魔法石の庭3rd

酒と歴史は切り離せない

 今日も飲んでますか?酔ってますか?皆様♪(ビールボーイ)
 私も、紹興酒のミルクティー割りを頂いています。紹興酒、確かに飲めば飲むほど癖になっていく味です。いや、香り?味は焼酎とか日本酒っぽいのですが。
 匂いは……人によって感じ方が全然違うんですけど、甘酒というか酒粕?麹?みたいなのだったり、「漢方薬の匂い」という人もいたり、「チョコレート」という人もいたり、「養命酒」という人もいます。
 つまり、ホント千差万別なんですよね。紹興酒に限ったことではないのですが、お酒ってロットで匂いや味が変わったりしますし。

 これが酒の面白いところで、ロットとか、保管環境とか、栓を開けたか開けてないかでも風味が変わってきます。ウイスキーなんかは樽で寝かせる時間が味を決めるとも言われていますし。紹興酒も、15年以上のもの(老酒)は5000円弱します。
 しかし、紹興酒って、結構リーズナブルなお酒なんですよね。老酒こそ5000円ですけど、その前にワイン趣味やってた人なんかからすると、「すげーコスパの良い酒だ」という感想が出るそうです。ワインって寝かせるものはすごいお値段しますからね……。

 私の買っている紹興酒は、400円弱で買えます。ワンコイン酒です。
 しかも、カップ酒とかじゃなくて、普通に瓶で。製造元は中国でした。中国のものって今でこそ「安かろう悪かろう」という風潮がありますが、紹興酒は美味しいですよ?他のメーカーの紹興酒飲んでないので、これが普通なのかはわかりませんが。
 そもそも、ダイソー製品だって中国製ですし……。しかし、とある中国の爆買い客に、日本人が「これって中国製ですよ?」と言ったところ、その中国マダムは「わかってないわね。日本で買う中国製だから信用できるのよ!」と答えたそうです。

 実際、中国企業で、日本に製品を輸出しているところでは、「日本はとにかく検品が厳しい。けど、日本企業が手を引くと、他の国の企業も逃げ出すので、日本に合わせざるを得ない」という感想を持っているそうです。
 そりゃ、ユニクロとかも中国製のものありますしね……でも、お値段は庶民が買える額なわけで。高品質で、とにかく安いユニクロ・ZARA・しまむら・GAPなんかの衣料品メーカーは、この不況でもたくましく勝ち残っています。

 そういえば、母と叔母がフランスに旅行に行った際に、どうみても小柄で典型的アジア人の2人でパリを歩いていると、後ろから「マダ~ム!」と呼び止められ、叔母が通訳したところ、「ここに行きたいんだけど、道に迷ってしまった」とのこと。で、パリに何回も来ていて、フランス語の勉強もしている叔母が教えてあげると、「メルシー」と。
 別れるまでにちょっと話をしたら、うちの母と叔母が地元の人だと思った……とのこと。母と叔母は、どう見てもアジア人。物取りでもスリでもなかったし、あの人はなんでわざわざアジア人に道を聞いたのか……と、母と叔母は謎に思ったそうです。

 酒の話題に戻りますが、紹興酒だと、割って飲んでいても一週間ほどで瓶が空いてしまいます。ウイスキーと違って、元々割る前提の酒ではありませんしね。
 以前、マッコリも飲んだことありますが……やっぱ韓国ですね。どぶろくです。母曰く、「歴史のない国は美食文化も生まれにくいのよ」だそうです。
 こう書くと韓国の人に「うちは4000年の文化があって……!」と思われるかもしれませんけど、そもそも「韓国王」となった人を処刑したのは市民ですよ?あとは、中国や日本の属国でしたし、ご自慢の文化はどこかの文化をパクって「○○は韓国発祥!」としか言ってませんしね。
 
 ……なんか、酒の話してたら他国批判という「美味しんぼ」みたいな流れになってきました。猛省。
 でも、食文化を掘り下げていくと、歴史にたどり着くんですよね。「食は文化なり」といいますが、「文化は歴史とつながっている」わけです。
 
