?」と思って調べたら、シュガーバインって夏場は水をたっぷりやらないとダメみたいですね。
 ずーっと勘違いしていて、「シュガーバインは水やりすぎはダメ」って思い込んでました。そりゃ枯れるわ。
 で、枯れた枝を整理して、今は3本くらい枝が残っています。この、枝の途中のハゲをどうするかって話になるんですけど、切り詰めて水に挿しておけば根っこが出るらしいです。
 でも、別に私は増やしたいわけじゃないんですよねえ。

 ハゲのままでも大丈夫か?と調べたら、「ハゲたところから脇芽が出てくれば大丈夫」だそうで。
 なるほどね。
 また髪の話してる……(してない)。

 私は、男性のハゲってあんまり気にしないですけどね。白髪も構いません。
 女性のハゲは、なんか痛々しく思ってしまうのですが(円形脱毛症とかね)、女性はホルモンの影響で、薄毛にはなってもハゲにはならないそうです。「風が吹くとき」という原爆をテーマにした外国作品では、原爆の影響で髪が抜けてしまう奥さんに、「女性はハゲにはならない。これはデータとして出てるから心配ない」と旦那さんが言っていました。

 でもまあ、だからといってハゲが好きって訳でもないんですけど。要は人柄と金だよ。男性は、どっちが欠けてもダメだと思うの。ホリエモンみたいに金だけあって「女は金さえ持ってれば寄ってくる」って見下されるのも嫌だし、人柄だけ良くて、詐欺や連帯保証人に引っかかるような人も嫌だし。
 バランス感覚、バランス感覚。

 でも、「金持ちは嫌なヤツ」って思い込みもどうかと思いますね。
 漫画とかアニメはまあ、それがテンプレートみたいになってますけど、私も貧乏でも嫌なヤツいっぱい見てきましたよ。
 金持ってれば、まだマシじゃないですか。貧乏で性格に難アリとか、洒落にならんですよ。
 
 まー、私自身がそうなんだけどね!貧乏で嫌なヤツでーす!
 だから、男性には経済力を求めてしまうのです。貧乏ってホントに心がすさみますよ。もう貧乏生活飽きた-。次は金持ちの生活がしたいー。
 正直な話、顔より金よな。容姿は、最低限度清潔にしててくれればいいや。金さえあればなんでもできる!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村