 ともかく、紹興酒美味しいれす。一日150mlは守ってますし、体大事に、美味しいお酒を飲みましょう!
スポンサーサイト

紹興酒の飲み方

 2chとかふたばって、どうでもいい議論がされていることもありますが、なかなか有益な情報がそんな有象無象に紛れ込んでいることがあります。
 要するに、ああいう大型掲示板群の中では、有益も無益な煽りあいも、ごっちゃになってるんですよね。でも、有益なスレにいる人からは、「例の人(荒し)だから触っちゃダメだよ」となって、結果的に荒らしが相手にされず、帰って行くこともあります。

 さて。紹興酒を飲んでいる人たちの中でのあこがれは、「老酒(ラオチュウ)」。漬け込む期間が15年以上の、熟成された紹興酒のことで、お値段もそこそこします。
 まあ、ワインなんかと一緒で、香りが合わないとかいう人もいます。まあ……紹興酒自体、合わない人は「風邪薬のシロップの味」とか「漢方の匂い」とか言われています。

 だから、なかなか紹興酒を勧められないところもあるんですよねえ。私にとっては甘酒の風味でも、「醤油臭」って言う人もいますし。
 コメントから寄せられた意見では、「チョコレートの匂い」という人もいました。
 紹興酒は、基本的にワインみたいに「本場や熟成されたものが万人に受け入れられる酒ではない」とされていますしね。
 実は、ワインもそうなんです。銘柄によって、熟成されたワインが、一般人には「くっさ!まずい!」となることもあります。

 しかし、それを乗り越えると、もはや紹興酒なしでは生きていけない体になるほど癖になる酒でもあります。
 うまみ成分のアミノ酸多いですしね。実際、「臭いからもう紹興酒は飲まない」となった人が、朝起きると「紹興酒飲みたい」となることもあるらしいです。
 入り口は狭い世界ですが、そこからの広がりは無限大ってことですね。

「中国からの輸入酒で、健康被害とか大丈夫なの?」という意見もありますが、それは問題ありません。中国土産に安紹興酒を買う……とかならちょっとチャイナリスクっぽいところはありますが、日本に入ってきている紹興酒は検査を通過しているので、日本で売っていればまあまあ安心です。
 一度、本場中国で紹興酒飲んだ人は、「臭くて飲めない!日本に輸出される紹興酒は日本人向けにアレンジされてたのか!」となっています。

 まあ、大手で買うなら、老酒でなければそんなにお値段もしないので、お勧めですけどね。
 少なくとも、添加剤たっぷりのワインよりはマシ。故・川島なお美さんがワイン通で通っていましたが、実はワインは収穫までに大量の農薬を使い、ボトリングする際にもガン発生率の高い防腐剤が混入されていることもあります。気をつけたいものですね。

 今、ボジョレーでまたお祭りになっていますが、ボジョレーは欧米では「今年の新酒の出来を見るもの」とされており、欧米の価値観からすると「ボジョレーをありがたがるのは日本人だけ」とも。
 まあ……お祭りですけどね。でも、お祭り価格としてはお高いんですよねえ。

 ちなみに、紹興酒も、日本酒やワインと同じく、封を開けたら保管は涼しいところで、できれば冷蔵庫へ。となっています。
 私は、部屋に転がしてありますけど。でも、ウイスキーよりは減るのが断然に早いです。紅茶の香り付け程度とはいえ、ドボドボ入れてますからねえ。
 あと、割るならミルクティーとかホットミルクにお砂糖で割ると、美味しく飲めます。ミルクとは相性が良いみたいです。

 日本人特有の飲み方としては、ザラメ糖をホットの紹興酒に入れるのが良いらしいです。
 これは、日本人が「甘い酒が好きらしい」というデマなんだかわからない情報が中国で広まり、始められた風習のようですね。まあ、紹興酒にザラメを少しずつ溶かしながら飲むのがまた一興、とのことですけどね。

鶴ひろみさん

 紹興酒のことを調べていたら、2chでも、読み応えのあるレスばかりでちょっと頭がぐるぐるします。
 というのも、中国酒(老酒)の世界は、とにかく奥が深いんですよねえ……。中国の歴史が詰まってるからかもしれませんが。
 しかし、以前、西原理恵子さんの漫画を読んだときは、「中国で化石掘りに行ったら、夜は60度くらいの「白酒」という酒で「カンペー(乾杯)」合戦が起き、日本人クルーが皆潰れたとか。

 で、朝は朝で、潰れた中国人と韓国人をリーダーが外で潰れているのを夜通し拾って寝床まで運んでいたそうで。
 それでも、朝早く起きて「さっ、おかゆ食べるね!」と超元気だったので、「もうこの国とは戦争しねー。勝てる気しないもん」と感じたそうです。

 さて。
 話は変わりますが、声優の鶴ひろみさん。事件のことは皆さんご存じだと思われますが、運転中に大動脈剥離という急性の病気が起こり、普通なら激痛でそれどころではないはずなのに、車を路肩に寄せ、ハザードランプを付けて、シートベルトも外せないうちに亡くなっていたそうです。
 57歳という、あまりにも若い死でした。

 私は、もし自分がそんなことになったとして、果たしてそんなに冷静に事を運べるのか……と考えさせられました。わざと車をあおって事故を起こさせる人間がいる一方で、誰にも迷惑をかけないで、ひっそりと息を引き取ったのかと思うと、あまりにも残酷すぎます。他人のことを思うからこその行動ですからね……。

 鶴ひろみさんといえば、ご存じ、子供アニメではアンパンマンのドキンちゃん、大人も観るアニメではドラゴンボールのブルマが有名ですね。
 悪女……というか、どこかプリティな、茶目っ気のある女性キャラを演じることが多かった気がしますが、もっと前だとペリーヌ物語のヒロイン・ペリーヌを演じていましたね。主人公のペリーヌが、廃棄するような固いパンを連れていた犬と分け合いながらたくましく生きていく物語です。最後は、父親が勘当されていた大金持ちの実の祖父がペリーヌを探し出し、「息子と嫁は確かに許せなかったが、孫のペリーヌには会いたくて仕方がなかった」というおじいさんが、もう目も見えないほどなのに、ペリーヌを探し出して見えない目で「ペリーヌ!どこだ?どこにいる!?さあ、私の胸に来なさい!」とペリーヌと抱き合い、「もう放さない!ああ、神様!こんな幸せがあるなんて!」と感激するというシーンが今でも残っています。

 なんというか、鶴さんはすごく強い人だったんだなあと思います。
 共演した声優さんは、「本物のドキンちゃんみたいに、キュートで、寂しがり屋。まだどこかで生きているんじゃないかと信じられない気持ちです」とコメントしていました。

 で、2chもお通夜ムードで、「ブルマが死んだら、ベジータのメンタルじゃ耐えきれないだろ」とも言われていました。
 ベジータも、なんだかんだで家族は大切にしているような感じはありますからねえ。ブルマのエッチな写真を悟空が界王神さまとの交渉材料にすると、「貴様!人の妻を!」と激怒していましたし。
 また、未来のトランクスが帰って、「母さんが言っていたとおり、父さんは冷たいだけの人じゃありませんでした」と報告すると、「そ、そうでしょ?」と言いつつ、心の中では「へー……あのベジータがねえ。意外だったわ」と思っていたりもしました。

 なんというか、鶴さんの演じる女の子は、皆、どこかキュートで憎めないんですよね。
 本当に惜しい人を亡くしました。

 でも、大人になるってそういうことなんだろうなあ……とも思います。知ってる芸能人が亡くなったりすると、「そっか……もうそんなにお年だったのね……」と喪失感を感じますし。
 子供の頃は、今活躍している人がまさかいなくなるとは思ってもいないので、「死」というのが段々身近に迫ってくるっていうんですかね。「私も死ぬんだな」とは思います。

 鶴ひろみさんのご冥福をお祈りしています。

紹興酒は醤油と甘酒の香り

 今日の話なんですが、ブログ用の写真をインポートしようとしていて、USBケーブルをはめ込もうとしていたら、全然はまらないのです。
 一生懸命「あれ?あれ?」とやっていて、ふと気がついたら、別のUSB挿入口が……。そっちにはめたら、カチッとはまりました。うわああああああああ!!私、ずーっと違う方に入れてた!そりゃはまらないはずだよ!別の所だもん……。

 もう、本気で脳の老化を疑いましたね。確かに、私の持病の症状のうちに「ど忘れ・物忘れが激しくなる」ってのがあるのですが、それにしても2年くらい使い続けてるデジカメの挿入口を間違えるって……どうなの?

 あと、昨日は、母とモールに行くって書きましたけど、そんなことはなかったぜ。普通に母も仕事で、私は怒りの酒浸り。で、また酒買ってきました。600mlで400円くらい?ウイスキーとかに慣れると、時々日本酒とかすごい安いのあったりして驚きますね。
822

 そう、ウイスキーじゃないです。紹興酒(しょうこうしゅ)といって、中国古来からのお酒です。
 この「花彫酒」というのは、中国の伝統で、その家に娘が産まれると、紹興酒の仕込みをしておきます。そして、娘が成人し、嫁ぐ際に、花嫁道具の一つとしてこのお酒が振る舞われる……という文化があるそうです。

 でも、紹興酒って、3年・5年・15年……とあり、これは5年もの。娘が成人するのは15年以上かかるので、多分量産品でしょうね。

 さて。
 肝心の味はというと……味だけなら、日本の焼酎に似ています。
 しかし、香りは、ちょっとスパイスっぽくあり。よく「醤油臭」とか言われていますが、私は「甘酒の匂い」と感じました。「紹興酒は人を選ぶ酒」と言われていますが、確かにこの香りは好みが分かれそうです。
 
 一番は常温ストレートで飲むのが良いとのことですが、私はミルクティーに入れています。紅茶の味と相まってなかなか美味しいですよ。逆に、ストレートはちょっときついです。アルコール度数は17%ですからね。ウイスキーからしたら20%くらいの酒なんて何でもストレートでいけちゃいそうですけど、ウイスキー自体も割って飲んでますからねえ。
 
 紹興酒は、「後に残りにくい酒」とも言われており、「他の酒は二日酔いになるけど、紹興酒は逆に元気になる」という話もあります。もちろん、どんな酒でも飲みすぎると後々つらいと思いますけど。紹興酒はうまみ成分であるアミノ酸が豊富ですが、健康面では通風の原因になるプリン体が多く含まれているとも言われます。
 飲むなら、「一日150mlまで」となっています。まあ、ビールみたいにスイスイ飲む酒でもありませんし。飲む人は物足りないぐらいがちょうど良いのかもしれませんねえ。
 
 最新科学では、確かに少量のお酒をたしなむ人は、全然飲まない人よりも寿命が長いとされていました。しかし、逆に飲み過ぎると寿命が下がるのです。「酒は百薬の長。ただし飲み過ぎると薬は毒にもなる」ってことですね。
 
 で、紹興酒飲みながらネットしてたら……欲しかった香水二種を通販で買ってしまい、ついでにビタミンCのサプリも注文してしまいました~!ちなみに素面に近いです。酔ってないでこの散財よ。
 香水は、ジャンヌアルテスでネット価格は1000円とのことなので、普通に店で買うより安くつきました。そのネットショップが、1900円以上で送料無料だったので、ついつい他にも気になっていた香水を買ってしまいましたよ。
 どっちも食べ物っぽい香りです。30代でその香りは……とも思いましたが、どうでも良くなりました。10代だろうと50代だろうと好きな香水付けりゃええねん。がはは!

 届いたらレビューしますね!届くのにちょっと時間かかるのですが……2週間とかじゃないので、待てますよ。

カメラ写りの悪さよ…:風邪治ったよ

 肉眼で見る風景と、カメラ越しに見る風景ってだいぶ違うものなんですねえ……。
 というのも、むか~し付録か何かでついてきたルーペを見つけ、「これでダイヤの指輪が大きく映るかも!」と思ったのですが、結果はルーペ越しでは普通のダイヤの大きさ(一応、一回りくらいは大きくなった)ぐらいしか拡大できません。
 もっと良いカメラだったら綺麗に撮れるのかもしれませんけど、9000円くらいのデジカメですからね。今の最新スマホのカメラ以下ですわw

 ダイヤの特徴であるファイアも撮れません……普通に白く映ってしまいます。
 だからって、一眼レフ買うまでもないですし。ほとんど石とかの紹介しか撮りませんから。もちろん、石中心の写真撮ってる人もいますが、私は写真を綺麗に写すとかはあんまり考えてなかったんですよねえ……。
 でも、今のカメラって、買ったときは既に型落ちで安くなってて、おまけに2年ほどメモリー積まなかったせいで三枚しか撮れず、転がしてあったんですよ。使い始めたのは2年くらい前から?メモリー積んだら、「おおお」となりました。そして、自分の今までの無知さに少し泣きました。

 ……そういえば、最近、パソコンのupdateができず、「なんぞこれー!」と思っていたのですが、解決策を調べて、「OSを最新にする」という方法でいけました。
 最初、「OS?最新のwin10だけど……」と疑問に思っていたのですが、同じwin10でも、updateパッチが当てられることもあるんですねえ。更新するのに2時間くらいかかりましたが、まだ体が本調子でないので、うとうと眠りながら待った甲斐がありました。
 
 風邪の方は、かなり良くなりました。
 2日くらい熱が出て、昨日の昼間が一番苦しかったのですが(頭がとにかく重くて、体も「今階段降りたら多分落ちて死ぬ」というほどフラフラしてまして)、昨夜はなんとラーメン食えるほどに良くなりました。今晩の食事はステーキなんてもんをちゃっかり全部平らげるほどの食欲が戻っていて、まあ、風邪は治ったのかなと。
 
 今回の風邪は、あまり食欲が落ちなかったのと、少しずつでもたっぷり眠れたのが良かったのかも。
 やっぱ、食欲と睡眠ですね。それが大事。
 赤貧時代に体の調子が悪くなったら、ケチャップとコンソメで味付けしたスープに、炊いたご飯を入れてなんちゃってリゾットを作って食べていました。とにかく、一人暮らし(ルームシェアだけど、へたすると一週間同居人と顔合わせない日とかあったので)で倒れたら死ぬ!いやいや、確かに最初は死ぬつもりで家を出たんだけど、マジで死ぬってなったら同居人や大家さん(面倒見が良くて優しい)に迷惑かけるし、そもそも餓死は苦しいから!ということでなんだかんだで今まで生きています。

 まあ、風邪引いてたのは3日くらいだったので、短くて済みました。医者に行かなくて3日で治るなんて、幼い頃の私ではかんっがえられへん!事態です。あと、ラーメン食いながら「健康体で良かった」と思いましたね。ラーメンやステーキが食えないなんて、ホントに体調悪かったんだなと。

 で、ブログとか見ていると、結構この時期に風邪引く人多いそうですね。
 インフルエンザとかもぽつぽつ出ているようです。で、またワクチン足りないとか言ってますけど、それって毎年言ってるような気がします。足りないなら、余剰ぐらいのワクチン作っとけよって話です。余らせることにびびってちまちま作ってるからそうなるんだろ~医者よ~!と思っています。

 今日は、母が送迎してくれる日なので、久しぶりにモール行けます!石は……まあ、これ以上あんまり欲しいとか思ってないんですけど、狙ってる香りの香水があるので、それに使っちゃいそうです。お小遣いもあんまり残ってませんが、その範囲内で楽しむつもりですよ。